【男の美肌を手に入れろ】スキンケアマニアが選ぶおすすめメンズ化粧水15選

【男の美肌を手に入れろ】スキンケアマニアが選ぶおすすめメンズ化粧水15選

化粧水はスキンケアの「基本の”き”」とも言える、美容の根本を支えるためのアイテムです。だからこそ、女性はより良い化粧水を血眼になって探すわけですが・・、どうやら事情は少しずつ変わってきているようで。

今や

男でも化粧水を使うのが当たり前でしょ

という時代に入ってきているのです。なんですけど、正直どんな化粧水を使うことが正解なのか、わからないのもホンネですよね?今までスキンケアなんてものとは無縁な人ならなおさらだと思います。

そこでこの記事では、スキンケア歴10年以上の筆者が、男性におすすめな化粧水を肌タイプ・肌質に合わせて厳選して紹介していきます!

遊星吹き出し
Yusei

化粧水を始めとするスキンケアアイテムは、コツさえ掴めば簡単に良いものが選べたりする。この記事では、おすすめの化粧水を紹介することのほかに、そういった選び方の部分まで紹介できればと思っています。

目次

スキンケアに力を入れたいなら「化粧水」から始めよう

冒頭でもお伝えしたように、化粧水はスキンケアの「基本の”き”」とも言えるアイテムですが、

遊星吹き出し
Yusei

何で化粧水を使わないといけないの?

と単純な疑問を抱く方もいるのでは?あるデータによれば、2014年時点でスキンケアアイテムを使用している男性はおよそ半数に及ぶ・・というデータもあるみたいです。

出典:美肌にこだわる男子「20代男性のスキンケア」その意識と実態 – 花王公式サイト

しかし、

  • ただ使っている
  • 使う理由を理解した上で使っている

この2つでは化粧水の選び方や使い方、使う頻度に大きく差が出てくるので、まずは男でも化粧水を使わなければいけない理由から簡単に紹介していきます。

男でも化粧水をしなきゃダメな理由

スキンケアに悩む男性

で、男性でも化粧水をしなければいけない理由ですが、大きく分けて2つあります。

  1. 乾燥を防げるから
  2. 美意識が向上しているから

1つめの「乾燥を防げるから」という理由ですが、こちらは割と皆さん納得できるものではないでしょうか?お風呂に入って洗顔した後の肌は乾燥しまくっていますが、これを放っておくことは美容上絶対にやってはいけないことなんですよ。

なんでかというと、理由は単純で肌トラブルの原因になるから。人間の肌は細胞と細胞の間の水分が適度に保たれていることで、「細胞のレンガブロック(ラメラ構造)」を作って肌を守っています。

レンガブロック

(↑こんな感じ)

つまり・・

肌の水分は細胞というレンガを組み合わせている「接着剤」とも呼べる役割を持っているのですが、これが乾燥によりスカスカになってしまうと、人間の肌にとって有害な菌だったり物理的な刺激だったりが、ほぼほぼ素通りで肌にダメージを与えてしまうんですよね。

あとは紫外線だったり。紫外線は人体の細胞を直接攻撃することで、

  • シワ
  • シミ

といった悪影響を与えてきます。この紫外線が水分不足によりレンガ構造を素通りしてしまうことを考えると・・、ちょっと怖いですよね。

そして、こういったことが積もり積もって

  • ニキビ
  • 肌荒れ
  • かゆみ

などにつながり、将来的な「老け顔」を誘発する直接的な原因になったります。

ちょっと想像してみてほしいのですが、スキンケアせずに今はなんともなくても、10年というスパンで見たらどうでしょうか?

きっと、いや「確実に」。

  • スキンケアを地道にしてきた人
  • スキンケアをサボってきた人

この2通りの人間の間には、明確な差が出てきます。「老け顔」という名で。

そして、その「老け顔」は周りの女性から見ると

女性の吹き出し
女性

あ、あの人スキンケアしていないんだ

という評価につながっていくのです。今でこそまだ男性がスキンケアをすることは当たり前ではないですが、これは時間の問題。美意識の高まりとともに、必ず男性がスキンケアをすることが「当たり前」になる時代がやってきます。

ちょうど、お化粧を行なっていない女性を怪訝な目で見てしまう現代人のような目で、女性から見られるということです。

そんな時代がやってきた時に、もし自分の顔がシワシワのシミだらけだったら・・、ちょっとツライですよね。よって、モテ肌を長い時間維持するためにも、やはり早いうちから化粧水によるスキンケアを行う必要があると筆者は主張させていただきます。

男性が化粧水を選ぶ時のポイント

手鏡で自分の肌をチェックする男性

男性でも化粧水を使用すべきだと主張させていただきましたが、ではここからは化粧水を正しく選ぶためのポイントをいくつか解説していきます。

そんなに難しいことではないので、気軽な気持ちでチェックしていきましょう!

