カップルの記念日を「最高の1日」に!おすすめの過ごし方を徹底解説!

カップルの記念日を「最高の1日」に!おすすめの過ごし方を徹底解説!

記念日・・。それは、カップルにとってとても大事な日であり、世間一般では喜ばしいこととされていますよね?まあ確かに、とっても素晴らしい日であることは間違い無いのですが、一方で、

遊星吹き出し
Yusei

んー、記念日っぽいことって何かあるかな?正直何をすれば良いのか・・

と、悩んでしまうのもホンネではないでしょうか?決して記念日が嫌というわけではなく、大事な日であることを意識すればするほど「何をすれば良いのか」という点で悩んでしまう。この気持ち、とても分かる。

というわけでこの記事では、記念日にすべきことを迷ってしまう背景について述べた後に、カップルの記念日を「最高の1日」にするための理想の過ごし方を5つ厳選してご紹介していきます!カップル揃って笑顔になれちゃう情報が盛り沢山になっているので、要チェックですよ!

カップルの記念日について、ちょっと真面目に考えてみた

カップルの記念日に何をすれば良いのか分からなくなってしまう理由について考えてみると、恐らく「記念日」というものに対して漠然とした「めでたい日」というイメージしか持てていないことが理由としてあるように感じました。

記念日に祝う意味ってなんだろう?

というわけで、まず最初に「そもそも、記念日に祝う意味ってなんだろう?」という点について考えてみることにしましょう。記念日がどういった日なのかを明らかにしておくことで、自分たちがすべきことがハッキリするかもしれませんしね!

付き合い始めは「イベント要素」が強い

さて、もし皆さんが付き合いたてのカップルならば、記念日は恐らく「イベント要素」が強いのではないかと思います。最も力が入るのがやはり「1ヶ月目〜3ヶ月目」あたりで、この辺の記念日は「祝い過ぎでしょ」って思えるほど祝ってしまってもOKだと思います。

ではなぜ最初の3ヶ月目あたりまではイベント的な要素が強いのかといえば、やはり付き合いたての「アツさ」が理由としてありますよね。付き合いたてはお互いに気持ちがホヤホヤな状態なので、記念日などの「カップルっぽい」ものについては強いこだわりが生まれる。だからこそ、3ヶ月目くらいまでは気合入れて祝った方が良い・・、というのが一般論だと思います。

特にあなたが男性の場合、多少記念日に対して「面倒だな」と思うことがあったとしても、この時期は彼女さんのためにも気合を入れて祝ってあげた方が良いと思います。女性は記念日を気にする方が多く、思い入れも男性とは段違いなので、ここを適当にしてしまうと今後の関係性にヒビが入る可能性がありますからね・・。

遊星吹き出し
Yusei

記念日には男女の差がつきものだと思う。傾向としては、男性の方がこだわりが弱く、これが原因となって女性側が萎えてしまうのはよくある話だ。正直、こんなことで破局を迎えてしまうのはもったいないので、特に男性諸君は記念日の重要性を理解しておくべきだと言える。

ベテランカップル・夫婦の場合は「感謝」を伝えてあげるとGood

さて、付き合いたてのアツアツなカップルの記念日について述べてきましたが、一方で付き合って1年以上のベテランカップル、あるいは既に結婚していて夫婦の関係にある場合の記念日パターンもあると思います。

ぶっちゃけると、この場合は既に記念日をイベントとして捉える時期は終わっていて、落ち着いてきている段階だと思うんですね。特に夫婦なんかの場合だとそれは顕著で、記念日なんてものを既に忘れてしまっている男性の多いこと多いこと・・。

しかし、それでは彼女or奥さんが悲しむだけなので、大前提として記念日についてはしっかりと覚えておくようにしましょう!

そして、このパターンの記念日で意識すると良いことは、ズバリ「感謝の気持ち」を持って、しっかりと伝えてあげることが一番大切です。ここまでの長い間2人で付き合ってこれたのは、もちろん一緒にいて幸せな時間を共有できるというポジティブな面もあると思いますが、2人の努力、あるいは辛抱といった、ポジティブとは言えないベクトルのものも当然ありますよね?

