【バイト先で彼女を作る!】出会いが期待出来るおすすめのバイト12選

【バイト先で彼女を作る!】出会いが期待出来るおすすめのバイト12選

なかなか出会いがなくて彼女ができない・・」こんな悩みを持っている世の男性諸君!確かに、普段の生活で出会いを見つけることはなかなかしんどいことは事実ですが、出会いがなければ彼女ができる確率は「0%」以外の何物でもありません。

そこでこの記事では、出会いが少ないと嘆く世の男性諸君に、出会える鉄板バイトをご紹介していきます!この記事でご紹介するバイトをすれば、確実に出会いが増えまくるので、参考にしてみてください!

目次

女性との出会いが欲しいならバイトに目を向けてみよう

女性との出会いは普段の生活でなかなか作りにくいものですよね。。筆者が大学に通っていた頃は、サークルに所属していなかったこともあって、女性との出会いは皆無でした。「同じ学科の女子はなんか違うし、でもそれ以外女子いないし。。」みたいな、言わば「詰み」的な状況で身動きが取れなかったんですよね。。

ですが、厚生労働省の「結婚に関する意識」調査によると、25~39歳の男女に「独身にとどまっている理由」を尋ねたところ、他の理由を圧倒的に引き離して「適当な相手にめぐり会わない」と答えた方が多かったと言います。

出典:結婚に関する意識 – 厚生労働省統計調査

要するに、結婚適齢期に達する前までに、「出会い」に対しての感受性や方法をある程度身につけておかないと、「結婚したいのに出会いが少なくて・・」といった感じに手詰まりになってしまうと言えます。これは怖い。。

バイトこそ最も可能性の高い出会いの場!

公園デートをする女性

さて、大学生の頃、危機的状況にあった筆者でしたが、そっから一念発起してバイトを始めてみたら、あら不思議。出会いだらけの生活へと変貌しました。同僚はもちろん、同僚の友達との飲み会などで出会いの機会を増やし、気がつけば彼女ができていたんですよ!こんな感じの経験談を持っている人は、おそらく筆者だけではないはず。

バイトは出会いの宝庫!

よって、「出会いがないよーー助けてドラ◯もん」という普段の生活で一切出会いがないという方でも、バイトをするだけで一瞬にして出会いが生まれることすらあります。その理由にはいくつかありますが、やはり普段の生活ではなかなか生まれにくい接点が自然に出来るという点が最も大きな理由としてあげられるでしょう。

接点がどんどん広がっていく

例えば、大学生がバイトをしている場合、普段の生活では知り合えるはずもない他の大学の女子と接点が生まれることがあります。その子に興味がわけば、徐々にアプローチをしていっても良いですし、単純に仲が良くなっていけばその子の大学の友達を紹介してもらったり、合コンを開いてもらったりしてもOK。同僚の子に女子大に在籍している子がいれば、なおよし!

そして、もし気があう子がいればアプローチをかけて、彼女にしてしまってももちろんOK!とにかく、このようにして接点を作っていかないと始まるものも始まらないので、これから紹介する出会える鉄板バイトを始めてみましょう!

出会いが生まれやすいバイト選びのポイント

以上のように、バイトをすることで、普段の生活では絶対に見つけられない良縁を見つけられる可能性が極めて高まります。ですが、どんなバイトでもいいというわけではないんです!

では、出会いが生まれやすいバイト選びのポイントとは、一体なんなのでしょうか?

ポイント1:男女比率が極端な職種はNG

性悪な女性

まず最も大切なポイントが、男女比率です。バイトの男女比率は、そのバイトでの出会いに直結する死活問題。仮に、筋骨隆々の男子がひしめく引越し系バイトなんか始めてしまったら、ごっつい体育会系男子との出会いが生まれやすくなってしまいます。

まあこれはこれで面白そうではありますが、女性との出会いという点では微妙ですよね。。(笑)

女性が極端に多いのもNG

「じゃあ女子が多い職場がいいってことか!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これはこれでちょっと問題です。というのも、女性だらけの職場だと、どうしても男性としては立ち回りづらくなるからです。女子の間の人間関係は超がつくほど複雑なものなので、下手に特定の女性に手を出したりすると、色々と面倒。面倒じゃなかったとしても、「面倒かもしれない」と思うことがそもそも面倒です。

ここでちょっと、筆者の友人の話をさせてください。女子満載のウハウハバイトの現実です。

女子だらけのバイト失敗談

大学入学時はかなりイケイケだったS君。高校卒業時に彼女と別れ、大学入学と同時に女子だらけのバイトで彼女を作ることを計画しました。しかし、特定の女の子にあまりに露骨なS君の態度が面白くなかったのか、女子特有の陰湿な精神攻撃により再起不能に。いまでは、「俺には女はいらない」と悟りを開くまでになってしまっています。。あの頃のあいつはどこに。。