1.自分の肌タイプと照らし合わせる

化粧水を選ぶ上で重要なこととしてまずあげられるのが、自分の肌タイプに適したものを選ぶことです。

ですが、いきなり「肌タイプ」と言われても正直チンプンカンプンな感じもあると思うので、ここで大きく3つに分けた肌タイプを見てみましょう。

脂性肌(オイリー肌)
油分が多く、ベトっとしている
乾燥肌
油分が足りず、カサカサしている
敏感肌
刺激に弱くニキビ・肌荒れが多い

厳密に言えば、例えば顔の中にベトベトする部分と乾燥する部分が混在している「混合肌」という肌タイプもあるのですが、ここでは「自分の肌の傾向」をざっくり掴んでいただければOK。

筆者なんかは結構かゆみが出やすいため「敏感肌」だったりするのですが、皆さんのお肌はどのタイプでしょう?

それぞれの肌タイプによっておすすめできる化粧水が変わってくるので、自分の肌タイプをここで明らかにした上で、後ほど紹介する化粧水ランキングを眺めてみてください!

2.テクスチャ(使用感)を確認する

続いて重要なのが、テクスチャを確認することです。テクスチャとかいうカッコいい言葉を使っていますが、「使用感」と言い換えても問題ありません。

化粧水のテクスチャには以下のパターンが存在しています。

ウォータータイプ
水のように「サラサラ」している
ローションタイプ
オイルのように「ベタっ」としている

化粧水には「水」という漢字があることからも分かるように、「ウォータータイプ」が主流ではありますが、技術の進歩とともにテクスチャも多様化してきています。

なので、ベトっとした感じが嫌ならば「ウォータータイプ」を選ぶべきですし、とにかく乾燥を嫌う場合には、保湿力が高めな「ローションタイプ」がいいかもしれませんね。

男性は女性よりも肌に分泌される皮脂の量が多い傾向があるので、基本は皆さん「ウォータータイプ」を好んで使いますが、

「自分が実際に使用する」

ことをしっかりイメージして選ぶことが大切ですよ!

遊星吹き出し
Yusei

筆者は肌にまとわりつく感じが好きじゃないので、ウォータータイプを選んでいます。好き嫌いで選んでも問題ないので、ちょっとだけ考えてみるのもいいかも!

3.継続して使えるかを吟味する

化粧水の正しい選び方を紹介する上で、「継続して使えるのか」という観点も大切にしてほしいポイントです。

具体的には、「価格」ですね。化粧水といってもピンキリで、数百円程度のものから数千円のものまで幅広く存在しています。これらの価格帯を単に「高い・安い」と選ぶのではなく

遊星吹き出し
Yusei

これからずっと使い続けられるかな?

という目線で眺めてみましょう。化粧水は一本買えば2ヶ月くらいは普通に使えるので、一見すると「高い」と思うものでも、経済的な負担はそれほどでもないなんてこともありますしね。

逆に、これから数年ずーっと使い続けるという観点から見たときに、いつか価格を理由として使い続けるのをリタイアしてしまうことも懸念されます。

よって、「ずーっと使い続ける」という観点を持って、価格のバランスが取れた製品選びをすることをおすすめしますよ!

遊星吹き出し
Yusei

スキンケア製品は「高ければ高いほど良い」という単純なものではない。大切なのは「使い続けられるか」「自分の肌に合うのか」という2点なので、価格だけで選ぶのは控えて欲しいのが本音です。

4.各種成分を最低限覚えておく

化粧水を選ぶ上で覚えておきたい最後のポイントが、各種美容成分の名前と効果を覚えておくことです。と言っても、無限にある成分を全て暗記する・・ってのではなく、代表的な成分をざっくり覚えておくくらいでOK。色々覚えようとしても逆にこんがらがってめんどくさくなりますしね。

例えば「ヒアルロン酸」と聞いてパッと「保湿」と連想できる・・くらいのイメージですね。

ここでは男性の肌にぴったりな各種成分とその効果を厳選して最低限まとめてみました!

ヒアルロン酸 保湿
エタノール 清涼感・毛穴引き締め
※刺激若干強め
グリチルリチン酸 肌荒れ・ニキビケア
各種植物成分 保湿・肌荒れ・ニキビケア

※各種植物成分・・・「(植物名)エキス」と成分表示には記載されていることが多い。基本的には「万能成分」だと思ってOK。

とりあえずこれだけでも覚えておけば、余計な情報に振り回されずに自分のニーズにあった化粧水を選ぶことができると思います。

筆者のおすすめは、「各種植物成分」ですね。女性ものの高級化粧品にも配合されているような成分で、これを配合しているスキンケア製品は「植物由来で肌に優しい」と大雑把に覚えておくだけでも役に立ちます。

特に保湿力は天然のバランスが取れているため、筆者は好んで植物由来成分が配合された化粧水を購入していますよ!洗顔料で洗顔した後なんかは顔カッサカサですしね・・

女性でもしっかり理解している人はそう多くないので、豆知識としても結構有用です!美容にちょっと詳しいだけで話のネタになったりするので、美容以外の思わぬことにも繋がってくるかも!?