だからこそ、そこに「いつもありがとう」と、感謝の気持ちを伝えてあげる。正直言って、これだけでも十分ですよね。逆に言えば、これさえできない男性の多いこと多いこと・・、というのが現実なので、照れ臭くても、言いにくくても、ここだけはしっかりとお相手の方に伝えてあげるべきではないでしょうか?

遊星吹き出し
Yusei

感謝こそが、記念日の本質だと思う。長い間2人でいると、一緒にいるのが当然のように思えてくるかもしれないが、実はこれはとんでもない奇跡なのだから。・・、と、ちょっとキザな感じになってしまったが、ありがとうという言葉を伝えてあげれば、それだけで素晴らしい記念日になってくれることは間違い無いだろう。

基本的には「彼女目線」で過ごし方を考えよう

とまあ、記念日で一番大事なことは「感謝」であることを改めて述べてきましたが、これを前提として意識して欲しいことは、やはり「彼女目線で過ごす」ということになってきます。

その理由としては、先ほども言ったように、記念日に対して強い思い入れを持っているのは彼女さんですから、「彼女が喜んでくれるだろうか?」という視点を持つことでヘタな失敗を防げるというわけなんですね。

逆に言えば、「男性の男性による男性のための記念日」ほど寒いものはないぜ・・、ってことです。彼女さんからすれば「なんだコイツ」とガッカリしてしまい、最高の1日にするつもりが「最低の1日」になってしまうこと必然ですからね。

特別感を出すことこそが成功の秘訣!

というわけで、記念日について考える上では、彼女さん目線になってあげることが一番大事!これは必ず覚えておいて欲しくて、「彼女目線ってなんだよ」って方のために1つだけ要点を紹介しておくと、特別感を出すことが一番大事ってことなんです。

例えば、あとで紹介しますが「オシャレなレストランでディナー」なんて、記念日の定番とも言えるシチュエーションがあるじゃないですか?なんでこれが定番化しているのかと言えば、普段では味わえない特別な雰囲気を味わえるから、ですよね?

こんな状況で「いつもありがとう。」と伝えてあげたら、

女性の吹き出し

私のためにこんなに考えてくれてたのね・・、好き

と、彼女さんが幸せの絶頂に昇天してしまうことは必然です。つまり、

  • 特別感
  • 感謝

この2つが相乗効果的に合わさることで、記念日という1日を最高のものにしてくれる、これこそが記念日の真髄というわけだ!これさえ覚えておけば、基本的にはどんなプランを計画しても大成功間違いなし!次の章では「特別感・感謝」という2つのキーワードをバッチリ満たしている、理想的な記念日プランについて紹介しているので、気になる方は要チェックですよ!

遊星吹き出し
Yusei

逆に、ムードもへったくれもない場所・シチュエーションで記念日を迎えるのは、絶対にNGだ。そういった状況でどれほど感謝の気持ちを伝えたとしても、どれだけ良いプレゼントをあげたとしても、それは心に響かないだろう。それくらい、ムードや雰囲気は大事ということを覚えておくべし!

カップルの記念日を「最高の1日」にするための過ごし方

というわけで、ここからはカップルの記念日を「最高の1日」にするための過ごし方について、5つの提案をさせていただきます。その内容はコチラ。

  1. ちょっと遠出する
  2. テーマパークで思いっきりハジける
  3. 動物園・水族館で癒される
  4. オシャレなレストランでディナー
  5. 家デートでまったり過ごす

どれも記念日デートの定番とも言えるものですから、気になる部分を念入りにチェックしておくことをおすすめします。

1:ちょっと遠出する

プチ旅行に出かけよう

記念日デートで最もおすすめかつお手軽なのが、普段では行かない場所に行ってみることです。先ほど記念日デートには「特別感」が大事であることを解説しましたが、行きなれた場所に記念日に足を運んでしまうと、マンネリ化した光景・雰囲気にうんざりして、せっかくのお祝いムードに水をさしてしまいます。

なので、普段は行かない場所、特に足が届かないような場所へもちょっとだけ頑張って遠出してみてはいかがでしょう?例えば、皆さんが学生さんなら、普段は学校周りのデートがメインだけど、電車へ乗って隣町に行ってみる、なんてのも良い選択肢になると思います。

社会人は車を使った「プチ旅行」もアリ!