正直、友人のSにも問題がありましたが、にしてもって感じでした。。したがって、できれば男女比率半々か、女性の方が若干多い職種を選ぶようにしましょう。バイトの面接時に、男女比率を思い切って聞いてしまうのもアリだと思います。

ポイント2:固定シフトの方が仲が深まりやすい

恋にドキドキしている女性

また、就業形態は「固定シフト」の方が仲が深まりやすいので、固定シフトのバイトを選ぶこともポイントとしてあげられます。固定シフトは文字通り、週の中で働く時間帯が固定されていることから、毎回一緒の相手と仕事をすることになります。

したがって、特定の女性と仲を深めやすく、より親密になる可能性が高いと言えるでしょう。単純な出会いという点では固定じゃなくてもいいかもしれませんが、彼女を作るという点では固定シフトの方が良く、狙っている子と一緒になるために、不自然じゃない程度にシフトを仕組んで提出するなんてことも戦略の一つとしてあげられます。

ポイント3:オープニングスタッフは穴場!

オープニングスタッフ募集をしているバイト先があれば、即応募しましょう。正直言って、オープニングスタッフは「出会いの穴場」とも言える存在です。

人間関係を0から構築できるのは超メリット!

その理由は、人間関係を0から構築できるから!普通のバイトは、バイトを始めた時から、

  • 男女関係
  • 上下関係

といっためんどくさい要素が構築されているので、バイト直後から特定の女の子と仲良くなるのはあまりおすすめできません。必ず、だれかが首突っ込んできて、噂されて面倒なことになりますからね。要するに、ある程度職場に馴染んでから、行動を起こす必要があるということです。

一方、オープニングスタッフは開始時点から真っ白。何もない状態からのスタートなので、男女関係も上下関係も一切考える必要がありません。したがって、出会いの先へと急速につなげていくことができます。しかも、お互い仕事への習熟度が低い状態からスタートすることが多いので、仕事中に助け合ったりすることで絆が強くなりやすいというメリットも。

と、こんな感じに、オープニングスタッフは出会いの穴場と言えるので、選択肢の一つに入れておいても良いかもしれません!

ポイント4:「主婦層」を味方につける

最後のポイントが、ズバリ主婦層を味方につけるという点です。

主婦の持つ力は凄まじい

職種にもよりますが、特にファミレスやファーストフード、コンビニといったバイトでは主婦層が活躍していることが往々にしてあり、場合によってはキャリアが薄い店長(社員)よりも、主婦層の方が仕事を知っている・出来ることだって普通にあります。

そして、仕事が出来るという点は、同時に職場でのパワーバランスに大きな影響を与えることに。本来なら、バイト関係のことで相談されるべき役割は社員である店長なのですが、より身近で仕事が出来る主婦層に人が集まりがちになります。特に女子のバイトは、主婦層からすれば「娘」のような存在であるため、大事にされやすいです。

主婦を味方につけてアシストをしてもらう!

こういった状況で、主婦層から敵視されるようなことがあると、正直「終わり」です。職場でのパワーバランスの頂点に君臨する主婦達を敵に回した状態で、その息のかかった女の子にアプローチするのは至難の技。「あの子は〜だからやめときな」と、勝手に解釈された悪い噂を女の子に吹き込み、アプローチが妨害されてしまう可能性があります。

このようにめちゃめちゃ怖い主婦層ですが、逆に味方につけることができれば、これ以上ない大きな支えになってくれるでしょう。筆者がバイトしていたスーパーで彼女ができた人の体験談では、同僚の主婦が色々と良い情報を女の子に吹き込んでくれたことが決定打になった、といった主婦伝説すらあるほどです。

ということで、バイトをする上で主婦層は必ず味方につけるようにしましょう。あの人たち、敵に回すとほんと怖いからね。。気をつけて!

出会いが期待できるバイト12選!

さて、ではここから出会いが期待できるバイト12選をご紹介していきます!自分にあった職種を見つけて、早めに出会いを見つけてしまいましょう!