遊星吹き出し
Yusei

困っている人が多いのが「ニキビ」だと思いますが、ニキビはクエン酸やビタミンC(誘導体)といった成分が有効です。自分にあった成分が入った化粧水をチョイスすることで、毎日のスキンケアへのモチベーションが上がったりもしますよ!

【肌タイプに着目】男性におすすめな化粧水15選!

化粧水に関する正しい知識や選び方を身につけたところで、ここからは肌タイプに着目した上で男性におすすめな化粧水をランキング形式でまとめてみました!

スキンケア歴10年以上の筆者が厳選しているので、皆さんにぴったりな製品が見つかれば嬉しいです!

【1位】メンズスキンケアの入門にピッタリ「バルクオム THE TONER」

バルクオム公式サイトキャプチャ

引用:THE TONER – バルクオム公式サイト

商品名 バルクオム THE TONER
価格 3,000円
おすすめの肌タイプ 全肌タイプ
テクスチャ・使用感 ウォータータイプ
注目成分 トレハロース

バルクオムの「THE TONER」は、日本語に直すと「化粧水」。英語にするとカッコいいですが、実はとてもシンプルな名前だったりします。

パッケージもとてもシンプルで、まるでウイダーのような容器に化粧水が入っているのが、とても特徴的な製品です。

そんなバルクオムの化粧水ですが、一番の特徴はバランスの良い保湿力に関わる「トレハロース」という糖の一種を配合している点になります。この成分は乾燥している時に最大の保湿力を発揮するため、肌内の水分量を一定に保つという非常に珍しい効果が。

それゆえ、乾燥肌にもピッタリですし、軽い付け心地なので脂性肌でも問題なく使用できます。また、敏感肌の場合でも低刺激性であるため、安心して使えちゃいますよ!

  • 自分の肌タイプがあやふや・・
  • どれを買えばいいのかわかんない!

・・という場合には、バルクオムの「THE TONER」で本格スキンケアを始めてみてはいかがでしょうか?

【2位】安定の信頼感「無印良品スキンケアシリーズ」

無印良品スキンケアシリーズ公式サイトキャプチャ

引用:みんなの いつもの スキンケア – 無印良品公式サイト

商品名 化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ(大容量)
価格 980円
おすすめの肌タイプ 敏感肌・脂性肌
テクスチャ・使用感 ウォータータイプ
注目成分 グレープフルーツ種子エキス
遊星吹き出し
Yusei

こだわってもキリがないから、「とりあえずこれ買っとけばOK」みたいなヤツが知りたい

化粧水を探している男性の皆さんは、結構こういった心理に陥っているかもしれません。確かに、こだわればこだわるほどよく分からなくなっていくものですが・・、そんなあなたには安定の無印良品のスキンケアシリーズをおすすめします!

実は筆者、無印の化粧水をたまに使ったりするのですが、これでも十分満足できちゃってます。細かい部分はさすがに高価格帯の製品に負けますが、

  1. 保湿
  2. 肌荒れ・ニキビ防止

という2点では十分実用できる範囲内。特にグレープフルーツ種子エキスやスベリヒユエキスといった「植物由来成分」が配合されている点がありがたく、ヒアルロン酸までしっかり入っているので、必要最低限以上の働きをしてくれるのが嬉しい。

しかも、1,000円程度で購入できて3ヶ月は平気で使える大容量さらにさらに、全国の無印良品・ファミリーマートで購入できちゃうので、色々な面で「使いやすい」のが魅力的です!

「迷ったらこれ!」というアイテムはなかなかなかったりしますが、「効果・価格・入手しやすさ」という3点を見事なバランスで実現できている無印の化粧水はバッチリおすすめできますよ!

【3位】女性にも人気なオルビス「ミスタースキンジェルローション」

オルビスミスターシリーズ公式サイトキャプチャ

引用:メンズスキンケアMr.シリーズ – オルビス公式サイト

商品名 ミスタースキンジェルローション
価格 1,728円
おすすめの肌タイプ 乾燥肌・敏感肌
テクスチャ・使用感 ローションタイプ
注目成分 加水分解コラーゲン

女性にも人気があるスキンケアブランドが「オルビス」ですが、男性向けの製品シリーズ「Mr.シリーズ」が密かに話題を集めていること、ご存知でしたか?

男性用の製品ではなく、男性用のシリーズを用意したという点がかなり凄くて、社内でメンズに特化した製品を専門に開発するノウハウを構築したということですから・・、単発でメンズ向けアイテムを開発するのとはわけが違うんですよね。

そしてこちらの「ミスタースキンジェルローション」は、乾燥対策が非常に優れているため、乾燥肌や敏感肌の方にぜひ使用して欲しいアイテム。保湿成分が色々配合されていますが、特に「加水分解コラーゲン」がスゴくてですね。

普通のコラーゲンはお肌にとって大きくなかなか浸透しにくいため、肌にとって最適なサイズになるまで分解しちゃったというわけです。浸透力ががまるで違いスイスイ肌に馴染んでいくので、乾燥に悩んでいる方はぜひお手にとって試してみてください!

