絶対に失敗したくないアナタに!女性との初デートで注意すべきポイントを丁寧に解説します!

絶対に失敗したくないアナタに!女性との初デートで注意すべきポイントを丁寧に解説します!

気になっていた女性との初デートは、とてもワクワクして楽しみになるものですが、「絶対に失敗したくない!」という気持ちも強く出てきますよね?

ようやくこぎつけた初デートですが、ここで失敗してしまっては今までの努力が水の泡となり、気になっていた女性との今後についても暗雲が立ち込めてしまいます。

そこで今回は、女性との初デートで絶対に失敗しないために注意すべきポイントについてご紹介していきたいと思います!

この記事を読んでくれたあなたには、初デートにおいて絶対に失敗させません!それでは、最後までお付き合いください。

目次

初デートの準備:デートスポット編

ドーナツを食べる女性

デートの準備において、デートスポットをあらかじめ決めておくことはとても大切なこと。ましてや初デートであるならば、しっかりとした場所決めが女性との今後を決めてしまうと言っても過言ではないのです。

ここでは、デートスポットを決める上での注意点や、実際にどのような場所が良いかをご説明していこうと思います!

デートスポットを決める上での注意点

デートスポットを決める上で大切なことには

  • 天候に左右されない
  • 沈黙をできる限り避けることが可能
  • 計画を立てやすい
  • お金がかかりすぎない

以上の4つがあげられます。どれも押さえておく必要がありますので、順に見ていきましょう!

天候に左右されない

まずは、天候に左右されないことがあげられます。例えば、動物園をデートスポットにした場合を考えてみましょう。

事前に動物園に行くことが決まり、「あの動物を見れるのが楽しみ!」とお相手の女性さんも大変喜んでおられます。

それを聞いたあなたは、「よし、これでバッチリだぜ!」と意気込んで、初デートの成功を確信。その後の展開まで頭に思い描いて天にも昇る気分です。

さあ、肝心のデート当日。天気は雨、おまけに風まで吹いています。こんな状況で、動物を見ることを楽しんでいられるでしょうか?濡れないように傘で女性をカバーしようにも限界があります。

最悪、天候が悪く動物園が閉園している可能性さえあります。そうなってから、当日にどこへ行くかを考えても、上手くまとまるわけがありません。

結局、デートはぐだぐだで終わって、その後連絡がこなくなる。。なんて展開も、よくあることです。

「天候のせいで、自分のせいではないじゃないか!」と言いたくなる気持ちもわかりますが、恋愛とはそういうものです。タイミングが悪ければ、それで一気に悪い方向へ転んでしまうことだってあります。

では、こうならないためにはどうするか?答えは一つです。とにかくリスクを避ける。これに尽きます。初デートにおいては、デートスポットに限らず、できる限りのリスクを排除することが最も重要です。

従って、どのような天候にも対応することができる、室内型のデートスポットを選ぶべきであると言えます。

沈黙をできる限り避けることが可能

次にあげられるのは、沈黙をできる限り避けられる場所を選ぶことです。「気になる女性や、彼女とたくさん話したいのになんで??」と思われるかもしれません。しかし、初デートはほどほどで良いのです。

お相手の女性との関係にもよりますが、初デートというのはお互いの距離感やフィーリング、話の間など、全てにおいて手探りの段階。そういった状況で、会話をすることが要求される場面が来ても、なかなか上手く対応できないことがほとんどです。

「それでも、普段から学校や職場で2人で会話してるんだけど。。」と思われるかもしれませんが、ここが大きな落とし穴となる可能性も。

普段の生活で行う会話は、クラスや職場など、ありふれた場面で行なっているので、お互いに「2人きり」を意識することなく会話が成立していることが多いです。

しかし、いざデートとなるといつもと異なるシチュエーションから「2人きり」を意識してしまい、途端に緊張して会話がぎこちなくなってしまいます。

こういったことを防ぐためにも、長時間の待ち時間中に会話が要求される遊園地・テーマパークや、会話せざるを得ない状況に陥るお家デートなどは、できるだけ控えるべきだと言えます。

もちろん、コミュニケーション力に長けた方ならば、その長所を生かして女性と積極的に会話をしてもいいでしょう。しかし、こういった場合もガツガツいきすぎず、相手の話を聞くことも必ず頭に入れておいてくださいね?

計画を立てやすい

計画が立てやすいことも、デートスポットを選ぶ上では重要なポイントです。

例えば、映画を見る場合などは、映画を見るという大きな目的があるので、それに準じて時間や行動の計画を立てることが可能です。

しかし、「何時にあそこへいって、次はあそこ」などと、いくつもの行程を計画に入れ込むとなると、計画を立てるだけで一苦労。それに加え、ちょっとしたハプニングでその後の計画がドミノ倒しのように崩れてしまいます。

ある程度デートを重ねていけば、こういった経験も受け入れられる関係になっていきますが、初デートでは絶対に避けなければいけません。

従って、初デートでは計画が立てやすく、なおかつ時間や料金などもあらかじめ決まっているものを選択すると、様々なリスクを回避することに繋がります。

また、当日までに目的地へのアクセス方法や、料金の確認、予約など、そういったことも事前に済ませておくようにしましょう。当日になって、予想外の金額がかかってしまったり、長蛇の列に並ぶなどの事態に陥ってしまっては、初デートが最後のデートとなってしまうことは必然です。