居酒屋

女の子との飲み会

まずは出会えるバイトと言えばの居酒屋から!居酒屋の基本的な情報を見てみましょう。

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆☆☆
男女比 6:4〜半々
出会える度(5段階) ☆☆☆☆☆

以上が居酒屋の基本情報になります。出会える度は5!そして仕事のハードさも5!いわば、ハイリスク・ハイリターンなバイトと言えるでしょう(笑)。

居酒屋バイトの特徴

居酒屋は「酒」が絡んでくるバイトですから、何かと「オープン」なイメージがあり、実際筆者の周りで居酒屋でバイトしていた人は、

  1. バイトする
  2. お店クローズ
  3. 店で飲む
  4. 朝までワイワイはしゃぐ
  5. 誰かの家に転がり込む

こんな流れができていたって言ってました。家に転がり込んでからは・・わかるよな?

また、夜の仕事・お酒という二点から、時給が高いという特徴も。つまり居酒屋バイトは、

  • 出会いが生まれる
  • 時給が高い

という最強のバイトってわけですよ!加えて、お客さんの女の子にナンパして彼女を作ったなんて話もちらほら耳にします。

居酒屋に勤務する女の子の特徴

居酒屋に勤務する女子の特徴は、元気で絡みやすい、一言でいえば「ノリが良い」感じです。基本的に、飲食店では

  • ホール:女子
  • キッチン:男子

といった分け方がされることが普通ですので、居酒屋女子にはコミュ力が求められます。しかも、相手は酒に酔っているおっさん。並大抵のコミュ力では、おっさんに力負けしてしまいます。したがって、普段の仕事から強烈なおっさん達を相手にしている居酒屋女子は、基本的に元気でノリが良い子が多いですよ!

居酒屋バイトの注意点

では、居酒屋バイトの注意点にはどのようなものがあるのでしょうか?

女の子はナンパされる

色々な話を聞いていると、女の子は結構ナンパされるみたいですね。酒が入っているので、お客さん側は開放的になっていることがほとんどですから、まあ無理もない気がします。また、彼氏持ちの女性も結構多いため、下手な地雷を踏まないことが大切。

したがって、「好きな女の子がカッコいい男にナンパされる姿見たくない・・」という方には、少々刺激が強すぎるバイトになってしまうかもしれません・・

夜型の生活になる

居酒屋の営業は基本的に夜ですから、生活全体が夜型になってしまう点も注意点としてあげられます。大学時代、学科の中で留年した人で「居酒屋でのバイトで朝起きれなくなった」なんてことを言ってた人がいるので、自己管理に不安がある人や、理系で単位がきついって場合には、注意が必要。

逆に、時間が有り余りがちな学部・学科に在籍している男性にとっては、これ以上ない出会いバイトですので、ぜひ狙ってみてください!

カフェ

おしゃれなカフェ

続いてカフェ!カフェバイトも出会えるバイトとして名高い職種ですが、基本的な情報を見てみましょう。

仕事のハードさ ☆☆☆
男女比 6:4〜3:7
出会える度(5段階) ☆☆☆☆

店舗によっては男女比が3:7くらいになるため、出会えるバイトとしては申し分ありません!

カフェバイトの特徴

カフェバイトでは細かいオーダーのやり取りがあるため、店員間のコミュニケーション・チームワークが求められます。それゆえ、店員の仲は仲良くなりやすいです。また、客層も居酒屋とは異なり落ち着いた方が多いため、精神衛生上おすすめできるバイトでもあります。

加えて、男女比が6:4〜3:7程度と、女性の方が多いケースもあるので、出会いを求める上ではピッタリ!店舗や店長によって男女比は異なってくるので、事前にチェックするのを忘れずに!

カフェに勤務する女の子の特徴

カフェに勤務する女の子は、居酒屋よりはキャピキャピしてないですが、笑顔が魅力的な子が多い印象です。また、可愛いってよりは美人な子が多いのもカフェバイトの特徴。

落ち着いた雰囲気の店舗が多いので、言葉遣いも丁寧ですし、髪型も落ち着いている場合がほとんど。したがって、こういったタイプの女の子が好みの場合には、おすすめできるバイトだと言えます。

カフェバイトの注意点

居酒屋女子は良くも悪くも「オープン」ですから、むしろ女子側から積極的にグイグイ来てくれる可能性すらありました。一方、カフェ女子は落ち着いた子が多く、お店の雰囲気的にもオープンな感じではないため、男性側の積極性が試されます。

あんまりグイグイいくのもアレですが、多少は「自分から」といった要素が求められるので、積極性に自信がない方は要注意。ですが、いつまでもウジウジしていては進むものも進まないので、これを機にチャレンジしてみるのも悪くはないでしょう。

一方、カフェの従業員は「雰囲気イケメン」が多い環境にあるので、恋愛関係・恋愛対象になるためにも、雰囲気を意識してみることも大切です。

ファミレス

ファミレスの料理

続いてのおすすめバイトはファミレス!ファミレスは出会いの定番でもありますし、何よりバイトの定番として存在しているくらいメジャーなものですよね!