【4位】メンズ化粧水の入門編!「メンズ肌水」

肌水公式サイトキャプチャ

引用:メンズ肌水(ボトル) – 資生堂公式サイト

商品名 メンズ肌水
価格 702円
おすすめの肌タイプ 脂性肌
テクスチャ・使用感 ウォータータイプ

脂性肌の方の場合は、

「べたつきが気になるから顔には何も塗りたくない」

と思っている方が多いですが、最低限化粧水だけでも使うべきです。その理由としてはやっぱり乾燥で、脂性肌は肌が乾燥を防ぐためにより多く皮脂を分泌しているため、ベタつくからといって保湿を全くしないと、永遠にベタつきからは解放されなくなってしまうから。

そんな脂性肌の方におすすめなのが、こちらの資生堂から販売されている「メンズ肌水」になります。配合されている成分はホントに最低限の中の最低限。よって、美白などの美容効果は特に得られませんが、脂性肌にとっての最低限のスキンケアを行うことが可能です。

また、エタノールが配合されているので、使用した後に「スースー」してくれるのが気持ち良い。血管を収縮させることで、お肌をキュッと引き締める効果も狙えます。

価格も非常に安いので、今までベタつきが理由でスキンケアを行なって来なかった方にとって、気楽な気持ちで手が出せるアイテムかなーと思います。

【5位】オイリー肌に特化「オイルコントロール エクスフォリエーティングトニック」

クリニーク化粧水公式サイトキャプチャ

引用:オイルコントロール エクスフォリエーティングトニック – クリニーク公式サイト

商品名 オイルコントロール エクスフォリエーティングトニック
価格 3,672円
おすすめの肌タイプ 脂性肌
テクスチャ・使用感 ローションタイプ

男性は女性よりも皮脂の量が圧倒的に多いため、皮脂のベタつきに悩んでいる方は非常に多くいらっしゃるのが現実です。

肌のオイリー感は体質由来な部分もあるのですが・・、こちらのクリニークの化粧水ならば、なかなか改善しにくいオイリー感を効果的にケアすることが可能。

ではどうして効果があるのかと言えば、

  • 古い角質
  • 毛穴の汚れ

といったお肌の大敵をしっかりと取り除くことができるからです。自分の肌を触ったり鏡でじっくりと眺めてみればわかりますが、肌には非常に細かいたくさんの汚れ・老廃物が堆積しています。入念に洗顔をしない男性ならなおさらです。

これらがずーーっと放置されてしまうと、お肌はどんどん息苦しくなっていき、いずれ正常な活動ができなくなってストレスがかかってきます。そのサインが「ベタつき」というわけです。

よって、古い角質や毛穴の汚れを毎日のケアでちゃんと取り除ければ、お肌のベタつきは改善され、オイリー肌もちょっとずつ改善される・・というわけです!

脂性肌の原因まで考えてくれている化粧水はなかなかないですから、試してみる価値はあると思いますよ!

【6位】濃いヒゲに効果あり!「NULL アフターシェーブローション」

NULL公式サイトキャプチャ

引用:NULL アフターシェーブローション – NULL公式サイト

商品名 NULL アフターシェーブローション
価格 4,980円
おすすめの肌タイプ 乾燥肌・ヒゲに悩んでいる
テクスチャ・使用感 ローションタイプ
注目成分 ダイズ種子エキス

こちらの「NULL アフターシェーブローション」は、化粧水としてももちろん高スペックなのですが、それよりも髭剃り後の肌のケアに特化した製品になっています。

それゆえ、髭剃り後の非常に細かい傷を修復するための成分がふんだんに配合されているため、男性が毎日行う髭剃りのダメージを最大限まで抑えることが可能。人の肌は「紙」くらいの厚さしかなく、それを毎日刃物でゴリゴリやっていたら・・どれだけ傷がつくのか想像しやすいのではないでしょうか?

そして更にすごいのが、大豆由来の「ダイズ種子エキス」という成分が、抑毛効果を発揮してくれる点です!さすがに1回の使用でヒゲが薄くなるわけではないですが、継続することで徐々にホルモンバランスか改善されることで、毛が薄くなってくるのです。

と、化粧水としては非常に高スペックなのが本製品ですが、唯一ネックなのが価格。5,000円程度の価格をどう見るかで、選択肢に入るか否かが決まってくるでしょう。髭剃りに特化した化粧水はなかなかないですから、

  • 髭剃り後のヒリヒリ感
  • 濃いヒゲ

に悩んでいる方はぜひ試してみてください!