計画が立てやすいスポットを選んで、自分自身で初デートの流れを把握し、「当日に何が起きてもバッチリ!」という状態にしておきましょう。

お金がかかりすぎないスポット

最後の注意点は、お金がかかりすぎないことです。

これもお互いの関係によりますが、初デートからお金がかかりすぎると、次回のデートからのハードルが高くなりがちです。「初めてのデートだから」と、気合を入れたくなる気持ちもわかりますが、手頃な値段で楽しむことができれば、次回からのデートの幅が広がっていきます。

例えば、最初にリーズナブルなお店でご飯を食べれば、次回からは同様にリーズナルブルなお店も選択肢に入りますし、もう少し良いお店に行くことだってできます。

しかし、最初から高級なお店に行ってしまうと、次回のデートでなかなかそれよりも格を下げたお店には行きにくくなりませんか?

「最初の方が良かった。。」と数回目のデートで思われてしまったら相当のピンチです。

初デートの次には2回目、3回目のデートが控えています。従って、それなりのお金で楽しむことができるスポットを選択してみてはいかがでしょうか?

また、「自分が全部出すから問題ないのでは?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、毎回お金を出されることに抵抗を覚える女性が多いということを知っておきましょう。

案外、お金を出される側は肩身が狭くなりがちで、割り勘や多少のお金を出したいと感じている女性もいらっしゃいます。

もちろん、中には「男が全部出して当然!」という女性もいらっしゃいますから、そういった方にはお金を全部出してくれるあなたが魅力的に映るに違いありません。

その後がちょっと大変そうですが。。

初デートはここにしておけば間違いない!

さて、デートスポットを選ぶ際の注意点をご紹介したところで、ここでは実際にどのような場所を選択すべきなのかをあなたに提案していきます!

映画館

まずは、デートの定番中のど定番である映画館です。

どうして映画館がデートスポットとしてよく選ばれるのでしょうか?それは、上手く沈黙を避けられるからです。

先ほどの注意点の部分でもご紹介いたしましたが、初デートにおいて気まずい沈黙はできるだけ避けたいですよね?

映画館では、当然ですがお互いに映画を見ています。この間、ずっと、ずっと無言です。しかし、この沈黙は「仕方のない」沈黙なのです。映画を見る際に、喋りながら見ることはマナー的にもNGとなっていますから。

上手く沈黙を避けつつ、一緒に同じものを鑑賞する。こうした過程が、あなたと女性との距離感をグッと縮めることにつながるのです。

そして、映画を見終わった後は、カフェなどでお互いの会話を楽しみます。ここで会話に困ってしまっても、共通の話題である先ほど鑑賞した映画の話をするという選択肢が生まれます。

「あそこのシーン良かったよね」

「うんうん、あそこ凄く良かった!あと、あのシーンで私泣きそうになっちゃった。。」

共通の映画というものがあることにより、こういった会話ができるようになるのです。それに加えて、気になったシーンなどから、お相手の女性の好みや人間性を伺うことだってできます。

以上より、初デートには映画館デートを強くおすすめします!

また、見たい映画は相手の意見を第一に尊重するようにしましょう。もし「なんでも良い」と言われたら、ホラー系や萌え系などの極端なものはできるだけ避け、その時に流行っているものを見る選択肢が最も無難であると言えます。

水族館

水族館デートも初デートにはおすすめできるスポットです。

こちらの水族館も、映画館と同様に沈黙を上手に避けることができます。お互いに共通の目的である「魚」がありますので、この話題を中心に会話を行なっていけば良いのです。

それに加え、今の水族館は女性ウケを狙って、必ず可愛い魚を展示しています。ほとんどの女性は、可愛い動物が大好きです。そこに、陸上も海も関係ありません。

「この魚、すごく可愛いね!」

「うん、可愛いと思う!特にこの部分が〜」

の様な簡単な会話でも、下手に沈黙が生まれるよりは全然良く、初めてのデートでは十分すぎるほど素晴らしい会話になるのです。定番のイルカショーなども、映画と同様に同じものを見ることが可能ですし、水が飛んでくるなどのちょっとしたハプニングがいいスパイスにもなります。

また、ほとんどの水族館は館内にて鑑賞を行うこともあり、どのような天候にも対応することが可能で、この部分が動物園との決定的な違いです。

以上より、水族館デートも間違いなくおすすめのスポットとして提案することができます!

趣味が合う場所

共通の趣味で盛り上がることができる場所も比較的おすすめできます。

女性との出会い方は人それぞれですが、中には共通の趣味がきっかけで出会った方などもいらっしゃるのではないでしょうか?何かのオフ会や、趣味アカウントのSNSでの繋がりでリアルで出会うことになったなど、最近になってさらに増えてきた印象を受けます。

こういった出会い方の場合、他のカップルよりも「共通の話題」があるということだけ、アドバンテージがあると言えるでしょう。従って、この共通の話題を生かさない手はないですよね?

