オルビスメンズスキンケアMr.シリーズの口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビュー!

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズの口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビュー!

一昔前までは、

「男がスキンケアするなんてカッコ悪い」

みたいな謎の風潮があり、化粧水をしていれば御の字みたいな状況でしたが、今は違います。男性向けのスキンケア製品も多数登場し、中には「メンズ専門スキンケアブランド」も出てくるなど、女性同様に盛り上がりを見せている分野にまで成長しました。

そんな中でも、スキンケアブランドの大手「ORBIS(オルビス)」が気合を入れて開発した「メンズスキンケアMr.シリーズ」は、要注目の製品。スキンケアマニアの筆者としても、一度使ってみたいと思っていました。

ということでこの記事では、オルビスの「メンズスキンケアMr.シリーズ」の2商品、

  • ミスター フェイシャルクレンザー
  • ミスター スキンジェルローション

以上2つをマニア視点でガッツリレビューしてみたので、スキンケアグッズを探している男性は要チェックですよ!

遊星吹き出し
Yusei

皆さんこんにちは、「Mens STAR」ライターのYuseiです。この製品はスキンケアメーカーの大手「オルビス」が、我々男性向けに本気を出して開発したということで、なかなかに期待できると思います。ガチでレビューしてみたので、最後までご覧あれ!

目次

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズの基本情報

オルビス公式サイトメイン画像
製品名 メンズスキンケアMr.シリーズ
販売会社 オルビス株式会社
価格 ミスターフェイシャルクレンザー:1,404円
ミスタースキンジェルローション:1,728円

では最初に、メンズスキンケアMr.シリーズ2製品の特徴や安全性など、基本的な情報についてリサーチしてみたので、マニアの視点からどんどん深掘りしていきます。

なお、両製品の全成分表示は以下になるので、気になる方はチェックしておきましょう。

【ミスターフェイシャルクレンザー】

水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、BG、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、炭、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム−7、セルロースガム

【ミスタースキンジェルローション】

水、グリセリン、BG、エタノール、ユーカリエキス、キウイエキス、加水分解コラーゲン、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10−30))コポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

引用:メンズスキンケアMr.シリーズ – オルビス公式サイト

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズの特徴をマニア視点で深掘り!

まず最初に、オルビスメンズスキンケアMr.シリーズの特徴について、マニアの視点から解説していきます。

徹底的にリサーチしてみましたので、順番に見ていきましょう!

スキンケアって・・ぶっちゃけメンドくさいよね

突然ですが、皆さんはスキンケアに対してどんなイメージを持っていますか?

遊星吹き出し
Yusei

丁寧に洗顔して、化粧水塗って、乳液塗って、美容液塗って、仕上げにパックして・・

みたいな本格的なものをイメージした方もいるかもしれませんが・・、ぶっちゃけこんなこと毎日してらんないですよね(笑)美意識の高い女性なら1時間でも2時間でもかけてスキンケアしちゃうのかもしれませんが、ハッキリ言って男には無理無理。

このようなスキンケアの「メンドくささ」が原因となって、結局何もしないまま・・ってのがほとんどの男性にとっての普通だと思いますが、一方で、

遊星吹き出し
Yusei

そろそろ本格的なスキンケアがしたいなぁ

なんて思っちゃう時もありますよね。年々男性の美意識は向上してますし、世の中全体の美意識も向上していますから、これからどんどん男性がスキンケアをすることは普通になってくると思います。

現実問題として、ネット広告大手「サイバーエージェント」が、化粧品大手の「資生堂」に男性向けのスキンケアセミナーを開催してもらって、自社の男性社員の美意識向上を図る・・なんてことも起こっているので、

「男だからスキンケアなんてしなくて良い」

なんて時代はもうとっくに終わってるわけです。

参考:そこまでする時代!?男性のスキンケアを企業に出張指導 – FNN PRIME

したがって、皆さんが抱いているような「スキンケアをしてみたい」という気持ちは全然おかしいものではなく、むしろ時代の流れに沿ったものだと言えます。

「わずか2ステップ」から始めるオトコのスキンケア

オルビスミスターシリーズで男は変わる

しかし、どれだけ「スキンケアをしたい」と思っていても、メンドくさかったら結局辞めてしまうのが現実です。本音をいえば、

遊星吹き出し
Yusei

スキンケア知識0でメンドくさがりな俺でも、簡単に使えるモノとかってないのかよ!

