海外サッカーをテレビで見たい場合、どれを契約するべき?お得に安く見れるサービスを徹底比較!

海外サッカーをテレビで見たい場合、どれを契約するべき?お得に安く見れるサービスを徹底比較!

近年、海外へと活躍の場を移すフットボーラーが増えてきたからか、海外サッカーへのニーズが急激に増している印象を受けます。かつてはレジェンド「カズ」がイタリアチームに海外サッカーへの道を開き、そこから「ヒデ」こと中田英寿がローマで大活躍。その後は長谷部がドイツで日本人の地位を向上させ、今ではどこの欧州主要リーグにも日本人フットボーラーが在籍している現実。

ですが、テキスト速報などを除いて映像として海外サッカーを視聴するには、どこかのサービスと契約をする必要があります。そこでこの記事では、「最強のサッカー配信サイト」として話題のDAZNを含めた、海外サッカーを見るなら契約した方が良いサービスについて徹底的に解説してきます!

海外サッカーを視聴したいなら・・

海外サッカーって本当に良いですよね。同じ人間とは思えないような圧倒的な個人技、Jリーグでは絶対に見られない洗練された組織力、、など数え上げればキリがありません。

プレミア・リーガ・ブンデス・CL、、と見たい試合は山ほどある!

なので、サッカー大好きな私たちは、

  • プレミアリーグ
  • ブンデスリーガ
  • リーガエスパニョーラ
  • セリエA
  • チャンピオンズリーグ

などなど、見たい試合に毎週末満ち溢れているはずです!メッシのドリブル、クリロナのド派手なゴール、毎シーズン白熱するプレミアの首位争い、日本人選手がひしめくブンデスリーガ、これらを見れないなんて悲しすぎる!そうは思いませんか?

テレビ番組を探しても地上波ではほとんど放映されず・・

おどける男性

ですが、この願望を実現すべくテレビ番組を探してみても、地上波ではほとんど放映されていないのが現実。今や試合の放映権料が各リーグの財政基盤にもなっているのが現実なので、以前のように気軽に放送できないというテレビ局の裏事情があるのでしょう。にしてもこの現状は悲しすぎます。

かろうじてチャンピオンズリーグの決勝だけは毎年生放送されるのが恒例になっていますが、これもいつまで持つかどうか分かりません。それに、CLの決勝だけじゃなく、そこに至るまでの過程もみなさん見たいはずですよね?

海外サッカーを見たいなら契約の必要アリ!

そうなると、海外サッカーを配信している各サービスと契約を結ぶ必要が出てきます。代表的なのがスカパーやWOWOWで、最近話題になっているのがDAZNです。これらのサービスのどれかと契約を結ぶことで、無事に海外サッカーを視聴することができます。

もちろん、どこのサービスでもサッカー通にも十分通用するような日本語の実況・解説付き。質の高い人材も揃っているので、地上波のアナウンサーが実況をするよりも何倍も楽しめますよ!最近ですと、元日本代表の戸田さんが解説をなさっていて、とても分かりやすい説明をしてくれて非常に楽しめました。

海外サッカーの視聴契約する上で押さえておきたいポイント

「じゃあ海外サッカーを見るために早く契約したい!」と思った方、そう焦らず、まずは失敗しないためのポイントについてチェックしておきましょう。筆者は今まで今回ご紹介する全ての配信サービスと契約した過去を持ちますが、いずれのサービスも特徴があって、それぞれのユーザーに向き・不向きがもちろんあります。

したがって、契約を結ぶ前に事前に調べておくのがベスト!

