口コミで話題のZIGENオールインワンゲルの効果が気になる方必見!3ヶ月使用してみた結果を正直にお伝えします!

オールインワンゲルは今や女性だけでなく男性にとっても話題沸騰中の美容製品です。たった一手間でスキンケアが完結してしまうという手軽さが、多くの男性ユーザーに受け入れられています。それゆえ、企業側のメンズ用オールインワンゲルの開発競争も激化。様々なものがお店やネットに並んでいて、一体どれにすればいいんだよ、、と落胆してしまっているメンズは私だけではないでしょう。

そこで今回は、メンズ用オールインワンゲルの中でも話題沸騰中のZIGENオールインワンフェイスジェルを、筆者が実際に購入して徹底レビューすることにしました!しかも、3ヶ月の継続使用を行いガチでおすすめできるのかどうかをリサーチしてみたので、世の男性のオールインワンゲル探しの参考になれれば幸いです。

目次

ZIGENオールインワンフェイスジェルの基本情報

公式サイト1

さて、まずはZIGENオールインワンフェイスジェルの基本情報について見てみましょう。この製品についてまだよくわからないという方は1度目を通しておいてください!

製品ラインナップ・価格

公式サイト2

ZIGENオールインワンフェイスジェルは公式サイトのほか、Amazonなどのネットショッピングサイトでも扱われていますが、筆者がこれを書いている現在は公式サイトにて購入することが最もお得となっています。販売形式としては単品・2個セット・3個セットの3種類。価格(税込)については、以下の通りです。

単品 3990円(5000円未満の場合送料500円)
2個セット 7560円(単品より5%お得+送料無料)
3個セット 10800円(単品より10%お得+送料無料)

上の表にも記載がありますが、ZIGENでの購入は5000円以上から送料500円が無料となります。また、セット購入にて2個・3個でそれぞれ5%・10%の割引がつくとのこと。よりお得に購入したいなら、選択肢に入れてみても良いかもしれません。

特徴

次にZIGENオールインワンフェイスジェルの特徴について見てみましょう。オールインワンということもあり、様々な特徴を兼ね備えているので、要チェック!

メンズに圧倒的な支持を集めるオールインワンゲル

もともと、オールインワンゲルは女性を中心に2000年代から話題になり始めた製品。今までのスキンケアの当たり前であった、

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム

のような一連の流れを一本で済ますことができるということで、一躍大人気に。ですが、当時の男性の美意識は今ほど向上しておらず、男性がスキンケアを行うことはあまり一般的ではありませんでした。したがって、企業側も女性へ向けたオールインワンゲルを積極的に開発し、男性向けのメンズコスメには見向きもしなかったという背景が存在します。

しかし!時代が進むにつれて徐々に男性側の美意識も向上し、ようやく洗顔の後に化粧水や乳液を使用することが一般的になってきました。ですが、やはり男性はめんどくさがり。仕事から帰ってきて疲れた状態で、お風呂の後にスキンケアの時間をみっちり取るのは難しいですよね?

そこで頼りになるのがオールインワンゲルです!一本で化粧水から美容液・クリームまで、何役もこなしてくれる優れもの。スキンケアにかかる手間もゲルを塗るだけで完結してしまいます。今まで行ってきた面倒な行程から解放された時の喜びはかなりのものなんです!

皆さんも、こういったことを期待してオールインワンゲルを探していると思いますが、正直なところ、色々なものがあって迷ってしまいますよね?オールインワンゲルは今や日進月歩の世界。次から次へと新しいものが出てきて、どんどん我々の選択肢が増えていきます。

そんな様々なものが存在するメンズ用オールインワンゲルの中でも大人気なのがZIGENオールインワンフェイスジェル。メンズ用のオールインワンゲルと言えばこれでしょ!と言えるくらい、話題になっているんです!その証拠に、「MONOQLO」という様々な製品を紹介する有名雑誌の中のオールインワンゲルを比較する企画で、ZIGENオールインワンフェイスジェルが堂々の1位を獲得しました。

公式サイト3

寸評では「成分&性能ともに抜群!しっとりしなやかで保湿力も別格!」と評されていて、他の製品と圧倒的な差を見せつけています。

低刺激性・純日本製で安心して使用可能

公式サイト4

化粧品を使用する上で気になるのが、肌にとって優しいものなのかどうかということや、製品としての安全性ですよね?特にオールインワンゲルは洗顔後の敏感となっている肌に直接塗布するものですから、余計にこだわりたい。ZIGENオールインワンフェイスジェルは、