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆☆
男女比 半々〜4:6
出会える度(5段階) ☆☆☆☆

女性ばかりのファミレス店はなかなかありませんが、それでも半々程度に落ち着く点がファミレスの良い点。キッチンとホールとのやりとりの中で、うまく仲良くなっちゃいましょう!

ファミレスバイトの特徴

ファミレスバイトは何と言ってもキッチンとホールとの連携が命です。ホールがとってきたオーダーを、キッチンが効率よくさばくことで店舗全体がうまく回っていきます。

キッチンの仕事は調理済みの食材を温めたり、盛り付けたりといった一般的な飲食店と同様の動きなので、初めてのバイトとしてもおすすめできます!また、まかないが出るという点も、お財布が気になる学生にとってありがたい!自分が好きな食べ物を扱うファミレスに勤務するのもアリかも!

ファミレスに勤務する女の子の特徴

ファミレスに勤務する女の子の特徴は、総じて学生層が多いという点です。高校生から大学生まで幅広く在籍しているので、多様な人間関係を築くことが可能。地域によっては色んな大学の子が入り混じってるなんてこともありますから、交友関係を広げるチャンスです!実際、筆者の友人は同僚の子が開いた飲み会で、「同僚の友人」の子と距離を縮め、最終的に付き合うに至りました!

全然違う大学同士のマッチングでしたので、ファミレスバイトの多様性が伺えます。また、ファミレスでの女性の役割は基本的にはホールなので、ある程度のコミュ力を持った良い子が多い点も評価できますね!

ファミレスバイトの注意点

ファミレスと言えば上述したように学生層のるつぼのようなイメージがあるかもしれませんが、例外的に近くに学校がない店舗の場合には、主婦層がバリバリに働いているようなケースがあります。

したがって、事前にファミレスに客として出向き、どのような従業員がいるのかを確かめておきましょう。特に夕方の時間帯の年齢層をチェックしてみるのがおすすめ!逆に、学校や大学の近くの店舗ですと、従業員・客全てが同じ年齢層なんてことにもなるので、その場合には即面接を受けましょう!(笑)

ファーストフード

ファーストフード

ファーストフードも、ファミレスと並ぶバイトの鉄板のイメージがありますよね?

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆☆
男女比 半々〜4:6
出会える度(5段階) ☆☆☆☆

基本的なステータスとしては、ファミレスバイトと似たような感じになります。そこそこ仕事がきつくて、出会える可能性もそこそこ高いって感じ。

ファーストフードバイトの特徴

ファーストフードバイトの特徴としては、単純に作業量が多いという点があげられるでしょう。特に住宅が立ち並ぶ付近の店舗ですと、休日の昼間なんかは怒涛の忙しさです。店員同士でコミュニケーションを取っている暇もないくらいですから、これをいかに乗り越えるかが新人時代の最大の山場。

一方、メニューがファミレスバイトのように色々なものがあるわけではなく、

  • ハンバーガー
  • サンドイッチ
  • サイドメニュー

といった感じにある程度決まっているので、頭を使うというよりは単純な作業量が多い点が特徴としてあげられます。

ファーストーフードに勤務する女の子の特徴

ファーストフードに勤務する女の子の特徴は、ズバリ「スマイル」だと言えます。ピンときた方もいるかもしれませんが、ファーストフード界のドンである「マクドナルド」では、メニューにスマイルがあるレベルなので、物腰が柔らかく笑顔がキュートな女性が多いのが特徴。

その笑顔も、カフェなどでは穏やか〜な笑顔なのに対し、小さいお子様も利用するファーストフードでは「ニコッ」とした元気が出るような笑顔が印象的で、見ていてこちらまでにこやかになるような、そんな女の子が在籍しています。

これだけみると、将来いいお嫁さんになってくれそうな感じがしますよね(気が早い)w

ファーストフードバイトの注意点

ファーストフードバイトの注意点としては、仕事が大変でなかなか2人の時間が取りずらいことです。しかも、店内が狭い店舗が多いからか、2人でゆっくり話ができるのは休憩時間くらいになってしまいます。したがって、職場単位での飲み会や帰り道にLINEを聞いたりして、少しずつ親密度を上げていく努力が必要になりそう。

親密度を上げる際には「褒める」という要素が不可欠ですから、バイトを始める前にこのような記事で「女性の褒め方」についての予習をしておくのもいいかもしれません!

【シチュエーション別】女性を心の底から喜ばせる褒め方を徹底解説!

2018.04.24

コンビニ

コンビニの棚

続いてコンビニバイト。ファミレス・ファーストフードと並ぶ「バイトの三大巨頭」とも言えるような存在ですが、基本的なステータスをご紹介します!