無難に映画や水族館などでも良いですが、その場合は会話に多少趣味の話題を入れても効果的ですし、実際に趣味関連の場所まで足を運ぶことも選択肢に入ってきます。

スポーツだったら実際に観に行くことだってできますし、アニメやゲームだったら関連のショップなどに一緒に買い物へ行くなど、選択肢は豊富。

しかし、いずれの場合も先ほどご紹介した注意点を意識するようにしてください。いくら共通の趣味で盛り上がれるからといって、基本から大きく逸脱してはやはり成功から遠ざかってしまいます。

また、自分の趣味について相手を忘れて熱弁してしまうことも、初デートでは控えるようにしましょう。共通の話題とはいえ、その中でも立場や考え方などは人それぞれ。

相手の話を聴くことを常に意識してください。

ドライブ

ドライブデートもデートの定番として定着しています。

2人で車に乗りながら、いい感じの曲を流して、ゆっくりと景色を楽しむ。少し遠くの場所まで車で行くことだってできますから、ドライブデートの場合は選択肢がグッと広がるのが嬉しいポイントですよね!

運転している姿にキュンとする女性もいらっしゃいますし、遠距離の場合などは遠方から電車で来ることに抵抗を持ってしまう女性もいらっしゃいます。そういった意味でもドライブデートはおすすめできますよ!

しかし、今までご紹介して来たデートスポットと比べて、多少の注意点が存在することも事実です。

それなりの会話が要求される

ドライブデートの場合、車という密室の空間において運転をしながら、お互いの距離感を確認しつつ、会話をする必要が出てきます。

もちろん、音楽や景色を楽しむこともできるので、これらを話題にすることもできますし、多少の沈黙ならば不自然ではありません。しかし、映画館や水族館に比べて、ややハードルが高くなる印象はぬぐえず、女性との会話に慣れていることが条件になってくるのではないでしょうか?

従って、会話に少し不安がある方や、不要なリスクを取り除きたい方にとっては、ドライブデートは避けることが無難です。

しかし、車を使用することで選択肢が増えることもまた事実なので、以上のリスクにも問題なく対応できる方にとっては魅力的なデートになること間違いなし!

お食事デート

お食事デートに関してもデートの定番としてすっかり定着していますが、その理由としては「計画が立てやすい」ということがあげられるでしょう。

あらかじめ目的地が決まっていて、一緒に何かを食べるというシンプルな内容となっているので、その手軽さから好んでお食事デートを行うカップルが多いと言えます。

お食事デートにおいて気をつけなければならないのは、やはり会話。面と向かってお食事を行うことがほとんどなので、料理を食べてない間は常に目の前にお相手の女性が座っています。

こういった状況で会話が続かないと気まずい状況となり、「楽しくなかった」という印象を持たれやすくなってしまうのです。

こうしたことを避けるためにも、お食事デートを望まれる方は、後ほどご紹介する会話についての注意事項をしっかりと確認しておくとGood!

また、お食事を行うレストランは落ち着いた雰囲気のお店をあらかじめ予約しておくようにしてください。ガヤガヤとした雰囲気の居酒屋などは、初デートのムードをぶち壊してしまうので、お相手の女性が特に望んでいない場合などをのぞいて、避けるようにしましょう。

以上が初デートにおいておすすめのデートスポットになります!定番なものばかりですが、定番の場所はやはりそれだけの成功例が多いことで、定番になっているのです。

奇をてらった場所ではなく、初デートは定番のデートスポットに行くことを意識しましょう。

映画館・水族館など定番のデートスポットを選択することが大切。ドライブやお食事デートは少し難易度が高め。

初デートの準備:身だしなみ編

デートスポットを決定し、計画もしっかりと立てたあなたは、「これでイケる!」と安心しているかもしれません。しかし、どれほど素晴らしいデートプランを練ったとしても、初デートにおいて「身だしなみ」が整っていなければ、それらは全て水の泡となってしまいます。

そこで、ここでは初デートで気をつける必要がある身だしなみについてのイロハをご紹介していきますね!

一番大切なのは清潔感!

さて、身だしなみに気をつけるとなった時に、最も重要視しなければならないものは一体何なのか、ご存知でしょうか?それは「清潔感」です。初デートにおいて女性は、あなたのファッションセンスや髪型などではなく、清潔感を第一に確認します。

女性は、とにかく清潔感がない男性を好まない傾向が強いです。どれだけ顔が良く、話が面白くても、清潔感がないというだけでストライクゾーンから外れていくことだって往往にしてあります。

それくらい、女性にとって清潔感は大切なものなのです。しかし、これは逆に言えば、「清潔感さえしっかりしていればストライクゾーンに入れる確率が上がる」ことを意味しています。

従って、初デートで女性に良い印象を与えたいと思っている方は、清潔感を意識してみましょう!

以下では、どのようなことに気をつければ良いかを丁寧に解説していきます。

髭剃り・爪切りは忘れずに

まず、当然のことですが髭剃りと爪切りは忘れずに行っておくようにしましょう。特に髭は、無精髭のようなものが生えていては論外です。出会った瞬間の第一印象から「ナシ」との無慈悲な鉄槌が下されてしまいます。

最も無難なのは、デザイン性のある髭などではなく、さっぱりと全て剃ってしまうことです。普段から髭のデザインにこだわっている方は別ですが、そうでない方にとっては初デートにあえて冒険をする意味はありません。

いつも通り、キレイに髭を剃って、清潔感のある印象を心がけましょう。

爪に関しては、長いと女性を傷つけてしまうことがあります。手を繋いだり、ちょっとしたボディタッチなどの際に、意外に爪が引っかかったりしてしまうのです。

女性は案外こういったことにも敏感。従って、爪も短めに切っておくようにしてくださいね!