ポイント1:対応リーグ

まず契約を結ぶ上で最も大切なのが、対応リーグやカップ戦です。今回豊富に存在する海外サッカー放映サービスの中からご紹介するのは

  • スカパー
  • WOWOW
  • DAZN

の3つですが、それぞれのサービスで放映しているリーグ戦・カップ戦は異なります。筆者はCLが見れるのは大前提として、他にはセリエAとJリーグが見れれば満足ですが、人によっては「プレミアが見たい」という場合や「CL・ELなどの欧州リーグが見たい!」などなど、様々だと思いますので、自分の求めるクラブチームのリーグ戦・カップ戦が放映されているかを事前に必ず確認しておきましょう。

サービスによっては、国内における独占放映権を特定のリーグ・カップ戦に対して確保しているなんてこともありますから、必ずチェックしておかなければなりません。

ポイント2:月額料金

お金

続いて大切なのが月額料金です。各海外サッカーの放映サービスでは当然料金も変わってきて、テレビ放映とネット経由での放映の両方を行っているスカパー・WOWOWは料金がやや高めなのに対し、ネット経由での放映しか行っていないDAZNは料金が低めに抑えられています。

海外サッカーを見るとなると、当然月単位での継続した契約が必須になりますので、利用料金は気になるところですよね。安さで選ぶなら、DAZNが最もおすすめです。

ポイント3:アンテナの必要性

また、アンテナの必要性という点も気になります。スカパーは「CS」という衛星放送を行っているので、アンテナがないとテレビで視聴することができません。もし自宅にアンテナが備え付けられていないならば、当然アンテナの設置代金も入ってくるので、忘れずにチェックするようにしましょう。

ポイント4:スマホ・タブレットへの対応

タブレットをいじる男性

最後に、スマホやタブレットへの対応という点も必ずチェックしてください。今やスマホやタブレットは生活必需品と言われているほどで、各社がテレビだけでなくこれらの端末を利用して海外サッカーを視聴できるようにしています。これを「オンデマンド」と呼んだりしますが、ネットさえ繋がっていればどこでも視聴できる点が魅力です。

見逃し配信もあるので録画不要

また、オンデマンドには、「見逃し配信」と呼ばれる、試合後にも録画放送をネット経由で視聴できるサービスが存在するので、わざわざテレビやレコーダーで録画しておく必要がありません。このように、各サービスのスマホ・タブレット向けのサービスを利用することで、かつてないほど便利に海外サッカーを楽しむことができます!

したがって、サービスを契約する際には、必ずオンデマンドに対応しているかを確認してください。ちなみに、この記事で紹介するサービスは全て「オンデマンド対応」となっているので、どうかご安心くださいね^ ^

データ量に注意!

以上のように、ネットさえ繋がっていれば非常に便利なオンデマンドサービスですが、一点注意していただきたいのがデータ量になります。自宅に光回線などの固定回線をつないでいるなら問題ありませんが、

  • スマホのキャリア回線
  • WiMAX

以上のような通信サービスは、ほとんどの場合でデータ量に制限がついていることがほとんど。「月々〜GB」みたいなやつです。

通常のネットサーフィンやLINEのメッセージのやりとりならほとんどデータはかかりませんが、動画視聴、特にサッカーのような2時間程度に及ぶライブ放送を視聴するとなると、数GBの容量が使用されてしまうため、数試合見たら制限一杯になってしまい速度制限にかかる事態に発展してしまいます。

したがって、オンデマンドのようなインターネット経由による視聴の場合には、自宅の固定回線のような制限のかからない回線の使用が推奨されますので、この点ご注意ください!

海外サッカーを視聴するためのおすすめサービスを徹底解説!

それでは、ここからは海外サッカーを視聴するためのおすすめサービスについて徹底解説していきます!今回紹介するサービスの基本的な情報については以下の通りです。

料金 対応リーグ数 サッカー以外のコンテンツ充実度
スカパー! 3,685円 3 高い
WOWOW 2,484円 1 標準
DAZN 1,890円 6 低い

この比較表だけ見ると、やはりDAZNが最も海外サッカーを見ることに適しているように思われます。自分が気になるサービスだけの詳細を見てみるのもよし!全てに目を通して念入りに比較するのもよし!それぞれの読者様のお役に立てるように各サービスを徹底的に掘り下げていきましたので、以下の詳細情報をご参照くださいm(_ _)m

スカパー!

スカパーサッカーメイン写真

まずはスカパーです。スカパーといえば昔から「国内の海外サッカーの放映では右に出るものはいない」と言われてきましたが、実際のところどうなんでしょうか?