  • 香料
  • アルコール
  • オイル
  • パラベン

以上が含まれていないので、敏感肌の方でも問題なく使用できる可能性が高いです。特に、アルコールとオイルが含まれていないことは、肌にとって非常にありがたい。アルコールはメンズ用のものですと清涼感を出すために含まれている場合が多いですが、肌にとって刺激を与える要因になります。また、オイルは余分な油分がニキビの元となってしまう可能性も否定できません。

以上の4つの成分はもともと化粧品自体の使用感を向上させるために含まれていることが多いですが、そういったものを犠牲にしてでも「ユーザーにとって心から安心できるものを提供したい」というZIGENの志が見て取れます。

また、製造は全て日本で行われているオール・メイドインジャパンという点も安全性という観点から評価できます。できるだけコストを削減するために海外にて製造を行っている企業は山ほどありますが、安全性という点では良くありません。以上より、ZIGENオールインワンフェイスジェルは様々な面において安心して使用することができるオールインワンゲルであると言えます。

本格的なスキンケアをこれ一本で

ZIGENオールインワンフェイスジェルの特徴の一つとして、「本格的なスキンケア」を一本で行うことができてしまうということがあげられます。今流行っているということもあって、メンズ用でオールインワンゲルと謳った製品は山ほど存在しています。しかし、その中でも本格的なスキンケアを行えるものはほんの一握り。

ZIGENオールインワンフェイスジェルには、女性ものの高級化粧品に含まれていてもおかしくない成分がふんだんに配合されているので、手軽に本格的なスキンケアを行うことができてしまうのです!では、実際のところ含まれている成分はどういったもので、どのような効果があるのか、気になる方はいらっしゃると思います。そこで、次にZIGENオールインワンフェイスジェルに含まれている成分についてザッと扱っていこうと思います!

注目の成分

先ほどもご説明した通り、ZIGENオールインワンフェイスジェルに含まれている成分はどれも質の高いものばかりです。順番に見ていきましょう。

質の高い3大美容成分を贅沢に配合!

ZIGENオールインワンフェイスジェルには、

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

といった美容にとって極めて効果のある成分が配合されています。それぞれがどのような働きをするのかを少しだけご説明させていただきますね!

ヒト型セラミド

ヒアルロン酸やコラーゲンは昔から聞き馴染みのあるワードで、皆さまもなんとなく美容にいいんだろうなというイメージをお持ちになっているのではないでしょうか?一方、セラミドに関してはあまり馴染みのない方もいらっしゃるかもしれませんが、近年になって美容効果があるとして爆発的に話題になっている成分です。

セラミドの働きとしては、ヒアルロン酸と同様に保湿の効果が最も期待できます。皮膚は外側から順番に表皮・真皮という順番で構成されていますが、セラミドは最も外側の表皮に存在する成分。皮膚の表皮は細胞をレンガのブロックのような形で強固に積み重ねる「ラメラ構造」をとることで、外からの様々な刺激から体を守るような働きをしていますが、セラミドはこのラメラ構造に必要な成分なのです。

ラメラ構造は水分をレンガの中に閉じ込めることで、より密度のあるブロックを形成することが可能となり、あらゆる外からの刺激に対応することが可能に。逆に言えば、セラミドが不足してレンガブロックがスカスカになると、刺激に対して上手に対応できなくなって、ニキビなどの肌トラブルになりやすくなります。

また、ZIGENオールインワンフェイスジェルはセラミドの中でも最も効果が期待できる「ヒト型セラミド」を配合しています。ヒト型セラミドは人間に最も馴染むセラミドですが、製造コストが高くたいていの場合は植物性のセラミドや、中には擬似セラミドといったものを配合していことが多いです。

ヒト型セラミド以外のセラミドの効果がないと言いたいわけではありませんが、やはり最も馴染みやすいのはヒト型セラミド。したがって、ZIGENオールインワンフェイスジェルは最も美容効果が期待できるセラミドの中でも、最上級のものを使用しているので、本格的なスキンケアが可能となるのです。

ヒアルロン酸・コラーゲン

ヒアルロン酸・コラーゲンもセラミドと同様に美容効果が期待できる成分。この2つの成分については皆さん聞き馴染みがあるかもしれませんが、どのような効果があるのかご存知ですか?ヒアルロン酸は皮膚の表皮より内側にある真皮というところで働く成分で、1gあたり6Lもの水分を保持できる圧倒的な保湿力を生かし、真皮の水分量を確保しています。

また、コラーゲンは真皮にて網目状に張り巡らされているタンパク質で、外側からの物理的な刺激にクッションのような働きをして柔軟に対応できるようにしているのです。そして、ヒアルロン酸とコラーゲンは共に真皮で働く成分なので、お互いに助け合うことが知られています。ヒアルロン酸が水分を保持することによって、コラーゲンはよりクッションとしての効果を発揮!