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆☆
男女比 4:6〜半々
出会える度(5段階) ☆☆☆

男女比としては半々いけば良いところって感じです。他のバイト以上に店舗選びが鍵になりそう!

コンビニバイトの特徴

コンビニは今や「日本の何でも屋」となりつつあることは皆さんもお分かりかと思いますが、だからこそ覚えることが半端じゃなく多いのがコンビニバイトの特徴です。タバコの販売から公共料金の支払いまで全て行うわけですから、そりゃ大変ですよねって感じ。こんなにも情報量のある仕事はなかなかないですよ!

逆に言えば、コンビニバイトで培った経験というのは、この先どんな仕事をする上でも役に立つと言えるので、積極的に試していただきたいバイトでもあります。

コンビニに勤務する女の子の特徴

コンビニに勤務する女の子の特徴ですが、「特に目立った特徴がない」という点が特徴です。ちょっとわかりにくいですかね、要するに「色んな女の子がいる」ということになります。

コンビニは接客から陳列までなんでもしますが、接客はファミレスやファーストフードのような心を込めた接客というよりは、機械的な接客でも違和感が出ません。それゆえ、「誰にでもできる」というイメージが強く、特に職種にこだわりのない方が男女問わず働いているでしょう。

ゆえに、バイトとして働いてから自分に合いそうな子とシフトを合わせてみて、そこから行動を起こしていくような戦略が立てられます!

コンビニバイトの注意点

そして、コンビニバイトの注意点ですが、他のバイトより距離が近くなりやすいので、慎重に行動するように心がけて下さい。コンビニは、基本的に数人でシフトが組まれていて、忙しくない時間帯だと2,3人なんてことも平気であったりします。

それゆえ、より親密感が生じやすいとも言えますが、逆に言えば1つの失敗で取り返しのつかないことになりやすいということですよね?したがって、軽率な行動は控え、少しずつ距離を縮めていく「急がば回れ」をモットーとして働いていきましょう。

塾講師

女先生

続いての出会えるバイトが塾講師になります。

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆☆
男女比 半々
出会える度(5段階) ☆☆

塾講師は大学生の代表的なバイトとしてあげられますが、そこそこ出会えるバイトとしてご紹介させていただきます。男女比は教室によりますが、基本的に半々くらいに考えていただいてOK。近くに大学があると、その大学の学生の在籍率が高くなりやすいのも特徴です。

塾講師バイトの特徴

塾講師バイトの特徴ですが、仕事のキツさは教室や運営企業によって変わってきます。なにせ「ブラックバイト」の代表とも言える存在なので、「やりがい」を人質に搾取されるなんてことにもなりかねませんから、この点は注意。しかし、最近講師側から裁判を起こされたりなんなりで、塾講師バイト全体の講師に対する待遇が変わってきていますから、想像よりは楽かもしれません。

そして、指導形態には

  • 集団
  • 個別

とありますが、楽さで行ったら個別の方が楽です。下準備も慣れてくればいらないので、気楽に楽しく出来るのが特徴。一方集団は、将来教師を目指している方なんかにおすすめできます!

また、塾によっては保護者対応や電話対応までを講師が担当することもあり、大変ですが社会人としての経験を積む点では有意義だと言えます。こういった事務系の経験者は就活なんかでも役に立つので、様々な経験を積める点も塾講師のメリット。

塾講師に勤務する女の子の特徴

そして、塾講師に勤務する女の子の特徴ですが、「子供が好き」という優しい一面が伺えます。少なくとも「子供が嫌い」な人では到底できない仕事ですから、こういった女性の一面を重視する人にはおすすめ。

また、言い方は悪いかもしれませんが、一般的な教養がない人には務まらない仕事でもあるので、そういった観点からも女性を選びたい人にはおすすめできます。学歴が自分と同じだと価値観も共有できるので、今後のことを考える上では大切な要素になるかもしれません。

塾講師バイトの注意点

そんな塾講師バイトの注意点ですが、表立った行動は控えることを意識する必要があります。筆者は以前塾で働いていましたが、講師同士で何かあることが明るみに出ると、必ずと言っていいほど生徒にまで伝わります。そして、イジられます。「先生、〜先生とイイ感じなんでしょ?」こんな感じにどの生徒にもイジられ、またそういう目でも見られてしまうのです。これは、控えめに言っても面倒。率直に言って迷惑です。

したがって、他の職種と比べてちょっと面倒な感じがあるので、「子供と関われるついでに出会えたらイイなー」くらいな感じのスタンスが大切。単純な異性との出会いなら他のバイトの方が向いています。