まずは基本的な情報を表にまとめてみましたので、チェックしてみてください。

サービス名 スカパー!
放送形態 テレビ(BS/CS)・オンデマンド(ネット)
注意点 各プランの他に基本料390円がかかる。テレビでの視聴の場合CSアンテナが必要。

放送形態としては、テレビとネット経由のオンデマンドの2種類。テレビでの視聴の場合には、CSアンテナが別途必要になりますので、注意が必要です。

スカパー!のサッカープラン紹介

スカパー料金確認

続いて、スカパー!の海外サッカープランについて見ていきましょう。スカパー!でサッカーが観れるプランには、

スカパー!サッカーセット 月額2,759円(税込)
スカパー!欧州サッカーセット 月額3,685円(税込)
スカパー!サッカーオンデマンド 月額2,759円(税込)
欧州サッカーセット
+WOWOW
月額5,685円(税込)

以上の4つが存在しています。「サッカーオンデマンド」についてはオンデマンドの1形態のみの対応で、それ以外のプランではテレビ・オンデマンドの両方に対応しているということです。特にテレビで視聴することはなく、スマホやタブレット、PCのみの視聴では、アンテナの設置が必要なく、契約方法についてもWeb上だけで簡単に済ますことができる「サッカーオンデマンド」プランが最もおすすめ。

逆に、「テレビの大画面で海外サッカーを見たい!」という方は、サッカーオンデマンド以外のプランを契約しましょう。

各プランの対応リーグ
スカパー対応リーグ

スカパー!の各プランの料金についてご紹介しましたが、最も気になるのが「どのリーグに対応しているか」という点だと思うので、それについて以下の表にまとめてみました。

スカパー!サッカーセット ・CL
・EL
・セリエA
スカパー!欧州サッカーセット ・CL
・EL
・セリエA
・プレミアリーグ
欧州サッカーセット
+WOWOW
・CL
・EL
・セリエA
・プレミアリーグ
・リーガエスパニョーラ
スカパー!サッカーオンデマンド ・CL
・EL
・セリエA

※CL・ELに対応しているかは必ず各自で確認してください。

どうやら、2018年5月現在「ブンデスリーガ」は視聴できないようですね。また、補足として、各プランにおきまして

  • セリエA:毎節4試合
  • プレミア:毎節5試合

のピックアップ放映となっていますので、対応するリーグの全ての試合が視聴できることではない点もご注意ください。加えて、「欧州サッカーセット+WOWOW」については、スカパーの欧州サッカーセットに、次にご紹介するWOWOWのサービスが付属したものになります。WOWOWの詳細は後ほどご紹介します!

チャンピオンズリーグに対応しているかは必ず確認を!

上記の表で、チャンピオンズリーグに対応していると表記しているが、’18〜’19シーズン以降の放映権はDAZNに付与されることが決まっている。サブライセンスがスカパー!に分配される可能性があるが、この記事を執筆している2018年5月中旬現在ではまだ未定である。

よって、スカパー!と契約する場合には、現時点で’18〜’19以降のチャンピオンズリーグを放映するかどうかを、公式サイトなどで必ずチェックしておこう。

プレミアリーグの有無でプランが変わってくる

以上より、スカパー!を利用してテレビで海外サッカーを見たい場合、「プレミアリーグの有無」で契約プランが変わってくることがお分かりになるかと思います。プレミアリーグがどうしても見たい場合には、「欧州サッカーセット」の契約が、とりあえずチャンピオンズリーグとヨーロッパリーグ、セリエAが見れれば良いなら「サッカーセット」の契約が、それぞれおすすめ!

なお、最後に紹介するDAZNでは’18〜’19シーズンよりプレミアリーグの全試合の放映が決定しているので、プレミアリーグに最も興味がある場合にはDAZNがおすすめですよ!