そして、皆さんが社会人の場合は、車を使ったプチ旅行に出かけてみるのもおすすめです。レンタカーを借りればお手軽にドライブデートやお泊まりデートができちゃうので、電車よりもグッと選択肢が広がるのが最高です。

また、車を使うと移動中も2人っきりになることができるので、これもムードの演出という意味ではGoodですよね。積もる話もあると思うので、運転しながら落ち着いて2人でお話しする・・、なんてのもなかなか普段できることじゃないですから。

もし皆さんが関東圏にお住まいならば、車を使って足を運べるおすすめデートスポットについて解説した、以下の記事が参考になるかもしれません。

【定番から穴場まで】恋人と一緒に楽しめる関東のおすすめデートスポット58選!

【定番から穴場まで】恋人と一緒に楽しめる関東のおすすめデートスポット58選!

2019年8月1日

記念日にぴったりなデートスポットが目白押しとなっているので、2人で行けそうな場所をピックアップしてみてはいかがでしょう?

遊星吹き出し
Yusei

特に金曜日・土曜日に記念日が重なった場合は最高で、一泊二日のデートにすれば、カップル2人で記念日を迎えることができるぞ。これは相当にロマンチックなので、狙えるなら積極的に狙ってみてはどうだろう?

2:テーマパークで思いっきりハジける

テーマパークでデートは楽しい

先ほどの「ちょっと遠出する」と若干かぶっている部分がありますが、テーマパークなど感情を爆発させられる場所で、心置きなく思いっきりハジけまくるという記念日デートも良い選択肢になること間違いなしです!

まあ、確かに記念日の特別感とか、ムードとか、そういったものに欠ける感は否めないというか、ロマンチックさが損なわれている気もしますが、「楽しけりゃいい」という考え方も大事。

ムードや雰囲気にこだわりすぎて、あまりにも味気ないプランになってしまうのもあるあるではあるので、考えすぎるのが嫌だ、という方には「楽しむ」というベクトルで記念日を過ごすことをおすすめします。

ディズニー・USJは絶対にハズレがない

そして、鉄板とも言えるテーマパークが、関東はディズニー、関西はUSJであることに異論はないでしょう。筆者は関東民なのでディズニー目線にはなってしまいますが、ディズニーに行っておけばもうこれだけで安心です、デートに失敗するはずがない。

有名かつ愛らしいキャラクター、世界観、さらには何度乗っても飽きないアトラクションの数々・・、丸一日笑顔で過ごせるのがディズニー・USJですから、彼女がこういったテーマパークに対して苦手意識を持っていないなら、今度の記念日デートはテーマパークを選んでみてはいかがでしょう?

頻繁な移動もしなくて済むし、食事も園内で済ませられる。多少の出費が許容できるなら、付属のホテルに泊まることだってできちゃうので、デートスポットとしても言うことなしです!

遊星吹き出し
Yusei

ワイワイと騒ぐだけで終わってしまうのもそれはそれで味気ないので、夜になったら園内の落ち着いた場所に移動して、まったりとした時間を過ごすのも良いだろう。これで楽しみながら、記念日の特別感を出すことができる、最強のデートプランの出来上がりというわけだ。

3:動物園・水族館で癒される

水族館デートは記念日の定番

テーマパークデートでは、ムードや雰囲気そっちのけでとにかく楽しむ、という点を前面に押し出しましたが、動物園や水族館を利用したまったりとしたデートプランも、記念日デートとしておすすめできます。

まず大前提として、動物が好きではない女性はそうそうおらず、ほとんどの女性が動物、特に小動物や可愛い動物については目がハートになってしまう・・、という点については覚えておきたい事実です。例えばレッサーパンダとか、あるいは上野のパンダとか、水族館ならペンギンとか、こういった系統ですね。

動物の力は偉大なのだ!