このように、ヒアルロン酸とコラーゲンは肌の内側から肌を守ってくれる成分なのです。これらが不足すると、ハリや弾力が失われてしまい、肌が老けて見えてしまいます。これは美容にとって致命的な問題なので、ZIGENオールインワンフェイスジェルがしっかりと配合しているのは嬉しいですよね!

  • セラミド:最も外側の表皮でブロックを作り水分を保持。ブロックで外側からの刺激をシャットアウト!
  • コラーゲン・ヒアルロン酸:表皮より内側の真皮で働く成分。ヒアルロン酸は保湿・コラーゲンはクッションとして働き、お互いが協力することで若々しい肌に。

肌の活動に必須な15種類のアミノ酸を含有

セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン以外にも、肌の活動に必須であるアミノ酸が15種類含まれています。アミノ酸は皮膚のほとんどを構成しているタンパク質のもととなる成分なので、良質なアミノ酸を摂ることがお肌にとって超大切。アミノ酸が不足してしまうと、健康な皮膚に必須なタンパク質を満足に合成することができなくなってしまって、肌は元気をなくしてしまいます。

さらに、ZIGENオールインワンフェイスジェルは体内で作ることのできない、

  • バリン
  • フェニルアラニン
  • ロイシン
  • トレオニン
  • イソロイシン
  • ヒスチジン
  • リシン

の7つの必須アミノ酸と呼ばれるものもしっかりと配合しているので、オールインワンゲルとは思えないほどの充実したスキンケアを行うことができます。筆者は様々な化粧品をこれまで試してきましたが、必須アミノ酸をこれだけ配合しているメンズ用の製品は正直記憶にありません。かなり高級な美容液に含まれていることが多いので、これがオールインワンゲルに配合されているというだけで非常に嬉しいんですよね。

筆者がZIGENオールインワンフェイスジェルを愛用している理由には色々とありますが、最も大きな理由はこのアミノ酸にあります。普段の生活でアミノ酸をしっかりと摂取するのって結構難しいんです、特に男性はなおさら。したがって、日常的なスキンケアで必須アミノ酸を補うことができる点を非常に評価しています。

ZIGENオールインワンゲルフェイスジェルの全成分表示は以下になります。

水 / グリセリン / プロパンジオール / アルギニン / ハマメリス水 / グリチルリチン酸2K / タウリン / ロイシン / リシンHCI / プロリン / フェニルアラニン / ヒスチジンHCI / パルミチン酸レチノール / バリン / トレオニン / トラネキム酸 / チロシン / セリン / コロイド性白金 / クロレラ / シロバナルーピンタンパク発酵物 / グルタミン酸 / グリシン / クエン酸 / グアニル酸2Na / エゾウコギ根エキス / イノシン酸2Na / イソロイシン / アラントイン / アラニン / アスパラギン酸Na / アスコルビン酸 / セージエキス / サボンソウエキス / ゴボウエキス / レモンエキス / オトギリソウエキス / ホップエキス / トウキンセンカエキス / ラウロイル乳酸Na / 加水分解コラーゲン / セラミド3 / フィトスフィンゴシン / セラミド6Ⅱ / 水溶性コラーゲン / コレステロール / ヒアルロン酸Na / プラセンタエキス / ピリドキシンHCL / セイヨウキズタエキス / オランダカラシエキス / 白金 / 金 / セラミド1 / カプリルヒドロキサム酸 / カプリリルグリコール / カルボマー / ラウリン酸ポリグリセリル-10 / キサンタンガム / エチルヘキシルグリセリン / トコフェロール / メントール / シメン-5-オール / BG / 炭酸水素Na / セルロースガム

出典:成分表示について – ZIGEN公式ホームページ

ZIGENオールインワンフェイスジェルは

・メンズ向けオールインワンゲルの中で最も話題になっている
・その証拠に、雑誌にてNo.1のお墨付き!
・4つのフリーとメイドインジャパンで安心
・高級美容成分であるヒト型セラミドを贅沢に配合
・ヒト型セラミドに加え、ヒアルロン酸とコラーゲン、アミノ酸で隙のない保湿対策!