出典:DAZN、プレミアリーグとラ・リーガ全試合中継を発表! – Goal.com

海外サッカー以外の魅力な点

また、スカパー!と言えば国内最大手のCS・BS放送サービスとして名高いため、海外サッカー以外にも様々な魅力が盛りだくさんです!ここでは、数多ある魅力の中から、いくつかをピックアップしてご紹介していきます。

国内では天皇杯・ルヴァンカップが視聴可能

海外サッカー好きの方の中には、Jリーグにも興味がある人もいらっしゃると思います。筆者もその一人で、最近Jリーグを見はじめましたが、海外サッカーとはまた違った良さがあって結構楽しめますよ!

で、現在Jリーグの放映権を握っているのはDAZNなのですが、スカパー!では「サッカーセット」プランでルヴァンカップと天皇杯が視聴可能です。DAZNではリーグ戦しか視聴できないので、国内サッカーにも関心がある場合には魅力的に映るかもしれません。

一方、「国内とかどうでもいいわ」という方には、正直いらないサービスですよね。。

各種スポーツから芸能まで、トップクラスのチャンネル数!
スカパーメイン写真

また、サッカー以外にも野球からモータースポーツまで、非常に幅広くカバーしているのもスカパー!の魅力。他にも芸能やニュース、中にはアダルトまで、多彩な専門チャンネルから選べるのはスカパー!の魅力の1つといっても良いでしょう。

47の専門チャンネルが見放題な「新・基本パック」が最も人気なプランのようなので、欧州サッカーセットと合わせて契約してみるのもアリかもしれません。

結論:テレビで海外サッカーを一通り見たいならスカパーを!

以上がスカパー!の解説になります。ブンデスリーガやカップ戦が視聴できない点が不満に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それ以外の方ならばテレビの大画面でチャンピオンズリーグやプレミアリーグが視聴できる点がとても魅力的ですよね!

時にはオンデマンドを利用して外出先のスマホで見逃し配信を見たりするのもアリですし、視聴の幅がグンと広がります。また、「スカパー!プレミアムサービス」というプランになると、通常よりも月額料金は割高になりますが、

  • 全チャンネルハイビジョン
  • 4Kも楽しめる

といった特典を受けることが可能。まさにプレミアムなサービスだと言えるので、より良い視聴環境を整えたい場合にはこちらのプランも選択肢に入ってくるでしょう。専用チューナーのレンタルなどを行っているようなので、気になる方はチェックしてみては??

テレビで海外サッカーを見たいならスカパー!が最も充実しているので、スカパー!で今週末から白熱した試合をテレビで楽しみましょう!

WOWOW

WOWOW-メイン写真

続いてご紹介するのが、WOWOWです。WOWOWと言えば、スカパー!と同様にCMをジャンジャン流しているイメージがあります。最近では堺雅人さんが起用されていて、結構面白いCMになってますよね!

そんなWOWOWですが、基本的な情報については以下になります。

サービス名 WOWOW
放送形態 テレビ(BS)・オンデマンド(ネット)
注意点 テレビでの視聴の場合BSアンテナかケーブルテレビが必要

WOWOWはBS放送なので、テレビでの視聴にはBSアンテナかケーブルテレビとの契約が必要になりますので、注意してください。ケーブルテレビとの契約を現在しているという方は、契約しているケーブルテレビが窓口となってWOWOWに加入できますので、一度確認してみましょう!

WOWOWのサッカープラン紹介

WOWOWの基本的な情報について確認したところで、ここからはWOWOWのプランについて見ていきましょう。

リーガエスパニョーラに特化
WOWOW記事コンテンツ

WOWOWはスカパー!のように、いくつかのチャンネル・プランから選択するのではなく、税込2,484円を支払えばサッカーを始めとしたWOWOWのサービスが利用できるというサービス内容となっています。

そして、肝心の対応リーグ・カップ戦ですが、WOWOWはリーガ・エスパニョーラに特化した放映を行なっているとのことです。チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグが無い点は大きなマイナスですが、「俺はリーガだけ見れればいいんだ!クラシコ最強!」というようなリーガが大好きな方にとっては、WOWOWだけで事足りるかもしれません。