スッキリした髪型で

また、ヘアスタイルでも清潔感を出すようにすると効果的です。

「流行りのヘアスタイルとかはハードル高いし、髪をいじるのにも慣れてないよ。。」と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、実は女性が求めるヘアスタイルへのハードルはそこまで高くはありません。

大抵の女性は、ヘアスタイルから清潔感を感じ取ることができれば、一定の評価をしてくれます。逆に言えば、髪の量が多すぎてもっさりとした印象を与えてしまったり、寝癖などで髪が跳ねていたりすると悪印象を与えてしまいかねません。

従って、初デートの前に美容室などへ足を運び、スッキリとした清潔感のあるヘアスタイルにしてもらうと安心できます。また、美容師の方などに整髪料を用いた簡単なスタイリングの方法などを尋ねて実践するとよりGoodです!

ニオイにも注意

意外にも軽視されがちなのが「ニオイ」です。これは、自分で自分のニオイを確認しづらいことが理由としてあげられるでしょう。

初デートで体臭や口臭がキツいと、それだけでストライクゾーンから外れてしまうこともあります。体臭、口臭ともに万全の状態で初デートで望むようにしましょう。

体臭対策

体臭対策で最も重要なことは「汗」とどう付き合っていくかになります。

特に夏は汗を大変かきやすく、人によっては集合場所に到達するまでに大量の汗をかいてしまうこともあるのではないでしょうか?そういった場合は、制汗剤やデオトラント製品の使用を検討しましょう。

後ほどご説明しますが、集合場所へは15分ほどの猶予を持って到着しているのが好ましいので、その間に汗のケアを行います。こうすることで、止まらなくなっていた汗も落ち着きますし、室内デートだったら冷房が効いているので、汗も次第に引いていくのです。

また、汗を拭くためのハンカチも忘れずに携帯するようにしましょう。男性にはハンカチを持ち歩いていない方もいらっしゃいますが、大量の汗を手や衣類で拭ってしまうのはアウトです。

明るい色のハンカチで、清潔感のあるものをチョイスしてみてください。

口臭対策

口臭対策も絶対に必要なものです。口はコミュニケーションの要ですから、この口からキツイニオイがしていては、どれだけ楽しい話をしても全て台無しとなってしまいます。

口臭を改善するには「舌苔(ぜったい)」と呼ばれる、舌にできる細菌や食べかすのケアを行うことが最も効果的です。舌苔が舌についていると舌がやや黄色味がかかった白色に変色しているので、自分の舌を確認してみましょう。

舌苔は歯ブラシによって取り除くことができますが、必ず歯ブラシの側面を使用して、丁寧に優しく磨くことを心がけてください。強い力で乱暴に磨くと、繊細な舌が傷つき、口臭が悪化してしまいます。

また、口臭が普段から気になっていて、詳細な口臭対策が知りたいという方は、以下の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

人間関係で男の口臭は絶対NG!原因やケアの仕方を詳しくご紹介します!

2017.08.23

口臭はコミュニケーションの基本なので、しっかりとしたケアを行って初デートに臨んでくださいね!

落ち着いたファッションを心がける

初デートの計画を立て、清潔感にもしっかりと気を配ったあなた。これで大丈夫!と思うには、もう少しだけ早いかもしれません。

準備編の最後に、服装などのファッションについての提案をさせていただきます。

攻めすぎには要注意!

初デートにおけるファッションの役割は、「相手に不快な思いをさせないこと」だと言えるでしょう。

全身真っ黒だったり、逆にピンクだったり、そこら中にダメージ風の穴が空いてたりと、こういったことはできるだけ控えるようにしてください。

いくらあなたがそういったファッションを好んでいたとしても、初デートであなたの好みもわかっていない相手の女性からすれば、隣で歩くことすら躊躇されてしまいます。

関係が進めば、少しずつお互いのことが理解できてきて、許容できる範囲が広がっていきます。ファッションにおいて自己主張をするのは、そうなってからでも全く遅くはありません。

よって、初デートにおける服装は、攻めすぎない落ち着いたものを選択すべきと言えるでしょう。

ファッションに疎い人は全身コーディネートも?

攻めるとは違い、単純に普段からファッションに興味がなく、どのような服を着ていいかわからないし、そもそもデート用の服を持っていないという方もいらっしゃるでしょう。

そういった方の場合は、下手に自分の好みだけを基準として服を選んでしまうと、先ほどの攻めすぎのようなパターンに陥ってしまいかねません。従って、お店で全身コーディネートをしてもらうことが効果的であると言えますし、なにより最も安全です。

全身コーディネートといっても、そんなに難しいことではありません。お店に行って店員さんに声をかけ、展示しているシャツなど、好みのものに合わせてパンツや靴などを選んでもらえば完璧です!