ZIGENオールインワンフェイスジェルのネット上の口コミ・評判

さて、ZIGENオールインワンフェイスジェルの基本的な情報について確認したところで、口コミについても見てみましょう。口コミにはユーザーの率直な感想が反映されているので、購入する上での大きな参考になります。

ZIGENオールインワンフェイスジェルの良い口コミ

まずは良い口コミから見てみましょう。

ニキビが改善された

私は以前からニキビができやすく、ドラッグストアにて様々なものを試しましたがあまり効果はありませんでした。ネットを見ていると、こちらのオールインワンゲルの効果が高いということだったので、購入してみました。使用して1ヶ月くらいになりますが、明らかに肌状態が良くなって、ニキビも改善されています。これから使い続けるつもりです。

楽チン!

これを使うまではお風呂上がりに化粧水・乳液・クリームとすごく時間と手間をかけていました。だんだんとめんどくさくなって、オールインワンゲルに興味を持ち始めたところ、評価が高かったので購入してみました。1回でスキンケアができてしまうのはすごく楽ですし、経済的にもありがたいです。高いと言っている人がいますが、化粧水から美容液まで全部揃えると普通に5000円超えるので、むしろ安いことを教えてあげたいですね。

使用感が最高

私が脂性肌(オイリー肌)ということもあって、化粧水や乳液は使用した後にベタベタするのが嫌だったので、ジェルタイプのこちらを試してみました。すーっと肌全体に広がっていくので、とても使いやすく、オススメです。私のように使用感をメインに考える方にとっても、ZIGENはぴったりだと思います。あと、真っ黒なデザインも結構好きです。

ZIGENオールインワンフェイスジェルの悪い口コミ

続いて、ZIGENオールインワンフェイスジェルに関する悪い口コミについても見てみましょう。

効果が実感できない

使ってから一ヶ月程度ですが、効果があまり実感できないですね。確かに以前使っていたものよりも多少は肌の状態は良くなったかもしれませんが、はっきり分かるほどではないです。

無くなるのが早かった

公式サイトには2ヶ月分と記載がありますが、1ヶ月半程度でなくなりました。朝と夜、たまに昼間にもたっぷり使っているのが原因でしょうか。こういった使い方をする方は2ヶ月分もないので、注意してください。

値段が高くコスパが・・

届いてから早速使っていますが、効果はあります。これは間違いないです。ただ、値段があまりにも高く感じてしまいます。良い成分が入っているのかもしれないですけど、せめて3000円くらいにして欲しかったです。あと、これが4000円で5000円以上から送料無料ってのもちょっと嫌でした。もう少し安いものを探したいですけど、効果は実感できてるんですよね、、

以上がZIGENオールインワンフェイスジェルの良い口コミと悪い口コミになります。ザッとみてみると、ほとんどの方が効果を実感することができているようですね。

良い口コミではニキビが改善されたとの報告もあります。薬用ではないので、ニキビにハッキリと効果があるのかはわかりませんが、肌状態が改善されてニキビが改善する可能性は大いにあります。また、使用感が良いという点も評価されているようです。

一方で、悪い口コミでは2ヶ月ももたないとの報告がされていますが、これは個人によるところが大きいので、なんとも言えないところ。また、値段が高いというのはほとんどの方が感じていることだと思います。結局、値段相応かそれ以上の効果が実感できれば「安い」と感じますし、それほど効果を実感できなければ「高い」と感じてしまいます。したがって、一度使ってみてこの値段を出すのが適当かどうかという点を考えてみる必要がありそうですね。

ZIGENオールインワンフェイスジェルを実際に購入して使ってみました!

ここまででZIGENオールインワンフェイスジェルについての基本情報や口コミについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?欲しい!と思った方も、うーん、、って思った方もいらっしゃると思いますが、ここでは筆者がZIGENオールインワンフェイスジェルを実際に3ヶ月使用してみた感想を正直に告白いたします!

購入の参考になること間違いなしなので、気になる方はチェックしていただけると幸いです。

注文〜到着!

さて、今から3ヶ月前に実際に注文を行いました。どこで購入しようか公式サイト・Amazonなどを回ってみたところ、結局公式サイトにての購入が価格的に最もリーズナブルでした。ということで、公式サイトにて購入を行うことに。5000円以上購入すると送料が無料になるということでしたが、最初の注文なので単品で購入することにしました。ちょっともったいなかったですが、次回からはセットで購入する予定です!

さて、公式サイトにて注文を行うと、このような箱が送られてきました!

ZIGEN箱

側面にZIGENのロゴがデカデカとある感じ、公式サイトっぽくていいですねぇ。注文して恥ずかしいものが送られてくるわけではないので、このくらい配送箱にデザインが施されているとテンション上がります。公式サイトからの注文でも無愛想なただの段ボールで配送されることも結構あるんですけど、やっぱりこだわりが垣間見える方が個人的には好印象です。

さて、開封してみると、ZIGENオールインワンフェイスジェルが登場!