なので、こういった動物の偉大なる力を借りて、1人では盛り上げきれない記念日デートをワンランク上へと持ち上げられる点が、動物園や水族館の最大の魅力になります。最近の動物園なんかは実際に動物たちと触れ合えたりするイベントも開催しているので、盛り上がること間違いなし!

しかも、両施設ともに煩雑なデートプランを用意しておく必要はなく、周りたいところを好きに周る、という自由度の高さがあるのも嬉しいです。デートスポットによってはガチガチに計画を立てておかなければならない施設なんかもあるので、こういった点も両施設の魅力ですね。

加えて、特に水族館については基本が屋内施設となっているので、強風や雨といった外的な要因に振り回されづらいというのも注目ポイント。せっかくの記念日デートでガッツリ外デートの計画を立ててきたのに、当日になって「ヤバイどうしよう」なんてなるのは非常にもったいないので、安心感を得るなら水族館のチョイスがベターだと言えます。

遊星吹き出し
Yusei

筆者は動物が大好きなので、頻繁に動物園・水族館へとデートしに行くのだが、皆さんの想像以上に動物園って存在しているぞ。しかも施設ごとに特色があるので、色々行ってみるのはかなり面白い。記念日と言わず、日常的なデートでも是非活用して欲しいスポットだと言える。

4:オシャレなレストランでディナー

フレンチレストランでデート、、いいよね

先述のように、記念日デートではとにかく「特別感」が大事だったりしますが、ムード重視の方におすすめなのが「おしゃれなレストランでディナー」という、超定番のデートプランになります。やっぱり外せないよね、これは。

定番中の定番!ムード重視のカップルにおすすめ

なんというか、ある種の様式美?みたいなものがこのデートプランにはありますよね。美味しい料理が食べられたり、あるいは夜景が綺麗だったりする点ももちろん素晴らしいのですが、一番は「オシャレなレストランでディナーすること自体に価値がある」というのがやはり大きい。

落ち着いた店内にいつもより豪華な食事が並ぶテーブル。これを挟んで2人で思い出話でもしながら食事を楽しめば、もうこれ以上は何もいらない、そう思えてきますよね。彼女さんも、こういったシチュエーションを用意してくれたあなたに対して「ありがとう」と思ってくれるでしょうし、それに対して男性側が「こちらこそいつもありがとう」なんて返してあげればもう最高ですよ、うん。

というわけで、記念日っぽさを120%演出したいならば、やはりレストランでディナーという定番のプランを用意することをおすすめするぜ。男なら、一度はやってみたいシチュエションだよね!

遊星吹き出し
Yusei

なお、注意すべきはレストランディナー作戦を連発しないという点だ。というのも、例えば7ヶ月記念とかいう非常に微妙な場面で作戦を発動してしまうと、1年記念日に同じく作戦を発動した場合に特別感が薄れてしまうからだ。特別感は貴重さと直結するので、ムードを演出したい場合には、ここぞという時にレストランディナー作戦を使用することをおすすめするぞ。

5:家デートでまったり過ごす

ハリネズミのつがい

ここまで4つのデートプランについて掲示してきましたが、最後に紹介するのが家デートでまったり過ごすという、最ものんびりしたデートプランになります。

家デートと聞くと、

  • 特別感もへったくれもない
  • グダグダしそう
  • 記念日なんだからどっか行けよ

このような批判が飛んできそうですが、まあこれらの批判はどれも正しいです。ただ、逆に「記念日だからこそ2人で過ごす」という観点から見てみると、家デートも悪くない選択肢に入ってくる「場合がある」という点は覚えておきたい事実。

大切な1日だからこそ2人きりで過ごす

というのも、デートとして外へ出てしまうと、意外と2人きりになれるシチュエーションってなかなかないんですよね。テーマパークなんかはその傾向が顕著で、振り返ってみたら全然落ち着いて過ごせなかった・・、みたいな展開も普通にあったりします。

こういったことを考えると、100%2人きりで最初から最後まで過ごせる家デートは、記念日の選択肢としてはアリだと思いますよ。特に普段のデートから頻繁にデートのために外出しているカップルなんかは、彼女さん側が、

女性の吹き出し

たまには2人っきりで落ち着いて話がしたいな

なんて思っている場合もあったりするので、彼女さんの意向を汲み取りつつ、家デートで問題なさそうだったらチョイスしてみるのも良いと思います!