ほとんどのショップ店員さんは服が好きで働いているので、客側からコーディネートしてほしいと言われたら、丁寧に対応してくれます。

「どんなお店に行けばいいのかわからないよ。。」という悩みを抱えている方は、無難にUNIQROやGAPといったお店に足を運ぶだけでもOK。

これらの店舗ならば、普段服を買いに行くことのない方でも抵抗なく入店できると思います。価格もリーズナブルだし、おすすめです。

また、「店員さんに話しかけるのちょっと抵抗があるなぁ。。」という方、もちろん気持ちはわかります!

しかし、初デートにおいて服を自分で選んで爆死するよりは、店員さんの力を借りて、少しでもお相手の女性に良い印象を与えたくはないでしょうか?

それでも声をかけることに抵抗がある場合は、展示してあるマネキンや、公式サイトなどに載っているモデルの方が着ている服一式を全て購入してしまいましょう!こうすることで、自分の好みを多少取り入れつつも、お相手の女性へ良い印象を与えることにつながっていきます。

初デートではとにかく清潔感を意識する。無精髭・伸びた爪・ボサボサな髪の毛は絶対NG。ファッションは攻めすぎず、落ち着いたものを選択しよう。自信がない人は全身コーディネートもおすすめ。

初デート当日:心構え編

さて、ここまでで初デートにおける準備について扱って来ましたが、いよいよ当日にどのようなことを意識する必要があるかについてご説明していきたいと思います。

まずは、初デートに臨む「心構え」について扱っていきます。

初デートだからって気合が入りすぎても引かれてしまいますし、かといって適当になるのもNG。

一体どのような心持ちで初デートに臨めば良いのでしょうか?

いつも通りの自分を意識する

まず、最も重要なのは「いつも通りの自分を意識する」ことです。

ほとんどの場合、初デートを行う前に、お相手の女性と学校や職場にて交流があると思います。

よって、女性の中ではある程度のあなたに対するイメージがついているので、そのイメージのあなたと楽しい時間を過ごしたいと考えているのです。

もちろん、「普段とは違ったあなたを見てみたい!」という気持ちも持っていますが、初デートだからと気合を入れすぎて、そこから大幅にキャラや人間性が変わってしまうと、警戒されやすくなります。

一度警戒感を持たれてしまうと、女性側のガードが固くなり、その後のデートなどに繋がりにくくなってしまうことから、お相手の女性が警戒感を持ちにくくすることは、初デートにおいて極めて重要です。

従って、無理したりすることなく、できる限りいつも通りの自分を意識した方が結果的には先へとつながっていきます。

また、普段と違う自分を演じようとしても、絶対にどこかでボロがでてきますし、次回のデートからもそれを続けていくと、あなた自身が疲れてしまうことにもなりかねません。

以上より、初デートにおいていつも通りの自分を意識することは重要であると言えます。

緊張した時の対処法とは?

また、初デートということもあり、極度の緊張から何も話せなくなってしまうんじゃないかと不安になってしまう方もいらっしゃいますよね?

かくいう筆者もめちゃめちゃ緊張しいなので、初デートなど常に心臓バクバクです。練っていた計画や、意識することなど頭から飛んでしまうことも普通にあり、それで失敗した経験もあります。。

こうしたことを踏まえて、筆者は緊張している時は素直に「ごめん、緊張してるんだよね。」みたいに伝えることを意識するようにしました。変に強がって、緊張していることを隠そうとすると上手く話せなくなり、せっかくの初デートが台無しに。

ですが、緊張していることを伝えてしまうと、気持ちが楽になり、お相手の女性が気を遣ってくれることもあります。また、緊張しているということは決して悪いことではありません。そもそも、お相手の女性に対して真剣でなければ緊張などしないですよね?

従って、あなたから緊張していることを伝えらえた女性は、あなたのことをカッコ悪いなどとは思わず、普段とは違うあなたにギャップを感じてキュンとしてしまうことすらあると言えるでしょう。

ゆえに、緊張をしている場合は強がって隠そうとはせず、あえて伝えてしまうことが初デートの緊張に対して最も効果的であると言えます。

初デートではできる限りいつも通りの自分を意識してみることが大切。変にキャラや人間性を変えると警戒感を持たれてしまって逆効果に。また、緊張しているときは素直に「緊張している」と伝えてしまうと効果的。

初デート当日:会話編

会話を楽しむカップル

初デートでの心構えについて扱ったところで、お次は女性と会話をする上で押さえておきたいポイントをご紹介していきます!