ZIGEN外観

この外観、スゴくいいですね。メタリックなブラック。iPhoneの黒色っていうとちょっとイメージしやすいでしょうか?そして、写真でも少し伝わるかもしれませんが、ZIGENのロゴはピッカピカのシルバー!真っ黒の中に銀色で文字が刻まれているのが、男心をくすぐります。

筆者結構デザインで惚れてしまうタイプだったりするので、うるさくしてしまって申し訳ないです。ですが、こういったデザインならば、例えばちょっとした女の子との旅行でバッグに忍ばせておくだけで「カッコイイ」と思わせてしまうかもしれませんよ?希望的観測が含まれているかもしれませんが、要するに外に持って行く際にも違和感ないデザインですね!ってことです。

裏側には全成分表示が。

ZIGEN裏面

普通は裏側までチェックはしないと思いますが、メンズ用化粧品で全成分表示がここまで長くなることってあまりないです。それだけ様々な美容成分がふんだんに含まれているということになります。

ZIGENオールインワンフェイスジェルはこんな感じ!

外観やパッケージのデザインについてはいかがでしたでしょうか?しかし、肝心なのは中身!ということで、中身を見ていきましょう。

ZIGEN使用感3

中身についてはこんな感じで、透明なジェルタイプ。それほど液状ではなく、このように指先で形をとどめておくことが可能です。しかし、かといって固形という表現が正しいとは言えません。

ZIGEN使用感2

このように、手のひらにのせてあるZIGENオールインワンフェイスジェルを、サッと指で伸ばしていくと、

ZIGEN使用感1

ものの数秒でここまで伸びてくれます。これが、クリームなどの固形タイプのものとの違いですね。化粧水だとびちゃびちゃとまとまりがないですが、かといってクリームだと重い。ZIGENオールインワンフェイスジェルの中身は両方のいいとこ取りをした、伸びやすいもののある程度のまとまりがあるといった特徴を備えていることがわかりました。

実際に使ってみた!

中身についても確認したところで、ここからはZIGENオールインワンフェイスジェルを実際に使ってみたレビューを行いたいと思います。

筆者の肌プロフィール

その前に、筆者の肌プロフィールについてちょっとだけ。

筆者は乾燥肌・混合肌でして、特に洗顔後などは砂漠のようにカラカラになってしまいます。ケアには化粧水や乳液を使用していましたが、ニキビ肌でもあったため口周りのニキビが目立っていて、これもなんとかしたいと感じていました。

したがって、ZIGENオールインワンフェイスジェルの継続使用で、以上が改善されればいいなぁと淡い期待を抱いていたというわけです。

1ヶ月目

では、実際にZIGENオールインワンフェイスジェルを3ヶ月使用したレビューを、時系列で振り返っていきます。まずは1ヶ月目。

一番最初に使用した際の率直な感想は、何より楽チン。お風呂上がりのあの煩わしい時間から解放されたのがすごく嬉しかったです。化粧水して乳液して、、っていうのが面倒くさかったので、それがたった一回の手間に置き換わっただけですが、とにかく感動でした。

また、伸びがとにかく良いという感想も抱きました。化粧水は完全な液状のものが多いので結構塗りにくく、コットンを使用してスキンケアをしていたんですよね。ですが、コットンを使用すると確かに顔全体にいき渡らせるという点では良いのですが、面倒ですし、コットンを買い直すのが煩わしいしもったいない。その点、ZIGENオールインワンフェイスジェルはジェルタイプなので十分に手で塗っていくだけで顔全体に満遍なく浸透させることが可能。

また、過度な清涼感や余計な香りがないというのも個人的には嬉しかったです。筆者はとにかく肌に良いものを使用したかったので、香りや清涼感はどうでもいい、ハッキリいって。

ということで、ZIGENオールインワンフェイスジェル使用1ヶ月目は、

  • とにかく楽チンで感動
  • 伸びが良く非常に使い勝手が良い
  • アルコール特有の無駄な清涼感がない
  • 余計な香りがしない

以上を主に感想として抱きました。どれも使用感に関するもので、実際の効果に関しては正直に言って実感はしていなかったですね。ですが、化粧品の効果を数週間程度で実感できるものって、なかなかないと思います。継続使用してみて少しずつ良くなってくることがほとんどなので、これに関しては1ヶ月目の段階ではそんなに気にはしていませんでした。