リーガ関連コンテンツの充実度がスゴイ

WOWOWは良くも悪くもリーガ・エスパニョーラだけに特化しているため、リーガを「狭く・深く」扱っていることも特徴の一つとしてあげられます。それが象徴されるのが、リーガ関連のコンテンツの充実度です。

WOWOW動画コンテンツ

ご覧のように、現在はクラシコ直後ということもあってクラシコ関連のコンテンツが非常に充実していました。元日本代表の北澤さんが出演しているのがお分かりになりますでしょうか?他にも、バルセロナのパウリーニョの独占インタビューや、柴崎のショートフィルムなど、リーガエスパニョーラ関連の動画が非常に充実している様子が伺えますね!

また、動画だけでなく記事についてもボリューム満点で、宮本恒靖さんとハリルさんのインタビュー記事なんかも掲載されています。すげぇ面白そう。。ハリルさんでワールドカップ行ってほしかったなぁ。。(笑)

と、このようにリーガ関連のコンテンツが非常に充実しているので、リーガ・エスパニョーラが大好きな方には、これほどピッタリなサービスはないと言い切れます!

海外サッカー以外の魅力な点

サッカープランの詳細を確認したところで、次にWOWOWの海外サッカー以外の魅力的な点をチェックしていきましょう。

税込2,484円で全サービス利用可
WOWOW総合メイン写真

WOWOWの魅力は何と言っても料金の安さです。海外サッカーを見るために加入しても、

  • 映画
  • ドラマ
  • ライブ
  • アニメ
  • 各種スポーツ

といった以上の映像を税込2,484円で視聴できるのがありがたいですね。

WOWOWエンタメ

個人的な印象では、WOWOWは特に音楽関係に強く、この記事を執筆している現在では、B’zや安室奈美恵、東方神起といった日本を代表するアーティストのスペシャル映像が視聴できます!したがって、サッカー以外にも様々なものに興味がある方には、WOWOWは特におすすめできるサービスです!

WOWOWオリジナルドラマも大好評!

また、WOWOWは独自にドラマを制作する「連続ドラマW」という企画も継続して行なっています。昨今、地上波テレビを取り巻く環境は以前とは様変わりし、コンプライアンスを意識するあまり単調で面白くない番組が増えていることは誰の目にも明らかですよね?

そこでWOWOWが、地上波じゃないからこそできる、よりチャレンジングな作品を制作しようと立ち上げたのが「連続ドラマW」で、筆者も過去に何作品か拝見したことがありますが、中でも西島秀俊さん主演の「MOZU」シリーズにどハマりしましたね。地上波では絶対にできないど迫力のお芝居・演出に心打たれた記憶が今でもよみがえります。

結論:リーガ・エスパニョーラに特化したいならWOWOW!

以上がWOWOWの詳細になります。結論としては、リーガ・エスパニョーラに特化したいならWOWOWと契約すべきだと言えるでしょう。一方、チャンピオンズリーグやプレミアリーグなど、視聴ニーズが高いリーグ・カップ戦が見れないのは非常に痛いので、そういった場合にはスカパー!の部分でも紹介した「欧州サッカーセット+WOWOW」を契約することをおすすめします!

スカパー!のこのプランならば、スカパー!に加入してプランを契約するだけで

  • チャンピオンズリーグ
  • ヨーロッパリーグ
  • セリエA
  • プレミアリーグ
  • リーガ・エスパニョーラ

のすべての視聴がテレビ・オンデマンドのそれぞれで可能。テレビで海外サッカーを視聴したいならこれが一番安パイかなーと個人的には思います^ ^

リーガの色々な試合を見たいならDAZNの方が・・

一方、WOWOWはリーガ・エスパニョーラに特化していると言ってきましたが、実は’18〜’19シーズンからDAZNにてリーガの毎節の全試合放映が決定しています。もちろん、’18〜’19シーズンもWOWOWにての放映は決まっていますが、数試合程度しか放映されないということなので、単純にリーガの色々な試合を見たいということならDAZNの方が優れていると言わざるを得ません。

その代わり、DAZNはオンライン専門のサービスということなので、テレビで視聴する場合にはスマホやタブレットをテレビへと繋げる必要があったりしますので、テレビにこだわるならばWOWOWという選択肢ももちろんあります!