コールセンター

ヘッドセット

続いてがコールセンターです。基本的なステータスはこちら。

仕事のハードさ(5段階) ☆☆
男女比 4:6〜2:8
出会える度(5段階) ☆☆☆☆☆

コールセンターの男女比は、企業によって様々ですが、総じて女性の方が多い傾向にあります。例えば、PC関連の製品を販売している企業ですと男性も結構多かったりしますが、女性ものの製品担当のオペレーターですと女性の方が説得力が生まれやすいため、女性が多く採用されやすいです。

よって、出会いという点から見れば、女性がオペレーター対応していても不自然ではない企業に応募すべきであると言えます。そういうところに採用されれば、出会いウッハウッハですよw

コールセンターバイトの特徴

コールセンターバイトの特徴ですが、完全なマニュアル主義という点が他のバイトと異なる部分。コールセンター業務は、言ってしまえばその企業の窓口になるような仕事なので、「機械的」で
緻密な対応が求められます。それゆえ、マニュアルが充実しているため、想像よりも頭は使わず、仕事内容としてはむしろ簡単。それよりも、悪質なクレーマーなどに対する精神力が問われるでしょう。

また、コールセンターはどうしても暇な時間が出てきてしまうため、暇な時間をどう捉えるかが一つのポイントとなります。人によっては「暇な時間が辛い・・」と思われるかもしれませんから、この点は注意してください。

コールセンターに勤務する女の子の特徴

コールセンターは他の職種に比べて、服装や髪型が自由です。したがって、ガッツリ髪をいじっていたり、バッチリ化粧をしているような女性が他のバイトよりも多く見られるのが特徴的。また、お客さんと対面しないという特徴から、おとなしい印象の女性も在籍していることが多く、在籍している女性の幅はかなり広いと言えます。

「女子学生の高時給バイトと言えばコールセンター」と言われているくらいにはメジャーなものなので、思い切って女性が多い職場に飛び込んでみるのもアリかもしれません!

コールセンターバイトの注意点

そんなコールセンターバイトの注意点ですが、やはり積極性が必要となります。入電がない暇な時間や飲み会といった機会に、いかに女性と積極的に絡めるかが大きなポイント。女性が多い職場な点は評価できますが、言い換えれば「男が空気になりやすい職場」だとも言えるため、大多数の女性に存在感を消されないよう意識してください!

多くのコールセンターバイトの職場では、「チーム制」が取られているため、同一チームの女性と仲良くなるのが一番の近道になるでしょう。仲間意識が芽生えたりして結構いい感じになれることもあるので、積極的に連絡先を聞いたりして、気になる女性の彼氏候補に名乗り出てみてください!

ネットカフェ

本棚

続いてはネットカフェ!ネットカフェのステータスはこんな感じになっています。

仕事のハードさ(5段階) ☆☆
男女比 半々
出会える度(5段階) ☆☆☆

ネットカフェの男女比は、男性の方が多い店舗もあるくらいなので、場所選びが重要になります。出会える度としてはそこまで高くないですが、仕事が楽な点が女性にも人気なようです。

ネットカフェバイトの特徴

ネットカフェバイトの業務内容ですが、主に

  • 受付
  • 清掃
  • 調理

といったことを担当します。いずれも特に難しいスキルが要求されることがないので、初心者にもおすすめなバイトだと言えるでしょう。一方、立地によっては客層がやばいなんて話も結構聞くので、この辺は注意。ヤンキーカップルが店内でヤンチャしてるなんていうカオスな状況もあったりするみたい・・

ネットカフェに勤務する女の子の特徴

ネットカフェに勤務する女の子ですが、明るい子から単純に漫画が好きな子まで幅広く在籍しているのが特徴。休憩時間に漫画読み放題なのが理由です。髪型に融通がきく店舗だと可愛い系の女の子が多くなりますが、大手のチェーン店なんかだと結構厳し目なので、あまり見ないような店舗も意外と狙い目かも。

一方、漫画好きな女性、いわゆる「オタ系」の女性を好む男性もいらっしゃるかもしれないので、そういった方にも結構おすすめなバイトです!筆者もそっち方面に理解はある方ですから、いいなーとか思いますけどね!

ネットカフェバイトの注意点

ネットカフェバイトでは、ズバリ「シフト」に最大限の注意を払う必要があります。基本的に数人程度で回すことになるため、固定シフトで女性と接点がないなんてことになると本末転倒。。

深夜帯は店舗の安全管理上、女性だけで働かせるわけにはいきませんから、女性が入る場合には必ず「男女」でペアを組むことになります。したがって、これを狙いにいくのが最もベターな戦略だと言えるでしょう。

スポーツジム

体操をする男性

お次はスポーツジムバイト!