って叫びたくなっちゃうところですが・・、それを実現してくれたのがオルビスの「メンズスキンケアMr.シリーズ」というわけです。用意した製品は以下の2つ。

  • ミスター フェイシャルクレンザー
  • ミスター スキンジェルローション

前者が洗顔、後者がスキンローション(化粧水みたいなもの)ですが、これ2つを使った「たった2ステップ」で男性に必要なほとんどのスキンケアが完結するということだから驚きですよね。

洗顔:オトコの「ハード汚れ」を炭と溶岩泥で一掃する

オルビスミスターシリーズはわずか2ステップ

まずは1ステップ目の洗顔ですが、「フェイシャルクレンザー」の凄いところはズバリ、炭と溶岩泥で肌の汚れを一掃するという点です。

大前提として、男性の肌は女性よりも圧倒的に汚れが溜まりやすいです。体質上汗や皮脂が分泌されやすく、特に皮脂に至っては女性の3倍分泌されます(年齢によって多少の差はある)。

出典:皮脂量と男性の肌 – 資生堂公式サイト

そして、この皮脂(アブラ)が放置されると、空気中の酸素により酸化し、ニオイや肌荒れ、ニキビの元となったりします。

ゆえに、男性こそ洗顔にこだわらなければいけないのですが、「フェイシャルクレンザー」は天然由来の炭と溶岩泥で汚れを根こそぎ綺麗にしてくれるのです。

ではどうしてこれらの成分で汚れが落ちるのかですが、ポイントは炭と溶岩にある無数の穴。CMなどでよく「脱臭炭」なんて言葉も聞くように、炭には脱臭効果があるのですが、これは炭の中にある超細かい穴の中にニオイ成分が吸収されることで実現されるのです。

これと同じ要領で、普通の洗顔では取り除けないような汚れまで炭と泥が吸着し、結果的に圧倒的な洗浄力を実現してくれます。しかも、両者ともに天然由来の成分なので、必要以上に洗い流さないというのもポイント。

市販されている安めの洗顔だと、顔中のありとあらゆるものが根こそぎ奪われるので、これはこれで良くありません。今までこういった洗顔しか使ったことがない方なら、使用してすぐに違いがわかると思いますよ!

化粧水:1本で化粧水・乳液・美容液、、相当のスキンケアを実現

オルビスミスターシリーズは保湿がすごい

洗顔の次は「スキンジェルローション」ですが、こちらはメンドくさがりの我々男性にとってピッタリな化粧水となっています。

いわゆる「オールインワン」というやつで、化粧水という名前は付いているものの、これ一本で、

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム

最低でも以上4つのスキンケアグッズとして機能する高機能ぶりが半端なく魅力的です。ではどうして一本で化粧水以外の働きまでしてくれるのかというと、その秘密は配合されている成分。

一般的な化粧水は「保湿」のみにフォーカスしているため、配合されている成分は保湿のためのヒアルロン酸くらいなのですが、「スキンジェルローション」については、

ユーカリエキス/キウイエキス
天然由来成分で保湿・ハリ効果が期待できる
加水分解コラーゲン
肌のハリの王様。通常のコラーゲンより浸透性が高い
グリチルリチン酸2K
炎症を防ぎ傷つきやすい男の肌を守る