【7位】毎日たっぷり使えちゃう「ハトムギ化粧水」

ハトムギ化粧水公式サイトキャプチャ

引用:ハトムギ化粧水 – イミュ株式会社公式サイト

商品名 ハトムギ化粧水
価格 702円
おすすめの肌タイプ 全肌タイプ
テクスチャ・使用感 ウォータータイプ
注目成分 ハトムギエキス

男女問わず、化粧水の代表製品といえばこちらの「ハトムギ化粧水」があげられます。昔から人気があって、今もなおその人気は衰えることを知らない最強の化粧水ですが、その最大の理由はやはり「コスパの良さ」でしょう。

公式価格で「702円」の本製品、一見するとそれほど安くないように思えるかもしれませんが、注目すべきは「500ml」という容量です。これはね、ホントすごい。500mlのペットボトルに並々と注げるくらいの容量ですから、毎日気にせず「ジャブジャブ」使えちゃうのがありがたすぎる!

そして、配合されている注目の成分は、名前にある通り「ハトムギエキス」でしょうか。極めて豊富な栄養を持つハトムギ由来のエキスなので、

  • 保湿
  • 肌荒れ防止

といった効果が期待できちゃいます。もちろん、これより高級な化粧水には保湿力は叶いませんが、必要最低限の保湿力は備えてくれているため、様々な年代・性別の方に人気があるというわけです。

遊星吹き出し
Yusei

特にメーカーや成分にこだわりがないなら、コスパ最強のハトムギ化粧水に決めてしまってもいいんじゃない?

ってくらいには安定の選択肢なので、かなりおすすめできますよ!

【8位】コメの力で本格スキンケア!「日本酒の化粧水」

日本酒の化粧水公式サイトキャプチャ

引用:日本酒で肌のうるおい守る! – 菊正宗公式サイト

商品名
価格 799円
おすすめの肌タイプ 脂性肌・乾燥肌
テクスチャ・使用感 ウォータータイプ
注目成分 コメ発酵液

こちらの「日本酒の化粧水」のメーカーは、日本酒製造大手の「菊正宗」!ということで、

国内大手日本酒メーカーが気合いを入れてスキンケア製品を作っちゃいました!

というなんともノリの良いアイテムなんですよ、これ。

遊星吹き出し
Yusei

なんで日本酒メーカーがスキンケアなの?ふざけてるの?

と思った方もいるかもしれませんが、その理由はズバリ「コメの力」なんですよね。皆さんご存知の通り、日本酒は日本人の命とも言える「コメ」を発酵させて製造しますが・・、この発酵の過程で「コメ発酵液」というものが発生し、これが超栄養豊富でお肌にとっても良いんです。

よく「日本酒を作っている人の手はスベスベで綺麗」と言われますが、これも実は「コメ発酵液」が原因。だからこそ日本酒とスキンケアは、切っても切れない関係にあるというわけなんです。

コメ発酵液の具体的な効果としては、

  • 肌荒れ防止
  • 保湿

などですね、スキンケアの王道とも呼べる効果を発揮してくれちゃいます。

価格もそれほど高くないですし、スキンケアアイテムにあまりお金をかけられない我々男性にとってはかなり魅力的な製品。ほんのりお酒の心地よい香りがする化粧水は世界中どこ探してもこれしかないので、お酒好きの方にもピッタリかも!?

【9位】植物由来で敏感肌でも安心!「ボタニカルローション&アフターシェーブ」

クワトロボタニコ公式サイトキャプチャ

引用:「オールインワン」エイジングケア化粧水 – クワトロボタニコ公式サイト

商品名 ボタニカルローション&アフターシェーブ
価格 2,160円
おすすめの肌タイプ 全肌タイプ(特に敏感肌)
テクスチャ・使用感 ローションタイプ
注目成分 植物由来エキス

スキンケアアイテムの宿命としてあるのが、様々な化学成分を配合して高機能にしようとすればするほど、若干の刺激性を持ってしまうという点です。どれだけ保湿やハリに効果がある成分でも、その正体は化学成分であるため、場合によってはヒリヒリしたりしてしまうもの・・。敏感肌の場合はなおさらです。

だからこそ、刺激ができるだけ少ない「植物由来エキス」に注目が集まるわけで、こちらのクワトロボタニコの「ボタニカルローション&アフターシェーブ」も植物由来エキスをふんだんに配合した、本格化粧水として人気を集めています。

配合している主要な植物由来成分とその効果は以下の通り。

ビルベリー葉エキス
肌のハリ
茶葉エキス
肌の引き締め
オウゴン根エキス
テカリ・ベタつき・毛穴
チガヤ根エキス
保湿

これだけ見ればわかると思いますが、他の数百円程度の化粧水ではとても配合できない成分ばかりです。なので、ちょっと詳しい筆者目線からは、

遊星吹き出し
Yusei

これ化粧水じゃなくて「美容液」だろ・・

とため息が出てしまうくらいの品質の高さを誇ります。しかも植物由来成分ですから、敏感肌でも刺激を感じる可能性は低いですからね、最強かコレは。

敏感肌に優しい高機能化粧水は本当に少ないので、間違いなく「買い」な製品だと筆者は思いますよ!