遊星吹き出し
Yusei

一点注意なのは、テキトーに考えて家デートにした、と思われない工夫についてだ。家デートは究極の省エネデートであり、ノープランかつローコストで済んでしまうため、面倒だから家デートにした、と思われてしまうリスクがある。なので、家デートをチョイスする場合には、たまには2人でゆっくり過ごしたい、といったような一言を添えてみてはいかがだろう?

記念日デートに特別感を添えるサプライズをチェック

というわけで、以上がMens STARのライターYuseiがお送りする、記念日デートのご提案になりますが、いかがでしたか?どれも定番の選択肢だとは思いますが、読者の皆さんやそのお相手のご意向もあると思うので、それぞれのカップルに合ったデートプランを選んでみることこそが、記念日デートを成功させる秘訣!

一方で、上記のプランのうち、レストランデート以外は「特別感」を出すのが難しかったりするのもまた事実。どれも定番ではありますが、理想的な記念日にするには「+α」を考えてあげると、もっと最高の1日になること間違いなしです!

というわけでこの記事の最後に、記念日デートに特別感を添えるアレコレについて、何点かご紹介していこうと思います。

遊星吹き出し
Yusei

例えば家デートなんかを記念日にチョイスした場合、先ほど言ったように、家デートは他のデートプランよりも少々味気ない部分があり、彼女さんからすれば消化不良になってしまいがちである。こういった事態を防ぐためにも、以下で紹介していることを覚えておくことをオススメするぞ。

プレゼントを用意する

平凡な記念日デートに花を添えるのが、プレゼントをあげることではないでしょうか?例えば記念日に家デートをチョイスし、「何もないのか」と彼女をちょっとだけ残念な気分にさせておいてからの〜、といった感じにプレゼントをあげれば、

女性の吹き出し

記念日のこと、しっかりと考えてくれてたんだ・・。

と、彼女さんが感動してくれること間違いなしなので、事前リサーチも含めて記念日前に準備をしておくことをおすすめします!

そして、一点注意というか大事なポイントになるのが、ズバリ「形に残るもの」を選ぶことですね。というのも、記念日というのは言わば「節目」じゃないですか?そんな場面で、

  • 食べたらなくなっちゃうもの
  • 使ったら捨ててしまうもの

こういった、いわゆる「消耗品」をプレゼントしてしまうと、確かに役に立ちはするものの、一方で特別感は抱けませんよね?何度も言いますが、記念日にとって最も重要なのは「特別感」なので、プレゼントも特別感を演出できる「形として残るもの」をチョイスしてあげましょう。

具体的に例を挙げれば、ペアリングなどのペアアイテムは記念日プレゼントの定番ですよね。記念日当日の日付を刻印したリングなんてロマンチックですし、最高ですやん。他には、これまでの彼女と撮影してきた写真をまとめたアルバム・・、などなど、考えれば色々思い浮かぶと思いますよ!

プレゼントの詳細に関しては、当サイトでも大好評の「彼女へのプレゼント」を厳選して紹介している以下の記事でチェックしてみてください!絶対に参考になると思いますよ!

彼女に絶対に喜ばれる!おすすめの誕生日プレゼントをジャンル別に紹介

彼女に絶対に喜ばれる!おすすめの誕生日プレゼントをジャンル別に紹介

2018年4月19日
遊星吹き出し
Yusei

もちろん、形に残らないものでも愛情が感じられればOKなのは当然である。女性が手作りケーキを作ってくれたら嬉しいように、男性の方から高級ホテルや温泉での一泊二日のプチ旅行など、こういった形でのプレゼントもアリだと言える。彼氏としての愛情を、しっかり表現してあげよう。

手紙を用意する

プレゼントは特別感というより「サプライズ感」を出すのに一役かってくれるのですが、より特別感を出したいならば「手紙」という選択肢はいかがでしょうか?