初デートにおいて会話によるコミュニケーションをしっかり取れれば、どちらにとっても有意義な初デートになること間違いなし!ちょっとしたポイントでも意識するだけで違ってくるので、しっかりと確認しておきましょう。

話を聴くことを心がける

皆さんは会話によるコミュニケーションにおいて最も大切なことをご存知でしょうか?実は、会話においては「話す」ことよりも「聴く」ことの方が重要なのです。

言葉のキャッチボールを意識する

よく言われていることですが、会話は言葉によるキャッチボールによって成立しています。

キャッチボールは、自分が投げたボールを相手が受け取り、相手が投げ返してきたボールを自分がまた受け取ることで、成立していることは理解できますよね?会話もこれと同じなのです。

  • ボールを相手に投げるだけ
  • ボールをしっかり受け取らない
  • 豪速球で相手を傷つけてしまう

こういったことはキャッチボールではNG。同様に、会話においても絶対にNGです。

自分が話したら、そのあとしっかりと相手の話を聴く。相手を傷つけたりしないように、しっかりと言葉を選んで話す。こういった一見簡単そうなことを意識しているかどうかで、会話をしてくれた相手の満足感は全く違ってくるのです。

会話が上手にできる方は、相手の話をよく聴いています。自分の話をしっかりと聴いてくれれば、自ずと相手の話も聴いてあげたいと感じるのが人間というものです。

従って、会話によるコミュニケーションを上手に行いたいと考えている方は、「話す」ことよりも「聴く」ことを意識してください。これだけで、本当に会話の充実度が違ってきます。

では、話を聴く上で重要なポイントは一体どのようなものなのでしょうか?

重要なのは相槌と質問

相手の話を聴く上で最も重要なことは

  • 相槌をしっかり打つ
  • 質問をする

この2点です。順番に見ていきましょう。

相槌をしっかり打つ

相槌は会話において極めて重要な意味を持ちます。

まず大前提として、お相手の女性が話している時は、絶対に最後まで話を聴いてあげてください。会話下手な方には「会話を途中で遮って自分の話をしてしまう」といった特徴がよく見られます。

相手が話していることに対してのリアクションがパッと頭に浮かんでしまうと、兎にも角にもそれを相手に伝えたくなってしまいますよね?以前、筆者もガンガン会話の途中で自分の話をしまくっていたので、気持ちは痛いほどわかります。

ですが、相手に逆のことをされたらどうでしょう?自分の話をしているのに、その途中で相手が割り込んできて、相手が話し始めてしまう。想像しただけで嫌な気持ちになりませんか? 

よって、会話において最後まで話を聴いてあげることは重要なのです。

最後まで聴くといっても、ただ無言で聞いていればいいわけではありません。ポイントは、「しっかり相手の顔を見て相槌を打つ」ことです。

相手が話している時は、よそ見をせずに相手の顔を見る。できれば目を見て頂きたいですが、恥ずかしい場合は目の周辺でも構いません。

そして、会話の途中では相槌を打つようにしましょう。

  • そうなんだ
  • 確かに
  • わかるよ

といった相手を肯定するものや、

  • ヤバイね!
  • マジで!?
  • すごいね!

などの自分の気持ちを表現するもの。あるいは、

  • うんうん
  • それでどうなったの?

などの、会話を続けさせてあげるもの、といったように相槌といっても様々なものがあります。これらの相槌を会話で使用し、お相手の女性の話を最後まで聴いた上で、自分の話をするように心がけましょう。

また、相槌をいきなり本番で使用するのは難しいので、事前に家族や友達との会話で実践することをおすすめします。

質問をして会話に幅を持たせる

相槌と同様に、質問をして会話に幅を持たせることも意識してみましょう。

お相手の女性の性格などにもよりますが、自分から話すことが苦手な女性ももちろんいらっしゃいます。また、話を聴いているだけでは、お相手の女性が話すことに疲れてしまうことだってあるのです。

よって、自分から何か質問をして、そこから会話を掘り下げていくことを心がけましょう。

質問といっても、難しいものではなく、例えば出身地や好きな食べ物、趣味など、ありきたりなもので構いません。質問の答えから少しずつ掘り下げていくことで、会話にリズムや深みが生まれ、お互いのことをどんどん知っていくことができます。

例をあげてみましょう。

「そういえば、〜さんってどこ出身なの?」

「千葉の〜」

「千葉なんだね!千葉だったら、やっぱりディズニーとかよく行くの?」

「行く行く!私ディズニー大好きなんだよね!」

「やっぱり行くんだね!ちなみにどっち派?俺はシー派だよ」

「私はランド派!でもシーも好きだよ!」

こんな感じに、会話がどんどん広がって、出身地という1つのワードから、

  • 千葉出身
  • ディズニーが好き
  • ディズニーランド派

といった3つのことを知ることができ、会話も盛り上がります。

程度にもよりますが、ディズニーランド派かシー派など、特にこだわりがないようなものならば、より興味を引き出すためにどちらかを好きと言ってしまうのもアリです。

質問をした上で絶対にNGなのが、相手のことを否定してしまうこと。先ほどの会話を再び例にあげると

「そういえば、〜さんってどこ出身なの?」

「千葉の〜」

「千葉ってディズニー以外何もないよね。ちなみにどっち派?俺はシー派だよ」

「私はランド派だよ!」

「なんでランドなの?シーの方が良くない?」

「・・・」

先ほどと同じことを質問し、同じ内容を会話しています。しかし、否定を含んだ発言を受け取ってしまうと、お相手の女性は萎縮してしまい、会話のキャッチボールが成立しなくなってしまうのです。

デートでの恋愛トークにおいて、どちらかが正しいとか、そういったことはどうでもよく、第一に考えなければならないのは、会話のキャッチボールを行うこと。

それゆえ、質問をして帰ってきた答えには、否定は絶対に入れず、肯定し褒めてあげることが重要であると言えます。

自慢話はほどほどに

初デートにおける会話において、お相手の女性の話をよく聴くことのほかに意識しておいた方が良いこととして「自慢話はほどほどにする」ということがあげられます。

初デートでは、お相手の女性に少しでも自分のことをよく見て欲しいという気持ちが出てしまうのは当然のことですが、それがいき過ぎて自分についての自慢話だけになってしまうのはNG。