DAZN

DAZNメイン写真

最後にご紹介するのが、最近話題になっているDAZNです!DAZNのCMでは、Jリーグの各クラブの選手が出演しているものが印象的。浦和の槙野選手が試合よりも活き活きしているのを見るのが毎回面白い(笑)。

サービス名 DAZN
放送形態 オンデマンド(ネット)
注意点 BSやCS放送ではなくネット視聴オンリー。テレビで見るためにはやや特殊な操作が必要。

そしてDAZNの基本的な情報ですが、スカパー!やWOWOWとは異なり、BSやCS放送ではないためテレビでの視聴の敷居が高いです。少なくとも、リモコンでテレビをオンにしたらすぐ見れるって感じではないので、この点注意してください。

DAZNのサッカープラン紹介

さて、では早速DAZNのサッカープランについてご紹介していきます!なお、料金ですが税込で1,890円で初月はトライアルということで無料にて利用可能です。

他の追随を許さない圧倒的な対応リーグの多さ
DAZN対応リーグ

DAZNは最近になって目にするようになった配信サービスですが、DAZNが日本に「襲来」するキッカケになったのが「Jリーグの放映権買収」です。JリーグはDAZNが入ってくるまで「スカパー!」がライセンスを取得していましたが、DAZNが10年間で総額「2,100億円」という超大型契約をJリーグに持ちかけ、あっさりJリーグ側はDAZNに放映権を与えました。

出典:動画配信は資金力勝負に DAZN、Jリーグ配信1年 – 日本経済新聞

これにより、DAZNは日本におけるサッカー市場を牛耳るキッカケを作ることに。そして、現在のDAZNの対応リーグは以下のようになります。

日本 ・J1/J2/J3
・J1昇格プレーオフ
ドイツ ・ブンデスリーガ
・日本人出場の2部リーグ
・DFBポカール
イタリア ・セリエA
・コッパ・イタリア
イングランド ・プレミアリーグ
・FAカップ
スペイン ・リーガエスパニョーラ
・コパデルレイ
・日本人出場の2部リーグ
フランス ・リーグアン
・フランスカップ
’18〜’19シーズンから ・チャンピオンズリーグ
・ヨーロッパリーグ
・スーパーカップ

正直、スカパー!やWOWOWに比べるまでもなく、対応リーグ・カップ戦だけ見ると「最強」と言わざるを得ません。しかも、セリエAを除いた各リーグ戦は「毎節全試合ライブ配信」なので、スカパー!やWOWOWの毎節数試合よりも圧倒的に優れています。しかもライブ。凄すぎる・・

もちろん、海外サッカーを生で見るのは基本的に身体に無理がかかりますから、後で「見逃し配信」にて視聴することだって可能です!オンデマンドの良い点だと言えます。

加えて、日本国内のチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグの放映権はスカパー!がこれまで握っていましたが、’18〜’19シーズンの開幕後3年間の放映権をDAZNが取得しています。したがって、’17〜’18シーズンの「レアル・マドリーvsリバプール」のファイナルを最後に、来シーズンからは世界で最もレベルが高いカップ戦を国内でDAZNが独占配信することになる予定です。

料金的に見ても1,890円と他のサービスより安いので、様々な点で魅力的なのがDAZNだと言えます。

公式Twitterが面白い!

また、個人的な感想にはなりますが、DAZNの公式Twitterが非常に充実していて、見ているだけで世界中の海外サッカーの情報を映像付きでフォローすることができてしまうんです。

DAZN公式Twitter

筆者がこの記事を執筆している現在は、セリエAのユベントスのジジこと「ジャンルイジ・ブッフォン」選手がユーベを去ることを決意したことが最もホットな話題となっていて、実際に公式Twitterはユーベでの最終戦の最も感動するシーンをハイライト化して上記の写真のようにつぶやいています。

他にも、各リーグの注目試合のハイライトをつぶやいていたり、今後の番組表やタイムスケジュールをつぶやいていたりと公式Twitterとは思えないほどの情報量を発信してくれているので、海外サッカーを常に追い続けている我々からすれば非常にありがたいサービスです!