2ヶ月目

次に2ヶ月目です。1ヶ月目では使用感をとにかく気に入り、この段階で継続して使用していきたいという気持ちが芽生えておりました。ですが、肝心なのは効果。いくら使用感が良くても、効果がなければ全て無駄。ということで、2ヶ月目は効果に意識をフォーカスして使用していきました。

まず実感できた効果としては、乾燥が徐々に改善されてきているということ。筆者はお風呂上がりの洗顔後にとにかくカッサカサ、ツッパリといった感覚を感じることが多かった。ですが、ZIGENオールインワンフェイスジェルを継続使用していくことで、それがハッキリと改善されていることがわかりました。

効果が実感できてくると毎日しっかり使用したいと思うので、何日か外泊する予定があったのですが、外泊先に持っていきしっかりとスキンケアを行いました!

手の中のZIGENオール

一緒に泊まった友達にこれ4000円の化粧品だよって伝えたら、驚愕していたのが印象的ですね(笑)。

3ヶ月目

3ヶ月目に突入するにあたって、公式サイトには容量が2ヶ月分との記載がありましたので、また新しく購入しなければいけないと思っていました。しかし、3ヶ月目突入時点ではまだ半分程度残っていまして、これは筆者が夜の洗顔後にのみ使用したことが原因だと考えられます。おそらく、ZIGENは朝と夜の一日2回程度の使用を前提に設計をしていたことから、夜だけの使用ならば結果的に2ヶ月経過時点で半分、すなわち4ヶ月程度の継続使用が可能になっているのでしょう。

参考までに筆者が使用していた使用量をご紹介します。

ZIGEN使用感3

筆者は、使用する際にこの指先に乗せているくらいの量の2倍程度を一度に使用していました。この程度で満遍なく顔全体に行き渡らせることが可能です。

さて、本題に入っていきましょう。3ヶ月目は乾燥が改善されてきたので、徐々にそのほかにも効果が波及してくるかなと期待。というのも、肌の乾燥はほぼ全ての肌トラブルの原因となっているからです。肌に十分な水分量がないと、外からの刺激に敏感になってしまうので、無用な肌トラブルが引き起こされます。

それを防ぐために、ZIGENオールインワンフェイスジェルにはセラミド・ヒアルロン酸・アミノ酸といった保湿効果が期待できる成分がふんだんに含まれているのです。したがって、これらがしっかりと機能してくれれば、特にニキビが改善されることが期待されますし、実際にそれを待ち望んでいました。

そして、3ヶ月使用してみて、特にアゴの部分のニキビが改善しています。定期的にプツプツとニキビができてくるはずが、今やほとんど出てきません。外見上、かなりすっきりとした印象になって、ニキビに悩まなくていいという開放感に浸っています。また、アゴ下のニキビがあると髭剃りが難しくなるのですが、この悩みも改善されるなど、様々な部分で良い影響がもたらされています。

3ヶ月使用してみた感想

筆者が実際にZIGENオールインワンフェイスジェルを使用した3ヶ月間を時系列でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?最後に、3ヶ月使用してみてわかった率直な感想を記しておきましょう。

手間いらずが本当に最高

まず感じたのが手間が本当にかからないということ。これがZIGENオールインワンフェイスジェルを使用して一番感じたことでしたね。何回も言っていて恐縮ですが、本格的なスキンケアが一手間で完結するというのが素晴らしすぎる。

世の男性のほとんどはスキンケアに時間をかけることに抵抗を抱いていらっしゃると思うので、そういった意味でもおすすめできると感じました。また、何度も化粧品を顔に塗布する物理的な刺激を抑えられるという点でも、ZIGENオールインワンフェイスジェルによるスキンケアは合理的です。

肌トラブルが改善

乾燥とニキビが改善されたというのも嬉しい点ですね。この二点は昔から本気で悩んでいたので、まさか化粧水や乳液をオールインワンゲルに変えて改善されるとは思いませんでした。今までの自分のオールインワンゲルへのイメージは、面倒くさがりな人が使うものといったものでしたが、こんなイメージを持っていた自分が恥ずかしい。。

したがって、病院へ行くほどではないんだけど改善したいなぁという感じの肌トラブルを抱いている方には「一度使ってみて!」とおすすめしたくなってしまいます。

幅広い肌質に対応

ZIGENオールインワンフェイスジェルを使用していて感じたのが、どのような肌質の方でも快適に使用できるということ。これは、使用感・成分の両面から見ても当てはまります。