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆☆
男女比 半々
出会える度(5段階) ☆☆☆☆

男女比は半々程度と、一見なかなか出会えないような気がしてしまいます。しかし、出会える度が4と相当高い部類に!どうしてか気になりますよね??詳しく見ていきましょう!

スポーツジムバイトの特徴

スポーツジムバイトの特徴は、「出会える系のバイトなのに肉体系」という珍しい職種な点に凝縮されています。よって、体育会系の男性にも出会いのチャンスがあり、かつ自分の得意分野を仕事で発揮できるという一石二鳥が魅力!

慣れるまでは大変かもしれませんが、言ってしまえば「健康な肉体を持つ人ならチャンスはある」というバイトになっているので、それほど仕事へのハードルは高くしなくてもOK。バイトですし、スポーツ好きな人は気軽な気持ちで応募してみるのもアリかも!

スポーツジムに勤務する女の子の特徴

スポーツジムに勤務する女の子の特徴ですが、受付業務を任されるため、総じて美人が多いと思って差し支えありません。特に「パーソナルジム」という個別トレーニングをやっているジムは富裕層の客が多いため、受付の女の子を「顔採用」していることがほとんど。狙い目です(笑)。

業界でもトップクラスのダンディハウスは、特に受付の美人率は高めですよ!スポーツジムではないですが、筆者がダンディハウスの「ダイエットエステ」を潜入取材した時は受付の子がとても可愛かったからね!こちらの記事で詳細を赤裸々に語っているので、もしダイエットに興味がある方は1度目を通してみてください^ ^

ダンディハウスのトリプルバーンZの口コミは本当?実際に体験コースを試してきました!

2018.04.17

スポーツジムバイトの注意点

スポーツジムバイトの注意点ですが、お客さんとのコミュニケーションは慎重にという点になります。スポーツジムバイトが見かけによらず「出会える」理由は、ズバリ同僚だけでなくお客さんとも接点があること。それゆえ、日常的なレッスンを通してお客さんと仲良くなってみるのもアリですよ!

ですが、あまりにも派手に動きすぎてしまうと、色々と問題になります。また、店舗によっては「お客さんとの恋愛禁止令」が出されているところもあるらしいので、この点は注意しておくようにしましょう。

スーパー

激安スーパー

続いてはスーパーでのバイトです。

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆
男女比 半々〜3:7
出会える度(5段階) ☆☆☆

スーバーでのアルバイトも定番ですが、出会いという点ではどうなのかチェックしてみましょう!

スーパーバイトの特徴

まずスーパーでのバイトの特徴ですが、男性は基本的に青果や鮮魚、品出しといった力仕事を専門としている部門で活躍していることが多いです。よって、見かけによらず体力を使うという点を覚えておきましょう。

もちろん、店舗によってはレジ打ちや接客についても担当させられることもありますので、募集段階で自分の好みの部門に応募するようにしましょう!

スーパー勤務する女の子の特徴

スーパーの男女比は、上記の通り女性の方が圧倒的に多いのが普通ですが、これは「主婦層」が多く活躍していることが原因。よって、男女比が高いからといって一概に「出会える」という訳ではないことを覚えておきましょう!

で、スーパーに勤務する女の子の特徴ですが、レジ打ちでおばさんと談笑したりする機会が多いからか、コミュ力が高い子が結構いたりします。誰とでも隔たりなく交流できる子は一緒にいて楽しいですから、スーパーのバイトだからといって甘くみてはいけません!

スーパーバイトの注意点

そして、スーパーバイトの注意点ですが、やはり主婦層に気をつけるという点が最も大切です。スーパーのバイトは、主婦層が最も活躍しやすい職場で、店舗によっては「主」とも言えるような格の主婦が在籍している場合も。このような主婦は、在籍年数が数ヶ月・数年単位で変わる社員の店長よりも圧倒的に長いため、店内での権力を握っています。敵に回すとなかなか厄介なんですよね。。

筆者の知り合いは、この「主」と馬が合わなくて結局職場をやめてしまいましたので、上手に立ち回るようにしましょう。味方につけられれば気になる女の子との仲人役を買って出てくれるなんてことにもなるかも!?

イベントスタッフ

イベント開催場所

ここまで「長期」でのバイトを紹介してきましたが、ここからは出会える短期バイトを厳選してご紹介していきます!まずはイベントスタッフから!