以上のような美容成分が配合されているので、化粧水の本来の目的である保湿以上の「スキンケア」までしてくれるのです!美容液レベルというと若干物足りない感じがあるのですが、それでも男性にとって必要な成分がしっかりと配合されています。

まとめると、メンズスキンケアMr.シリーズは、

ミスターフェイシャルクレンザー
炭と溶岩泥で優しくゴッソリ汚れを取り除く
ミスタースキンジェルローション
化粧水以上の美容成分配合で、1本4役の働きを。メンドくさがりの男性にピッタリ。

2つの洗顔、化粧水の両者が協調的に働くことで、より水準の高いスキンケアを実現してくれるのです。洗顔でゴッソリ落として、乾燥した肌にオールインワンで潤いを与える。これだけやっておけば、今後の肌は安心ですよ!

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズの安全性について

オルビスのメンズスキンケアMr.シリーズをマニア視点から深掘りしてきましたが、安全性についても気になる人がいると思います。

ということで徹底的に調べ上げてみたので、特に敏感肌の方はチェックをしておきましょう。

洗顔:概ね問題なし

結論から言えば、両製品とも必要水準以上の安全性を確保していることがわかりました。

まず洗顔ですが、洗顔剤の基本となる洗浄剤(界面活性剤)として、

  • パルミチン酸
  • ミリスチン酸
  • ラウリン酸
  • ラウリン酸
  • 水酸化K

これらの成分が使用されています。マニア視点から見ると、ぶっちゃけ安全性が高いとは言えず、洗浄剤だけ見れば一般的な洗顔とほぼ同じ。ラウリン酸という洗浄剤は特にアトピー性皮膚炎に対して有害だと言われているので、アトピーの方は使用前にパッチテストを行いましょう。

しかし、本製品には同時に「炭・溶岩泥」の天然由来の洗浄成分が配合されており、特に溶岩泥に関しては上質な地層から採取されるモロッコ産のものが採用されています。よって、安全かつ強力に汚れや皮脂を吸着してくれるため、洗顔については総合的に見て、「必要な安全性は最低限確保している」と言い切って大丈夫です。

遊星吹き出し
Yusei

本音を言えば、もう少し洗浄剤にこだわって欲しかった感もある。だが天然由来の洗浄成分を配合している点は明確なメリットなので、今まで市販の安めな洗顔しか使ってこなかったらなら、今すぐ見直した方がベターだぞ。

化粧水:天然成分配合で安心に使用してOK

続いて「スキンジェルローション」ですが、こちらはユーカリエキスやキウイエキスなど、天然由来の植物成分をふんだんに配合しているため、化学合成の美容液をごちゃ混ぜに使用している市販のオールインワンよりも安全性は高いと言えます。

一方で、清涼感や使用感向上のためにアルコール類を配合しているので、若干刺激性が気になるところですが、大きく懸念されるほどではありません。

また、保存料であるパラベンを使用しており、ネット上では「パラベン=危険」という固定観念がまかり通っていますが、決してそうではないのでご安心を。というのも、植物由来の美容成分を配合してしまうと、細菌類による腐敗が懸念されるのです。

これを防ぐためにパラベンが配合されているので、美容液を配合してパラベンを配合しない製品の方が、個人的には怖いと思ってしまいます。

以上より、安全性に関する総評としては、

  • フェイシャルクレンザー:75点
  • スキンジェルローション:80点

こんな感じになります。両製品とも十分に合格点をあげられる内容となっていたので、よほどの敏感肌じゃないなら問題なく使用できますよ!

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズの口コミや評判

さて、以上がメンズスキンケアMr.シリーズの基本情報になりますが、いかがでしたか?「たった2ステップ」で本格的なスキンケアができるということで、気になってきた方もいると思います。

ということでここからは、実際に使用した方々の口コミや評判についてチェックしていきましょう!