【10位】スプレータイプで使いやすい「O-E オイルコントロール トナー」

キールズ化粧水公式サイトキャプチャ

引用:O-E オイルコントロール トナー – キールズ公式サイト

商品名 O-E オイルコントロール トナー
価格 2,700円
おすすめの肌タイプ 脂性肌/td>
テクスチャ・使用感 スプレー(ウォーター)タイプ
注目成分 カプリロイルグリシン

スプレータイプの化粧水は、とてもさっぱりして「お風呂上がりの1本」としては最適。そんなスプレータイプの化粧水からは、キールズの「O-E オイルコントロール トナー」ご紹介します!

こちらの製品の特徴は、肌の油分、すなわち皮脂の量をコントロールするための機能が存在する点です。カプリロイルグリシンという私たちの肌と仲が良い「アミノ酸」が、保湿成分の浸透をサポートしてくれるため、常に適量の水分量を確保してくれるというカラクリ。

よって、脂性肌はもちろん、乾燥肌にもおすすめできます。乾燥肌とはいえど、「Tゾーン」と呼ばれる

  • 鼻の周り
  • おでこ

といった部位がベトベトしている場合もありますし、必ずしも脂性肌だけが皮脂のコントロールをしなければいけないわけではないのです。やはり、男たるもの常に「皮脂」と向き合わなければいけませんよ!

【11位】「ちのしお 男の化粧水」

男シリーズ公式サイトキャプチャ

引用:男のシリーズ – ちのしお公式サイト

商品名 シャキッ!とうるおい肌 男の化粧水
価格 750円
おすすめの肌タイプ 敏感肌・脂性肌
テクスチャ・使用感 ウォータータイプ
注目成分 パラベンフリー

こちらのランキングでは1,000円以下のコスパに優れた化粧水をいくつか紹介していますが、こちらの「男の化粧水」もリーズナブルな化粧水の1つです。

名前からして「男感」が強いですが、その理由は爽快な使用感にあります。メントールが配合されているため、体に塗った後にスーッとするあの清涼感を得られるのが気持ちいい!お風呂上がりに使用した時の快感を皆さんにもぜひ味わってほしい・・。

また、安物のスキンケアアイテムに配合されがちな「パラベン」という保存料が配合されていないので、肌への刺激性を抑えてあるのもポイント。なので、サッパリ感が欲しい敏感肌の方にもマッチしていると言えます。

コスパに優れていて、さらに肌にも優しい。うん、なかなかいいですよね!顔だけでなく全身まで使えるので、お風呂上がりの火照った体をクールダウンさせてみるのもいいかも!

【12位】青ヒゲに効果あり!「ヘアアフターシェーブローション」

MONOVO公式サイトキャプチャ

引用:もう毛に悩まない – MONOVO公式サイト

商品名 ヘアアフターシェーブローション
価格 4,600円
おすすめの肌タイプ 脂性肌・乾燥肌
テクスチャ・使用感 ローションタイプ
注目成分 豆乳発酵液

男にとって「ヒゲ」に関するお悩みはつきもの。人によっては毎日行わなければいけないものなので、それにまつわるトラブルも頻発するのが宿命ってものです。

具体的に言えば、

  • 青ヒゲ
  • カミソリ負け

こいつらですね、青ヒゲが生えてる自分を鏡で見た時の落胆や、カミソリを使った後にヒリヒリするあの感じ・・、どちらも最悪です。

なので、これらをケアできる化粧水は非常に価値が高く、MONOVOの「ヘアアフターシェーブローション」はとても人気なアイテム。やっぱり

ヒゲの悩みが解消できるかも・・!

というだけで、ほとんどの男性からすればありがたいことこの上ないですもん。

配合されている成分はよりどりみどりですが、中でも「豆乳発酵液」は女性ホルモンの働きを活発化させ、体毛を抑える効果があるので要注目。シェービング後に使うことで、ヒリヒリ感を軽減し、青ヒゲを目立たなくしてくれますよ!

【13位】「トータルエマルジョン」

どくだみ化粧水公式サイトキャプチャ

引用:B.C.A.D.HOMME – ユーグレナ公式サイト

商品名 トータルエマルジョン
価格 30ml:1,500円
120ml:5,500円
おすすめの肌タイプ 全肌タイプ
テクスチャ・使用感 ローションタイプ
注目成分 ユーグレナエキス

こちらの「トータルエマルジョン」はユーグレナという単細胞生物を専門的に研究し関連製品を開発するメーカーの化粧水です。ユーグレナというとわかりにくいですが、要するに「ミドリムシ」のことですね。

遊星吹き出し
Yusei

日本酒といいミドリムシといい・・、化粧品業界ってのはもうネタ切れなのか?