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆☆
男女比 イベントによってまちまち
出会える度(5段階) ☆☆☆☆

イベントスタッフは、その名の通り「イベント」に対して派遣されるスタッフのことなので、開催されるイベント内容によってスタッフの男女比は変わってきます。単なる設営関係のイベントスタッフなら、力仕事がメインになるので男が多め。一方、女の子が好きそうなイベントなんかだと、男女比が急激に女性側に傾くなんてことも平気であるので、当たり外れが多い印象です。

イベントスタッフバイトの特徴

イベントスタッフバイトの特徴ですが、男は総じて力仕事が多くなります。

  • 設営
  • 警備
  • 誘導

などなど、労力が物を言う作業は男性が、お客さんとのやりとりが生まれる作業には女性が配属されるため、体力は結構大切。筆者もライブの設営関係の仕事を幕張メッセでやったことがありますが、ライブも男性受けするアーティストのものだったこともあって、男だらけの中キッツイ肉体労働をさせられましたね・・

一緒に行った大学の同期は、ゴッツイ現場のおっさんに怒られてるし、正直設営関係はもう行きたくありません。スポーツの試合のスタッフなんかには興味ありますけどね。売店の女の子って可愛いですし!(笑)

イベントスタッフに勤務する女の子の特徴

イベントスタッフをしている女の子の特徴ですが、結構可愛い子が多い印象です。特に、「売店」にスタッフが派遣されるようなイベントだと、客受けをねらって「顔」で優先的に配属されてる気がします。てかされてるよね、アレ。

一方、設営関係のバイトですと、単純に日雇いで稼ぎたい系の有象無象の女の子が多く、特徴を定めることは難しいですね。色んな女の子がいるので、気になる子にどんどんアプローチしてみるのも戦略の一つです!

イベントスタッフバイトの注意点

そんなイベントスタッフバイトの注意点ですが、「当たって砕けろ」の積極性が試される点があげられます。他のバイトは慎重さも併せ持った「積極性」が要求されますが、イベントバイトは一回きりの出会いなのでとにかく試行回数を増やすしかないんです。

おどおどしてたらあっという間にそのバイトが終わって、「結局何もなかった・・」という徒労感とバイト代だけが手元に残ることになるでしょう。したがって、一度きりの出会いと割り切り、とにかく積極的にアプローチをかけることを試みましょう!

リゾートバイト

綺麗な海

最後にご紹介する短期バイトがリゾートバイト。通称「リゾバ」。ステータスはこちら。

仕事のハードさ(5段階) ☆☆☆
男女比 半々〜
出会える度(5段階) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

出会える度は5段階でなんと「10」という圧倒的な数値!5段階の意味ないですが、とにかく出会えるのがリゾートバイトの良い点。マジで半端ないです。

リゾートバイトの特徴

リゾートバイトの特徴ですが、勤務地によって千差万別。基本的にそれほど過酷ではないですが、真夏の沖縄とか、真冬のスノボとか、天候関係でいくらでも変わってくるのが恐ろしいところです。

また、イベントスタッフと同様に、男は基本的に力仕事メインになるのでこの点注意。大学の長期休みはグダグダしがちなので、そういった意味では

  • 出会える
  • 稼げる
  • 体動かせる

という3拍子揃ってるのが魅力的だったりします。

リゾートバイトに勤務する女の子の特徴

そして、リゾートバイトに勤務する女の子の特徴ですが、色々な意味で「緩い」子も在籍しているので、男にとっては割と、いや、結構天国です(笑)。容姿が整っている子も多いので、正直出会い系のバイトとしてはリゾートバイトが群を抜いています。

イメージとしては、「テラスハウス」みたいな、そんな感じ。狭いコミュニティでアレやこれやするみたいな。狭いからこそ面倒なこともありますが、「まあ短気だし」という割り切りもリゾバでは大切な要素みたいですね!

リゾートバイトの注意点

以上のようにリゾートバイトは出会いの宝庫ですが、長い付き合いは期待できないことだけは注意しておきましょう!リゾバは勤務地がリゾート地で、全国津々浦々からバイトとしてスタッフが派遣されてきます。それゆえ、いい感じにマッチングしたとしても、そのバイトが終わったら遠距離恋愛になってしまうなんてことは日常茶飯事なんです。

なんでも、リゾバで付き合った大学生カップルのほとんどが半年間の間に別れているなんて話も聞きますので、「出会えるバイト」というよりは、「出会い系バイト」と表現した方がいいかもしれませんね(泣)

まとめ

この記事では、出会えるバイトを12個ご紹介してきました!普段の生活から出会いが見出せない方は、これを機に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?求人サイトをちょっと見るだけでもモチベーションが湧いてきたりするものですよ!

この記事が、皆様のお役に立てれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当したYuseiです!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。Yusei自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!