男性の口コミ

初のスキンケア製品です

今まで市販の化粧水をたまーに塗る程度だったのですが、最近になって顔全体が老化してきた感じがあったので、ネットで検索して評価が高かったこれを買いました。初めてのちゃんとしたスキンケアを買いましたが、保湿力が全然違いますね。これを使うと、今まで肌に悪いことをしてきたなって思います。化粧水の方はローションって書いてますが、結構水っぽいのでベタつかずに使いやすいです。これからしばらく使っていこうと思います。

女性の口コミ

彼氏が喜んで使ってます!

彼氏のプレゼントついでに渡しましたが、想像以上に喜んで使っててすごいです(笑)今までロクに肌のケアをしてこなかったので、そろそろかなーなんて思っていたので、あげてよかったです。特に洗顔の泡立ちが気に入ったようで、洗顔ネットなんか買っちゃってて気合入ってます。パッケージや容器もなかなかカッコ良いので、男性へのプレゼントとしてもアリだと思いますよ。

男性の口コミ

洗顔が自分の肌には合わなかった

化粧水のローションの方は良い感じに保湿できていますが、洗顔の方は自分の顔に合っていない気がします。必要以上に洗われるせいか顔が結構突っ張って、ピリピリする感じも出てきました。洗顔についてはもうちょっとマイルドなものを買おうと思います。

男性の口コミ

ローションの使い勝手がとても良い

洗顔とローション両方買いましたが、特にローションが気に入りました。お風呂上がりの乾燥した肌はもちろん、炎症を防ぐ成分も配合しているようなので、髭剃りの後のアフターシェーブローションとしても問題なく使用可能です。ローションタイプなので案外伸びが良いため、使用する量も節約できるのがまた良いですね。

男性の口コミ

ベトつく感じがちょっと・・

私はオイリー肌なのですが、この化粧水はローションなのでベトつく感じがあんまり好きじゃなかったです。化粧水という名前なので水っぽいものをイメージしていたので、残念でした。皮脂が多量に分泌される方は、事前に調べて買うようにした方が良いですよ。

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズを実際に購入して使ってみたレビュー

メンズスキンケアMr.シリーズの実際に使用した方々の口コミについて紹介してきましたが、結構皆さんポジティブな評価を下していた印象です。これは実際に使うのが楽しみになってきますよね。

ということでここからは、メンズスキンケアMr.シリーズを実際に使用してみたレビューをお届けしていきます!マニアの観点から徹底的にお伝えしていくので、よろしくお願いします!

メンズスキンケアMr.シリーズの実際の写真をチェック!

ではまず、筆者が購入したメンズスキンケアMr.シリーズの実際の写真をチェックしていきましょう。

オルビスミスター配送ダンボール

こちらが今回購入したメンズスキンケアMr.シリーズの配送ダンボールですが、側面に「ORBIS」と書かれている以外はシンプルなホワイトカラーって印象。

オルビスミスター配送ダンボールを開封した

開封してみると、伝票などの諸々の書類が目に入ってきます。

その書類の下には製品を衝撃から守るための仕組みが用意されており、配送中の破損などが防がれるようになっていました。ちゃんとしてますね、さすが化粧品大手って感じです。

オルビスミスター配送ダンボールを中身

そしてこれを退けると、

  • ミスター フェイシャルクレンザー
  • ミスター スキンジェルローション

上記2製品が入ってました。それぞれ個別の袋に入っていたので、しっかり梱包されているイメージ。

オルビスミスターに付属したパンフレット中身

一緒に同封されていたパンフレットがこちらですが、女性向けコスメがメインで、あまり見所はなかったです(笑)

では、購入した2つの製品について詳しく見ていきましょう。

洗顔:ミスターフェイシャルクレンザー

まずは洗顔の方からチェックしていきます。

オルビスミスター洗顔を手に持ってみた

こちらがミスターフェイシャルクレンザーの容器。グレーのシンプルなカラーが大人っぽくて良いですね。

オルビスミスター洗顔のキャップを外してみた

キャップを開けるとこんな感じで、ポンプ式ではなく固形のチューブタイプだということがわかりました。最近ポンプ式の泡でそのまま出てくるものが多いので、もし使用する際には泡だてネットがあった方がベター。