使用感に関しては、私のような乾燥肌・混合肌のような肌質の方にとって、ZIGENオールインワンフェイスジェルのジェルはしっかりと肌に染み渡っている感覚が得られます。一方、皮脂が多いオイリー肌(脂性肌)と呼ばれるような肌質の方にとっては、サーっと伸びていくような使用感が心地よいのではないでしょうか?実際、ご紹介した口コミの中には脂性肌ながら使用感に好感を持っている方がいらっしゃいました。

また、成分に関しては、保湿に関する成分がふんだんに配合されています。これは、一見乾燥には縁がないオイリー肌にとって必要のない要素のように思えますが、実は乾燥肌から脂性肌まで、根本的な肌トラブルの原因は肌の乾燥なんです。皮脂は肌の乾燥を防ぐために分泌されることがほとんどですから、保湿をしっかりと行えばたいていの脂性肌は改善されます。しかし、皮脂=悪者とCMなどで洗脳された私たちは、過剰な洗顔により皮脂を根こそぎ取り除いてしまい、余計に乾燥が進むことになってしまうのです。

したがって、ZIGENオールインワンフェイスジェルの保湿にフォーカスした製品設計は世のどのような肌質の男性にとってもマッチすると言えますので、幅広い肌質の方におすすめできます。

最大のネックは値段

以上のような魅力がZIGENオールインワンフェイスジェルにはあるんですが、結局のところは値段なんですよね。3990円をどう見るかということになります。

今まで数百円の化粧水だけでスキンケアをしてきた方からすれば、正直に言って高いというよりもはや理解不能な域の製品だと思います。良く分からないものにものすごいお金をかけている人を見た時の「え?」っていう感覚ですね。こういった方は一念発起して「よし!スキンケア始めてみるか!」といった具合にならないと、購入は難しいのではないかというのが、筆者のホンネ。

逆に、ある程度スキンケアを行なってきて、化粧水・乳液・美容液などを日常的に使用してきた方からすれば、「悪くない」といった感想をお持ちになってもおかしくはないかと思いました。化粧水から美容液まで揃えるとなると、それなりの値段に落ち着くことが多いですし、美容製品にお金をかけることに抵抗がない方が多いと思いますので。

そして、3ヶ月使用してきた筆者は、正直に言って「使い終わったらきっとまた購入してしまうだろう」という気持ちになっています。筆者はお金持ちというわけではないので、3990円を化粧品に何も考えずにポイっと投げられるほどの余裕はありません。ですが、快適な使用感や肌への効果をこれほど実感してしまうと、高いけど使い続けたいと思ってしまうんですよね。

ということでまとめです!3990円という値段を見てちょっと、、となってしまう方もいらっしゃるかもしれません。しかし、少なくとも一度試してみるだけの価値はある。ZIGENオールインワンフェイスジェルはそんな製品であることが2ヶ月実際に使用してみてわかりました!

ZIGENオールインワンフェイスジェルはこんな人におすすめ!

ZIGENオールインワンフェイスジェルを筆者が実際に使用してみた感想をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?やはり、実際に自分で使ってみると色々と分かることがあります。そこでここでは、3ヶ月使用してみた筆者だからこそ言える、ZIGENオールインワンフェイスジェルを使った方が良い方をご紹介していきます!

日々のスキンケアが面倒だ

まずおすすめしたいのが、日々のスキンケアを面倒だと感じている方です。本来、スキンケアは化粧水・乳液・美容液・クリーム、もっと本格的にやりたいならパックと、正直キリがないですよね。こうなると、日々の生活で疲れている男性からすれば、面倒くせぇ、もうやめてやる!となってしまうのも頷けます。

そこで大活躍するのがオールインワンゲル。どれだけめんどくさがりでも、洗顔後に顔に塗るだけというお手軽さならば、さすがに継続できると思います!面倒な方法なども一切なし。適量をとって顔に丁寧に塗っていくだけ。これで本格的なスキンケアができてしまうわけですから、驚きですよね!

スキンケアの方法がわからない

スキンケアの正しい方法がわからないという方にもZIGENオールインワンフェイスジェルがおすすめできます!ネットで「スキンケア」と検索するだけでも途方もない数の情報が流れてきますが、それを見てても、どれが正しくてどれが間違っているのかわからなくなってしまうというのがメンズのスキンケアあるある。

しかし、ZIGENオールインワンフェイスジェルならば、手軽に本格的なケアができてしまいます。筆者はニキビ知らずの肌になりましたが、洗顔後にZIGENオールインワンフェイスジェルを顔に塗っているだけです。これならば、正しいスキンケアの方法がわからなくても、どうにかなりそうですよね?