と思ってしまう気持ちを抑えて、ちゃんと解説していきますと・・、ミドリムシって実は最強の生物なのご存知ですか?ユーグレナ、もといミドリムシって単細胞生物なので、生物が自立していきていくためのメカニズム・成分が全て体の中に入っているんですよ。

つまり、あれだけ小さな体のなかに、極めて多くの栄養が配合されているということになります。それを「化粧水に応用しちゃおうぜ」っていう意欲作がこちらの「トータルエマルジョン」ってわけ!

メーカーである「ユーグレナ」はベンチャーということもあって、結構強気に攻めてます。それは価格についても同様で、120mlで5,500円というメンズコスメの中ではぶっ飛んでいると言っても言い過ぎではないくらいの値段ですからね。

しかし、ユーグレナを使用しているだけあって、期待できる効果は非常に多岐に渡ります。

  • 保湿
  • シミ
  • シワ
  • 肌荒れ防止
  • 髭剃り後のヒリヒリ防止

これは正直、今回紹介しているランキングの全商品の中でも、文句なしで最も高スペックですね。というか、もうこれ美容液だわ、美容液。化粧水って呼ぶのはちょっとズルいんじゃね?って思いもありますが、それくらい質が高いです。

ちょっと・・いや、かなりお高いですが、その分の効果は間違いなくある!ミドリムシパワーで皆さんのお肌を綺麗にしちゃってください!

【14位】「どくだみ化粧水」

どくだみ化粧水公式サイトキャプチャ
商品名 どくだみ化粧水
価格 734円
おすすめの肌タイプ 全肌タイプ
テクスチャ・使用感 ウォータータイプ
注目成分 ドクダミエキス

ドクダミは我々日本人にとって長い歴史のある植物ですが、あの独特なニオイからあまり良い印象を持っていない人もいるでしょうか?しかし、最近になってドクダミの持つ

  • 保湿作用
  • 整肌(キメ)作用

といった効果に注目が集まり、化粧水という形でスキンケアに利用されるようになりました。

こちらの「ドクダミ化粧水」は、そんなドクダミをふんだんに利用したリーズナブルな化粧水で、女性の間ではずーっとベストセラーになっている製品。コスパの良さと品質の高さが相まって、ぜひ男性にも使用してもらいたいと思って紹介してみました。

ドクダミエキスの他にも、ローズ水・甘草エキスといった天然由来の成分が配合されているので、お肌に優しくコスパがいい化粧水を探している人にはとてもおすすめできる製品ですよ!

【15位】「ヒフミド」

ヒフミド公式サイトキャプチャ

引用:[ヒフミド] エッセンスローション <120mL> (保湿化粧水) – 小林製薬公式サイト

商品名 ヒフミド エッセンスローション
価格 3,240円
おすすめの肌タイプ 乾燥肌
テクスチャ・使用感 ローションタイプ
注目成分 ヒト型セラミド

肌が乾燥してしまう原因は、ズバリ「ラメラ構造」と呼ばれる水を閉じ込めておく「レンガブロック」が崩壊してしまうことにありますが、このレンガを組み立てるのに必要なのが「セラミド」と呼ばれる成分です。

なので、このセラミドを化粧水という形で与えてあげれば直接的に乾燥をケアできるわけなのですが・・、ヒトの肌に最も適合する「ヒト型セラミド」は製造コストがかさむため、結果的に製品自体も高くなってしまいます。だいたい5,000円以上くらいはしてくるのが相場です。

しかし、こちらの「ヒフミド」は、ヒト型セラミドを3種類も配合しつつ、「3,240円」というリーズナブルな価格設定をしてくれている点がありがたい。それゆえ、乾燥肌の方にはぜひ使用してもらいたい製品となっています!セラミドはアトピーにも関わっている重要な成分なので、この事実からもお肌に与える好影響がわかると思います。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分は、乾燥の「間接的な要因」をケアするだけにとどまるのですが、セラミドは「直接的に」乾燥をケアしてくれるので、乾燥にかなり悩んでいる場合にはセラミド配合の化粧品を選んでみることが大切ですよ!ヒフミドでセラミドパワーを実感してみてください!

メンズ化粧水に関するよくある質問

自分の肌に自信を持っている男性

以上が化粧水歴10年以上の男が選んだおすすめの化粧水ランキングでしたが、いかがでしたか?本当は50個くらい選びたかったのが本音なのですが、今回は厳選して15個をご紹介させていただきました!

さて、おすすめの化粧水をランキング形式で知ったことで、化粧水を本格的に使ってみたいと思った方もいるでしょうか?しかし、購入前に疑問や不安が浮かび上がってくるのもまた事実。

ということで、この記事の最後に、男性あるあるのメンズ化粧水に関するよくある質問に、スキンケア歴10年以上の筆者がお答えしていきます!

正しい使い方ってあるの?