オルビスミスター洗顔の中身を手に持ってみた

そして手にとってみた写真がこちらになります。第一印象としては結構固めで、イメージとしては「練り石鹸」って感じでした。また、無着色ということで、泥っぽい灰色カラーが印象的ですね。

化粧水:ミスタースキンジェルローション

続いて化粧水のミスタースキンジェルローションについて見ていきましょう。

オルビスミスターローションを手に持ってみた

こちらがその実物ですが、容器のカラーは洗顔の方と全く同じです。しかしこちらはポンプ式ということで、1プッシュずつ出すことができるという特徴から、無駄遣いが避けれそうってのは嬉しいポイント。ポンプ式じゃないと化粧水の場合、ドバドバ出てきちゃったりして使いにくかったりするんですよ。。

オルビスミスターローション容器の裏側

また、外側から中身の残量が確認できることもわかりました。なくなりそうなタイミングが一目でわかるので、地味ですが大事なポイントだったりします。

オルビスミスタージェルローションの中身

中身を手に取ってみるとこんな感じで、手に取った後もある程度の形を保っていることからも、完全なウォータータイプではなく「ジェル・ローションタイプ」であることがわかります。

男性の場合、ベタつきを嫌ってジェル・ローション・乳液タイプのスキンケアグッズは敬遠されがちなので、この点がどう影響してくるのかは要注意ですね。後ほどこの辺の使用感についても詳しくレビューしてあるので、ご覧になってみてください。

メンズスキンケアMr.シリーズを実際に使ってみたレビュー

ではここからは、上記で紹介したメンズスキンケアMr.シリーズを実際に使ってみたレビューをお届けしていきます!筆者の経験上、スキンケアアイテムは、

遊星吹き出し
Yusei

最低でも2週間使ってみないと効果が分からない

と思っているので、この記事を書いている日まででおよそ1ヶ月に渡って使用してみました!かなりガッツリレビューしてみたので、参考になれれば幸いです。

なお、よりレビューが分かりやすいように、以下に筆者の肌情報についても載せておくので、こちらも合わせて確認していただければと思います。

年齢 20代後半
肌タイプ 乾燥肌/敏感肌
肌の悩み 口周りのニキビ/赤み

フェイシャルクレンザーのレビュー

まず最初にフェイシャルクレンザー(洗顔)を使ってみたレビューからお届けしていきます。

洗顔においてまずチェックしておきたいポイントが「泡立ち」ですよね。良質な泡は良い洗顔に必要不可欠ですので、早速こちらの写真をご覧ください。

オルビスミスター洗顔は泡立ちがすごい

こちらがフェイシャルクレンザーを実際に泡だてた写真になりますが、泡だちに関しては想像以上に高いクオリティを示してくれました。モコモコ泡って表現がピッタリで、この泡で優しく洗顔することで、体の中で最も薄いと言われる顔の皮膚を、

  • 優しく
  • 丁寧に
  • 包み込むように

洗顔することが可能です。もし全然泡立たなかったらどうしようって結構不安だったのですが、安心しました。

オルビスミスター洗顔は泡は濃密

また、泡の密度についても上記写真のように、非常に濃厚ですね。スカスカ感は一切感じられず、弾力のある良質な泡であることを確認。これならマニアでも満足できるクオリティです。

そしてこの泡で洗顔をしてみた感想ですが、洗浄力は結構強めですね。普段使用している洗顔料よりも、洗顔した直後から「スッキリ感」が顔全体に押し寄せてきて、綺麗サッパリする感じが気持ち良い!顔のベトベト感も完全に洗い流されているので、脂性肌(オイリー肌)の方にもおすすめできます。