また、化粧水から美容液まで揃えようとすると、またそこでも何を買っていいのか迷ってしまって、結局面倒になって終わるという展開が目に見えています。それならば、一本で済んでしまう方を選んでしまって良いでしょう。

そろそろ本格的にスキンケアをしたい

歳も歳だし、そろそろスキンケアにも本腰を入れていくか」と感じている方にも、ZIGENオールインワンフェイスジェルはおすすめできます。たいていの場合、今までスキンケアをしてこなかった方が化粧水の後に乳液、その後に美容液・・という一連の流れを定着させるのはかなり骨が折れます。

言葉で書くとそうでもなさそうですが、洗顔のたびにこれをいちいちやるのって、かなり面倒くさいんですよ。三日坊主になってしまって、元に戻ってしまったなんて話もよくあること。しかし、オールインワンゲルを使用すれば化粧水を使用するのと同じ手間で、本格的なスキンケアができてしまいます。

老化を防止するために必要な保湿成分も含まれているので、年齢とともに元気が無くなってきた肌を心配している方にもおすすめできる製品です。

女性にモテたい!

最後に、女性にモテたいと感じている方です!性別を問わずに顔からの第一印象ってとても大切ですよね?もちろん、それだけで全て決まってしまうわけではありませんが、ガサガサになっていたりニキビができやすくなっているよりは、確実に整っている肌の方が印象はいいはず。我々男性にしても、なんだかんだで肌が綺麗な女性に惹かれてしまうという部分も、正直なところあると思います。

また、自分の肌にコンプレックスを持っている方もいらっしゃるでしょう。筆者は、特に口周りにできてしまうニキビがすごく嫌で、女性と話していても大丈夫かなと不安になってしまうこともありましたが、この製品を継続使用することによって改善されてきたので、以前よりも多少は自信を持つことができています。多少はね。

容姿にまつわるコンプレックスが解消されることは様々な面で重要なことだと思いますので、気になる方は一度試してみることをおすすめします!

ZIGENオールインワンフェイスジェルに関するよくある質問

最後にZIGENオールインワンフェイスジェルに関するよくある質問について回答していきたいと思います。購入するかどうかの参考になれれば幸いです。

オールインワンっていうけど、本当に1本で問題ないの?

はい、本当に一本で問題ありません。ZIGENオールインワンフェイスジェルには化粧水・乳液・クリームで行う保湿成分、美容液で補充する美容成分がしっかりと含まれていますので、一本で本格的なスキンケアを行うことが可能です。

敏感肌でも問題なく使用できるの?

はい、問題なく使用可能です。肌に刺激を与える可能性のある、

  • 香料
  • アルコール
  • オイル
  • パラベン

が含まれていないので、安全性は高いと言えます。しかし、一般的な化粧品全般に言えることですが、場合によっては肌に合わない場合もあるので、心配な方はパッチテストなどを行うと一層安心してのご使用が可能です。

値段が高い気がしますがどうして?

ZIGENオールインワンフェイスジェルは確かに一般的なオールインワンゲルと比較すると値段は高めです。その理由としては、成分にこだわっているということがあげられます。

例えば保湿において重要な働きをするセラミドは、コストを抑えるために植物性セラミドや擬似セラミドといったものを配合するケースがあります。しかし、最も効果が期待できるのはZIGENオールインワンフェイスジェルに含まれているヒト型セラミドです。他にも、必須アミノ酸など高級化粧品に配合されるような成分を積極的に採用しているので、一般的なものよりもかなり高めな値段設定がなされていると言えます。

お得に買う方法はある?

ZIGENは基本的にネット経由での購入が基本になりますが、選択肢としては公式サイトかAmazonなどの大手ショッピングサイトになります。公式サイトはもちろん定価による販売ですが、Amazonなどはそれよりも基本的に高めに値段が設定されているようです。したがって、最もお得に購入するならば公式サイトにて購入するのが無難でしょう。

ニキビにも効果があるの?

ZIGENオールインワンフェイスジェルは薬用ではないので、ニキビに対して直接的な効果があるとははっきりと言えませんが、様々な美容成分が含まれていることによって、ニキビなどの肌トラブルが改善・予防される可能性はあります。特にニキビ対策に効果的なトコフェロールは抗酸化力を生かして、ニキビの原因となる活性酸素をケアしてくれます。筆者も3ヶ月の継続使用によってニキビが明らかに改善されました。

まとめ

ZIGENオールインワンフェイスジェルを実際に3ヶ月使用してみて、明らかに肌の状態が改善されました。値段が高いのがネックではありますが、少なくとも筆者はそれ以上の価値を見出すことに成功しています。

この記事がお肌に悩む男性の方の役に立てれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です