ちょっとした自慢話ならばまったく問題なく、むしろ好印象を与えることにつながりますが、あまりにも量が多かったり露骨に自慢しすぎると、聴いている方はげんなりとしてしまうものです。

自慢話の最後にちょっとしたオチを混ぜるなどのネタ的な要素を含めると、聴いている方も「自慢された」とは受け取らずに、あなたの魅力に気がついてくれやすくなるでしょう。

いずれにせよ、自慢話は伝え方が非常に大切です。以上の点に気をつけて、あなた自身の魅了をたっぷりと伝えてみてください!

初デートでの会話では、お相手の女性の話を最後までよく聴くことを意識する。間違っても話の途中で割り込まない。話を聴くときは、相槌と質問を忘れずに行って、会話に幅を持たせることが大切。質問をした場合は否定はNG。

初デート当日:行動編

さて、ここまでで、初デート当日の心構えと行動についてをご紹介してきました。

最後に、どのような行動をとれば、初デートが成功に繋がっていくのかついてご紹介していこうと思います!どれも少し意識をすればできることなので、しっかりと確認しておきましょう。

集合時間の15分前を心がけよう

まずは、集合時間の15分前には待ち合わせ場所に到着することを心がけましょう。その理由としては、主に3点あげられます。

順番に見ていきましょう!

遅刻は絶対にNG

初デートにおいて、遅刻は絶対にNG。時間に余裕を持って行動することがとても重要です。

ひょっとしたら、バスや電車が時間通りに動いてくれなくて、結果として遅刻をしてしまうことだってあるかもしれません。仕方のないことではありますが、やはりどういった理由があろうとも、遅刻により初デートのスタートの時点からネガティブな印象を与えてしまうのは避ける必要があります。

初めてのデートですから、最初の第一印象は絶対にポジティブなものにしたいですよね?従って、余裕を持って到着することを意識して、予想外のことが起こっても問題なく対応することができるようにしておきましょう。

身だしなみをチェックする

早くついた時間を使って、身だしなみを確認することも重要だと言えます。

先ほども申し上げましたが、特に夏場などは目的地へ到着するまでで汗だくとなっていることも決して珍しくはないでしょう。また、集合場所までの移動中に髪型や服装などが乱れてしまっている可能性も否定できません。

よって、集合時間より早めに到着することで、身だしなみのチェックを行うようにしてください!

気持ちに余裕を持つ

予定時刻より早めに到着することで、気持ちを落ち着かせることができます。

もし、予定時刻ぎりぎりに到着することになってしまった場合、移動中のあなたの頭の中は、「遅刻しないかどうか」でいっぱいとなっていることでしょう。

このような状態では、せっかく立てたデートプランや、お相手の女性と話したいこと、デート中に意識したいことなど、初デートにおいて重要なものが全て飛んでしまう恐れもあり、初デートの成功は遠のいてしまいますよね?

よって、時間的に余裕を持つことで、精神的にも余裕を持つことを心がけましょう。

褒めることを意識してみる

初デートにおいて、お相手の女性を褒めてあげることはとても重要です。

頑張りを認めてあげる

この記事を読んでくださっているあなたは、初デートにおいてデートプランや身だしなみなど、気を配っていることが多くありますよね?

そういった頑張りが、お相手の女性から褒められたらどう感じるでしょうか?

「今日はいいデートだったよ、しっかりと計画を立ててくれてありがとう!」

「その服、イイ感じだね!似合ってるよ!」

などと言われたら、もう嬉しくてたまらないですよね?

しかし、初デートで頑張っているのはお相手の女性も同じこと。恋愛心理として褒められて嬉しくない人間はおらず、特に女性は容姿などの身だしなみを褒められると喜びを感じることが多いです。

  • 髪型
  • 服装
  • メイク
  • 香り

これらの要素をさりげなく褒めてあげると、あなたと同じようにお相手の女性も喜ぶこと間違いなしです!

大切なのは「さりげなく」

しかし、この「さりげなく」というのが重要で、何でもかんでも褒めていては、適当さが出てしまって「軽い男」という認識をされかねません。

こうなってしまっては、あなたの口から発せられる言葉全てが軽く受け取られ、八方塞がりの状態となってしまうので、言葉を選んで、自分が本当に良いと感じた部分を褒めるようにしましょう。

あなたが感じた気持ちを正直に伝えれば、それは必ずお相手の女性へと伝わります。

また、「褒めるなんて恥ずかしくてできっこない!」と思われる方もいらっしゃいますよね?

そういった場合は、直接的ではなく間接的な言葉を用いて褒めることを意識しましょう。

例えば、お相手の女性の容姿を褒めてあげる場合。直接的な表現ですと、「今日の〜さん、いつもより可愛く見えるね」となりますが、「可愛い」という表現は、女性を褒めることに慣れてない人にとっては敷居が高いかもしれません。

間接的な表現を用いると、「今日の〜さん、いつもよりおしゃれだね」となります。これならば、多少はハードルが下がったのではないでしょうか?