ただお風呂から出てみるとかなり強めにツッパルので、化粧水などによるスキンケア前提の洗顔料であると感じました。乾燥肌にはもうちょっと優しめの洗浄力の方が嬉しいかなーってのがホンネです。

スキンジェルローションのレビュー

洗顔の次は、スキンジェルローションのレビューになりますが、上述したように洗顔の方は結構洗浄力強めだったので、こちらでどれくらい保湿が出来るのかに要注目です。

そしてお風呂上がりに実際に塗ってみた感じ・・、

遊星吹き出し
Yusei

洗顔でツッパリまくりの肌に、グングン浸透していくのが実感できる!

って感じたのが正直なホンネです。今まで数多の化粧水を使ってきましたが、浸透力のないものは顔からボタボタ液体が落ちてきたりするのですが、そんなのも一切なくスーッとしみ込んでいきます。

ただ、染み込む速度の割にはツッパリの解消感がそこまでだったので、乾燥肌の筆者では1回の塗布では足りない印象です。2回に分けて塗っていくことで完全にツッパリが消えたので、乾燥肌はちょっと使う量が多くなるかも。

ということで、保湿力については平均点以上って感じです。1塗りで終わっていたら理想でしたが、筆者のような乾燥肌は結構2塗りするのが普通なので、あまり気にしなくても良いです。最終的には完璧に保湿してくれたので、皮脂が多くベタつきやすいのに、水分量が女性の1/3程度というオトコ肌にピッタリだと感じます。

そして懸念されていたローションタイプのベタつきですが、こちらは口コミで言われているほど気になりませんでしたね。というのも、

オルビスミスタージェルローションの中身

手のひらにこのように取ってから、

オルビスミスタージェルローションは水っぽい

こちらの写真のように結構ノビ良くスーッと広がっていくので、ベタつくって表現はぶっちゃけ不適当かと。むしろ顔全体にしっかり伸びてくれるので、このローションの使用感がメリットのようにも感じられました。

よって、使用感について不安な方は、安心しちゃって大丈夫だと思います。化粧水とほとんど同じ感覚で使えるので、男性向けに開発されていることが伝わってきました。

また、本製品はグリチルリチン酸2Kという炎症を防ぐ成分が配合されているので、髭剃り後のアフターシェーブローションとしても使用可能です。実際に使ってみても、髭剃り後で傷ついている顔の肌でもシミたりしなかったので、快適に使用することができました。なかなかに汎用性の高い製品だと思いますよ!

メンズスキンケアMr.シリーズを1ヶ月使い続けてみた効果について

さて、以上が両製品を使ってみたレビューですが、1ヶ月間に渡り使い続けた効果についてもお伝えしておきます。

まず肌トラブルの代表であるニキビですが、筆者の場合プツプツと口の周りに白いニキビが1ヶ月で3〜5回出てくるのが普通でした。しかしメンズスキンケアMr.シリーズシリーズを1ヶ月に渡り使用している間は1回だけしか発生しなかったので、劇的な効果というわけではないですが、地味ながら嬉しかったですね。

また、顔全体に関して、フェイシャルクレンザーの強い洗浄力のおかげか、肌表面のザラザラ感が緩和され、手で触ってみると滑らかになっていることが判明。皮脂や汚れ、さらにはターンオーバーの結果生み出される角質(アカ)が、洗顔料に配合されている炭・溶岩泥により吸着され、しっかり落とされた結果だと思うので、男肌にピッタリな洗顔料だと言えますね。

あとは・・、効果ではないのですが、スキンジェルローションを1ヶ月使い続けても、肌に塗った際のノビがかなり良いので、一度に使用する量を結構節約することができました。まだ半分〜2/5くらいは残っているので、コスパは結構良さそうですね。

結論:スキンケア入門にはピッタリの万能スキンケアだった!