今の時代、大事な連絡も全てLINEやメールなど、デジタルで行われるような時代ですから、そんな中で超アナログな手紙で想いを伝えてあげられれば、何にも勝る特別な気分を演出できること間違いなしです!素晴らしい!

また、手紙はLINEなどと異なり、「形に残る」という点も忘れてはいけないメリットではないでしょうか?プレゼントの部分でもお話ししましたが、恋愛には「形に残る」という要素が必要不可欠であり、そういう意味でも手紙は記念日にピッタリな選択肢というわけなんですね。

指輪のグリーティングカード メッセージカード 誕生日カード 結婚祝い 感謝状 封筒付き

今のご時世、こーんなオシャレでロマチックな手紙が販売されていたりするので、筆を執って思うところを書き連ねてみてはいかがでしょう?きっと、皆さんのお気持ちが伝わり、最高の記念日になってくれると思いますよ!

遊星吹き出し
Yusei

手紙で想いを伝えるなんて・・、めちゃめちゃロマンチックだな!大人って感じのするスマートな気持ちの伝え方なので、アナログな手紙という方法も一向の余地ありだ。

ホテル・お店で驚かせる!

プレゼントや手紙の他にも、ホテルなどの宿泊施設、あるいはレストランなどの店舗にて、サプライズを用意するのもロマンチックですよね!

ホテルを例に取ると、あらかじめお店側に「記念日なんですよー」って伝えておいて、

  • メイキング
  • ルームコーディネート

これらを特別な記念日仕様にしてもらうなんてのはどうでしょう?彼女の好きな色で揃えてもらったり、好きなお酒を用意してもらったり、話をしてみると意外とOKもらえたりするので試してみると良いと思います。

もちろん、プラスでお金は取られる可能性がありますが、そこはご愛嬌ということで。なかなか高度なサプライズではありますが、だからこその感動を与えられること間違いなし!素晴らしい記念日にするために、人肌脱いであげてみてはいかがでしょうか?

行き先を伝えないドキドキ旅行

お店やホテルにサプライズを頼むというのはなかなか難度の高いサプライズですが、行き先を伝えずに旅行に旅立つ「ドキドキ旅行」もまた、難易度は高いもののサプライズ感を出す上では良い選択肢になるかもしれません。

だって、どこに行くのか本当にわからないわけですから、ある意味では最強のサプライズですよね。目隠しするわけにはいかないと思いますが、そこにたどり着くまでの道中の彼女のドキドキ感は他のサプライズでは得られないものだと思います。

ただ、人によっては自分でプランを決めたかったり、あるいはサプライズではなく「嫌がらせ」だと取られることもあるため、これについては事前に「どこに行くのか知らせなくて良い?」とお伺いを立てて、旅行を何日の日程で行うのかについては教えておくべきですね。

こういうのが好きな女性にとってはほんっと最高の記念日になると思うので、人によるとは思いますが、選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょう?

まとめ

というわけで、この記事では記念日デートについておすすめプランを解説してきましたが、いかがでしたか?記念日に何をしたら良いのか分からない、というお悩みは意外とみんな抱いていて、難しいことを考えずに2人が落ち着いて楽しめるプランを選ぶことが一番大事です。

そしてそんな中に「特別感」を演出できるポイントを用意してあげられれば、2人にとって素晴らしい1日になること間違いありません。「ありがとう」という言葉と一緒に、プレゼントを渡してあげるとさらにGoodですよ!

一方で、学生層にとっては特別感と言われてもピンとこないかもしれないので、無難に映画デートなんかを選んじゃっても良いです。変に背伸びしてシラけてしまうよりも、身の丈に合ったことをすることが大事ですからね。

というわけで、この記事はこの辺で締めさせていただきます。最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当したYuseiです!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。Yusei自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!