こういった質の高いサービスを常に提供してくれている点も、DAZNをおすすめする1つの理由となっています。

DAZNは画質が悪いという噂は・・?

一方、DAZNはインターネットによる視聴になりますので、CS・BS回線を使用するスカパー!やWOWOWよりも、安定性に欠けるという点が指摘されています。実際、DAZNのサービス開始した直後なんかは、

  • カクカクで見れない
  • 画質が悪い
  • 予定通り放映されない

といったトラブルが多発したようで、DAZNに対してこのような印象を持っている人は結構多いです。では、サービス開始からある程度時間が経過した現在はどうなんでしょうか?

筆者は2018年に入ってDAZNと契約しましたが、不満を持ったことはほとんどありません。ネット環境が整っている場所ならば、画質もとても良く、カクカクしたことは数える程しかありませんね。したがって、巷で言われているような悪い部分はほとんど改善されていると見て問題ないでしょう。

DAZN画質確認

PCからのスクリーンショットなのであまり参考にはなりませんが、光回線環境下ですとこの程度の画質になります。「メチャメチャいい!」って感じでもないかもしれませんが、筆者的には総じて満足。ちなみに、このスクショは柴崎選手在籍のヘタフェの一戦です。

ただ、やはりネットの回線状況によっては画質が悪かったりすることもあるので、ご自分のネット事情をあらかじめ整えておくことは大切。光回線が最も推奨されます。

海外サッカー以外の魅力な点

他のサービスと比較しても海外サッカーにおいては圧倒的な力を持つDAZNですが、海外サッカー以外の魅力についてはどうなのでしょうか?

各種スポーツが充実!
DAZN対応スポーツ

DAZNはスポーツに特化した配信サービスのため、海外サッカー以外には

  • 野球(国内・メジャー)
  • テニス
  • バレーボール
  • ラグビー
  • モータースポーツ
  • 自転車競技
  • 格闘技系
  • ダーツ

以上のような海外競技を含むスポーツが視聴できます。もっとも、他のサービスでもこれらのスポーツは視聴できますので、DAZNだけの魅力とは言えませんが、2,000円を切る価格でこれだけを全て視聴できるという点は素直に評価できますね。国内外のプロ野球を視聴できる点が魅力的だと筆者は感じています。

スポーツ以外が見れないのはデメリット

一方、スカパー!やWOWOWではスポーツ以外でも、芸能やニュースといった様々なジャンルのチャンネルが視聴できましたが、DAZNはスポーツ特化なので見ることができません。この点が、人によってはデメリットとなってしまう可能性があります。

スポーツだけ、海外サッカーだけといった場合にはこれ以上ないサービスですが、総合的に楽しみたいという場合には、他のサービスの方が魅力的に映るかもしれませんね!

結論:スマホやタブレットでもいいならDAZNが最強!

ということで、DAZNは他の追随を許さない対応リーグ・カップの多さがとにかく魅力で、さらに低価格なのが本当に魅力的です。よって、スマホやタブレットによる視聴がメインになってもいいならDAZN一択だと個人的には感じています。

これからユーロやワールドカップといったナショナルレベルの大会にも参加して行く予定らしいので、DAZNの今後のさらなる発展が待ち遠しいですよね!また、スマホがドコモユーザーの方はなんと毎月1,000円程度でDAZNを利用できる「DAZN for docomo」というサービスが展開されているので、docomoユーザーはDAZNと契約する以外の選択肢はないですよ!!!

まとめ

海外サッカーを視聴するためにおすすめのサービスをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか??

この記事が皆さまのサッカーライフに貢献できれば幸いです。何かご質問やご意見などあれば遠慮なくコメントしてください!最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当した友星です!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。友星自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!