さて、そろそろ結論に入っていきますが、メンズスキンケアMr.シリーズの2製品を使用して、以下のようなことがわかりました。

フェイシャルクレンザーのレビューまとめ

  • 泡立ち良好、濃厚泡で優しく丁寧な洗顔が可能に
  • 洗浄力は結構強めで脂性肌の人にはピッタリ!
  • お風呂から出た後かなりツッパルので、乾燥肌は保湿が必須
  • 1ヶ月後は肌がツルツルに!炭と溶岩泥の効果を実感

スキンジェルローションのレビューまとめ

  • 洗顔後の肌にグングン浸透していくのがわかる
  • 乾燥肌の自分には2回塗らないとツッパリ感が消えなかった
  • ノビが良いのでベタつかず、使用する量の節約もできた
  • 炎症抑制成分配合で髭剃り後のケアもバッチリ可能
  • 植物由来成分でハリが出た気がする!

両製品ともに概ねポジティブなレビューとなり、洗顔の方は洗浄力が強め、化粧水の方は2度塗りが必要・・、くらいが欠点という結果となりました。

洗顔でしっかり汚れを落とし、ローションで美容液水準の保湿をする「2つのステップ」で、本格的なスキンケアができるのはやっぱり楽です。使用し続ければ効果もどんどん実感できると思うので、これからが楽しみですね。

価格は洗顔、ローションそれぞれ「1,404円」と「1,728円」ということで、コスパもなかなか良いので試しやすいと思います。気になる方はぜひ試してみてください!

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズをお得に購入するには?

以上がオルビスメンズスキンケアMr.シリーズシリーズのレビューとなりますが、いかがでしたか?実際に使ってみると洗顔はしっかり汚れが落ちて、ローションは1塗りで本格スキンケアができることがわかりました。

ここからは、両製品をお得に購入するための情報についてリサーチしてみたので、気になる方はチェックしてみてください。

どこから買ってもほとんど同じ

リサーチの結果を以下の表にまとめてみました。

ショップ 洗顔 ローション
公式 1,404円 1,728円
amazon 1,404円 1,728円
楽天 1,404円 1,652円

上記を見てわかるように、どこから購入してもほとんど同じだということが判明。唯一楽天だけ若干安いことが確認できましたが、その分送料が500円以上となっていたので、実質どこでも同じですね。

しかし、公式では「3,000円以上の注文で700円ポイントプレゼント」というサービスを実施していたので、ポイント込みで考えるなら公式からの購入が一番お得だと言えます。

購入の参考にしてみてください!

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズをおすすめできるのはこんな人!

ここからは、実際に使用した筆者目線で、メンズスキンケアMr.シリーズシリーズをおすすめできる人について解説していきます。

スキンケアを始めたい人

我々男性がスキンケアをすることはそこまで馴染みないことですが、この記事をご覧になってくれている皆様は、スキンケアを始めたいと思っているのではないでしょうか?

実際にメンズスキンケアMr.シリーズを使ってみたところ、スキンケア知識0でめんどくさがりの男性でも、「たった2ステップ」で本格的なスキンケアができることがわかったので、スキンケア入門編としてはピッタリのアイテムだと言えます。

洗顔は泡だてて使うだけ、ローションはサッと1塗りするだけで、今までスキンケアをしてこなかった人でもバッチリできちゃうので、ぜひ試してみてください!今までの遅れはまだ取り返せますよ!

脂性肌(オイリー肌)でベタつきが気になる人

筆者は乾燥肌で敏感肌ですが、脂性肌(オイリー肌)でベタつきが気になる人にも、メンズスキンケアMr.シリーズシリーズは非常におすすめできます。

何と言ってもフェイシャルクレンザーの炭、溶岩泥の吸着力・洗浄力の強さ、そしてベタつかないスキンジェルローションの軽やかな使い心地は、脂性肌の男性にピッタリ。ベタつきはニキビやニオイに発展しかねないので、早め早めの対応がとても重要です。

したがって、今まで先延ばしにしてきたオイリー肌のケアを、そろそろ始めてみてもいいかもしれませんよ!