以上のように、表現を少し変えて、自分自身が違和感なく褒めることができれば、お相手の女性は喜んでくれるでしょう。

さりげなくお金を出してあげると好感度アップ?

これは、高校生や大学生などには現実的ではないかもしれませんが、初デートにおいてお金を出してあげるべきかという悩みを持つ方もいらっしゃります。

男女平等などと言われていますが、こういった部分ではやはり男性が男性らしさを表現するために、お金を出してあげたいと思う方が多いようです。

お金を出してあげる際は「さりげなく」がポイント。あまりにも全面的に「俺が払う」アピールをしてしまうと、逆に警戒感を持たれてしまうことにつながります。

また、自分がお金を出したからといって、偉そうにしたりふんぞり返ったりするのも絶対にNG。「小さい男だな」と思われてしまうのが関の山です。

女性によっては少しでも出したいと感じている方もいらっしゃるので、全額払われることに抵抗がありそうならば、多少多めに払うことを意識すると良いでしょう。

お金の問題は少しデリケートなので、それぞれの価値観や経済状況に依存してしまうことが多く、「全額払うべき!」などと一概には言えないというのが本音です。

従って、自分の経済状況や、今後のデートではどうするのか、お相手がどういう価値観を持っているのか、などを考慮する必要があると言えます。

関係次第では手を繋ぐのもアリ

少し攻めてみたいと考えている方は、手を繋ぐのなどのスキンシップをしてしまうのもアリです!手を繋ぐという行為は「恋愛対象としてあなたを見ている」という意思表示であると言えます。

こうした意思表示は、意外と言葉や行動で表現するのが難しいもので、結局何度かデートを重ねてみるも、全く恋愛関係に発展する気配すらなく終わってしまった。。ということも十分あり得るでしょう。

それならば、「初回のデートからその意思表示をしてしまう」という考え方も、アリなのではないでしょうか?

もし強く握り返してくれるなどの、ポジティブな反応が返ってくれば、あなたに対して既に好意を持っているという現れなので、かなり脈アリだと言えます。逆に握り方が中途半端だったり、繋いでくれないといったことになれば、初デート時点では脈ナシだと言えるでしょう。

しかし、これはあくまで「初デート時点」での反応ということを忘れないでください。あなたとお相手の女性はこれからどんどん仲を深めていきます。この過程で、お相手の女性があなたに魅力を感じることは十分すぎるほどあるので、初デート中に極端に凹んだりするのは控えましょう。

また、手を繋ぐかどうかはお相手の女性との関係にもよります。

例えば、すでに学校や職場でイイ感じとなってる状態からの初デートならば、躊躇なく手を繋ぎにいってもあまり違和感はないでしょう。逆に、他人の紹介や、ネットで知り合ってリアルで会うのは初めてといった状態ならば、お相手の反応などをしっかりと見た上で熟慮すべきです。

手を繋ぎにいってポジティブな反応が返ってきたら、その初デートは想像以上に素晴らしいものになることは間違いありません!多少の勇気は必要ですが、積極的にいきたい!と思われる方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

できる範囲での気配りを

自分ができる範囲での気配りをしてあげることも女性を喜ばせるポイントです。

よく言われているのが、

  • 歩いている際は自分が車道側を歩く
  • デート中にトイレに行くタイミングを気遣う
  • お店などで女性を先に入れてあげる

などでしょうか?

他にも様々ありますが、大切なのはお相手の女性を気遣う気持ちです。「これをしてあげればイイらしいから」という理由だけで行なっていると、なんとなく女性にも伝わります。

とってつけた知識だけで動くのではなく、自分ができる範囲でお相手の女性を気遣うことを意識してみましょう。

初デート終了後のLINEで気持ちをつかめ!

初デートが無事に終了して安心する気持ちはわかりますが、初デート後にお相手の女性へ連絡をすることも忘れずに。理想は初デート終了後に分かれてから30分〜1時間後にLINEやメールを送るのが好ましいです。

ここでポイントなのが、感謝の気持ちを伝えること。「ありがとう」という気持ちを伝えることを第一に意識してください。

「楽しかった」という自分の気持ちや「また会いたい」などの次回の約束を持ちかける言葉を伝えるのも大切ではありますが、これらが強く出すぎると「下心」を感じる女性もいらっしゃいます。

ですが、感謝の気持ちを伝えられれば、異性というよりもまず人間として、今後も関わっていきたいと思ってくれるでしょう。そういった安心感も持たせることができれば、最初から最後まで素晴らしい初デートとなることは間違いありません。

初デートでは、集合時間の15分前を意識して、精神的に余裕を持つ。さりげなく褒めたり、お金を出してあげるといった気遣いに、キュンとくる女性は多い。少し攻めたい方は手を繋ぐなどのスキンシップも効果的。デート終了後のLINEで感謝の気持ちを伝えよう。

終わりに

初デートにおいて男性が注意しなければならないポイントについて扱ってきましたが、いかがでしたでしょうか?

初デートで失敗してしまうと、取り返しのつかないことにもつながりかねません。

今回ご紹介したポイントを意識して、おふたりにとって素晴らしい初デートとなれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です