面倒くさがりの人

スキンケアはぶっちゃけメンドくさいです(笑)お風呂上がりに化粧水塗って乳液塗って(以下省略)、、こんなことしてる暇があったら休みたいなんて思うのが普通なので、だからこそ我々男性はスキンケアに馴染むことができません。

しかし、今回紹介した2つの製品なら、洗顔してサッとひと塗りするだけで終わりなので、どんなに面倒くさがりでも流石に続くでしょーって思っちゃいますね。これで続かなかったらもう無理ってレベルなので、ちょっと検討してみて欲しいかもって思います。

特にローションの一本で3役以上の「オールインワン」は本当に便利なので、一度使ってみるのもアリですよ!

オルビスメンズスキンケアMr.シリーズに関するよくある質問

最後に、メンズスキンケアMr.シリーズシリーズに関するよくある質問について、実際に使用した筆者自ら回答させていただきます。

洗顔とローション両方セットで買った方が良い?

決してそんなことはないと感じます。使ってみた感じ、洗顔については洗浄力強めなので、男性の半数以上を占める脂性肌(オイリー肌)向けだと言えますので、乾燥肌、敏感肌の場合は他の洗顔の方が良いかもしれません。

一方で、ローションの方は脂性肌から乾燥肌、混合肌まで幅広く使用可能だと感じたので、割と幅広く使えます。なので、気になる方はローションだけ買ってみるってのもアリかと。

また、乾燥肌、敏感肌の方向けの洗顔については、個人的におすすめな洗顔料がこちらになるので、気になった方はチェックしてみてください!マイルドな洗い心地で筆者でも安心して使うことができましたよ!

くろあわわの口コミや評判は本当?男の皮脂でも「ゴッソリ優しく」落とせるのか実際に購入して検証してみた!

2018.07.03

普通の製品と何が違うのか、イマイチ分からない・・

我々男性はコスメグッズに関する知識に疎いので、ぶっちゃけ何が違うのか分からないってのがホンネだと思います。

結論から言えば、メンズスキンケアMr.シリーズと市販の製品の違いは、配合されている成分にあります。洗顔なら一般的な洗顔料は、化学的に合成された界面活性剤という洗浄成分のみで洗浄を行いますが、フェイシャルクレンザーは界面活性剤に加え、

  • 溶岩泥

これら天然成分による吸着力で、化学的に取り除けない汚れまで自然の力で綺麗にしてくれるというわけです。よって、顔に皮脂が残留することによる炎症やニキビ、さらには汗やホコリなどの細かな汚れを対策し、清潔肌を実現してくれます。

一方で、ローションに関しては、キウイエキスやユーカリエキスといった植物由来の天然成分が配合されているため、保湿を目的とする化粧水の機能を超えた「美容液水準」の効果を期待することができます。特にハリや弾力効果が期待できるので、年齢肌が気になってきた人には特に使っていただきたい。

以上のような違いが一般的な製品との間に生まれているので、購入の参考にしてみてください。

まとめ

ということで、この記事ではオルビスのメンズスキンケアMr.シリーズシリーズのレビューを行なってきましたが、いかがでしたか?

メンズ専用のスキンケアグッズは本当に貴重なのですが、大手特有の安心感で使えるのがやっぱり良いですね。洗浄力が強かったり、ベタつきを抑えていたりと、男性肌にフィットするような製品に仕上がっていたので、男性向けに開発していることが伝わってきました。肌質もそれほど選ばないですし、かなりおすすめ。

とりあえずこの洗顔とローション使っとけば大丈夫って言えるレベルの品質でしたから、気になる方は人気製品をチェックしてみましょう。

ということで、この記事はYuseiがお届けしてきました。もしよかったら、私が執筆した他の記事についても目を通してみてください。参考になる記事があれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当したYuseiです!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。Yusei自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!