まず気になるのが、化粧水の「正しい使い方」だと思います。本格的なスキンケアを行う場合、やはりスキンケアアイテムの使い方を理解しておくことはとても重要なので、このような疑問を持った方は大変素晴らしいお方です。

で、肝心の正しい使い方ですが、雑に言えば「手に化粧水を適量取って顔に塗る」だけなので、特に使い方の面で迷うようなことはありません。そして、顔に塗る際に意識して欲しいのは以下の3つ。

  1. 丁寧に塗る
  2. 目元は特に優しく
  3. あまりケチらない

それぞれについて、簡単に解説していきます。

1:丁寧に塗る

まず1つ目のポイントですが、丁寧に塗るということです。手にとって「ベチャベチャベチャ」と顔を殴るようにして塗る男性がとても多いのですが・・、これは絶対にやめてください。

というのもですね、顔の皮膚は「紙っぺら」と言ってもいいくらいとても薄いので、外からの衝撃により容易に傷がついてしまうのですよ。もしあなたが、

遊星吹き出し
Yusei

このペラッペラの紙が破れないように、手で水を浸透させてください

って言われたらどうします?ただでさえ薄い紙は水を吸うことでさらに脆くなりますから、超ゆっくり、丁寧にやらざるを得ないと思います。化粧水を塗る時もこれと同じです。

乾燥して通常より敏感になっている肌は、本当にダメージを受けやすいので、以上のような「丁寧さ」を忘れずに女の子を撫でる手のように優しく塗ることを心がけましょう!

2:目元は特に優しく

2つ目のポイントは、目元に関してです。丁寧に塗るポイントと若干被りますが、目元の皮膚は人間の体の中でも屈指の薄さを誇っています。自分の目元をちょっと触ってみればわかりますが、他の部位よりも「柔らかい」感覚がありませんか?

そして柔らかいということは、皮膚を構成する細胞の壁が薄いということ。よって、外からの刺激で簡単に皮膚細胞は壊れ、壊れた皮膚はいずれ「クマ」という形で目元の印象を「+10歳」逆サバしてきます。要するに、老け顔になりやすいということ。

なので、化粧水だけでなく、洗顔などのシチュエーションでも、目元は特に優しく扱う必要があるのです。これを意識しているだけで全然違ってくるので、必ず守ってくださいね!

3:あまりケチらない

化粧水は他のスキンケアアイテムと比較して、テクスチャが緩くビチャビチャしやすいので、肌全体にまんべんなく塗るには想像以上の量が必要です。特に乾燥している時期なんかは、

遊星吹き出し
Yusei

俺の肌はスポンジか!?

ってくらいグングン吸い込むので、ケチると肌にとってあまりよくありません(たとえ化粧水を塗りすぎても肌に入りきらない分は浸透しませんので、特に害はないと思ってOK)。

一方で水っぽい緩めのテクスチャにより、手にとった時に「ボタボタボタ」と下に落ちてストレスがたまるというのもまた「化粧水あるある」です。これを防ぐためには、

  • コットンを化粧水で塗らす
  • スプレー容器に入れて使う

こういった方法があります。特におすすめなのがスプレー容器に入れる方法ですね。自分の肌に適した量が「プッシュ量」という形で感覚的にわかるので、コスパも良くなりますし、何より化粧水が飛沫状になるので手で顔に塗っていく作業が短縮できます。

紙のように薄い顔の皮膚は触らないに越したことないですから、スプレー容器を使用することはコスパ以外に肌にとって良い影響を及ぼすことも覚えておきましょう!とにかく、ケチっちゃダメよ!

化粧水以外にも使った方がいいの?

おすすめの化粧水を紹介されたものの、

化粧水だけつかってればいいの?

という疑問を抱いた人もいるでしょうか?化粧水以外のスキンケアアイテムといえば、

  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム

というものがありますが・・、結論から言って、これらのスキンケアアイテムは使用するに越したことはないものの、必ずしも男性にとって必要とも言い切れないのがホンネです。

なんとも煮えきらない回答ですが、男性向けの化粧水以外のスキンケアアイテムって、ほとんど種類がないんですよね。なので、

遊星吹き出し
Yusei

使った方がいいけど、そもそも使うものがねえんだよ!

ってのが本当のホンネだったりします。あとね、めんどくさいです、すごく。筆者もこれらのアイテムを毎日使っていたことがありましたが、めんどいのでいつの間にか辞めてしまいました。お風呂上がりのスキンケアの時間だけで30分くらいかかるので、結構ストレスになりますよ。

こういったことがあってから、筆者はオールインワンゲル(ジェル)というものを化粧水の後に使うように。名前から若干ネタバレしていますが、オールインワンゲルとは

  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム

といったスキンケアアイテムを一本にまとめてしまったという最強の製品です。この何がいいかって、手間がかからないんですよ。サッとひと塗りで「30分以上」かけていたスキンケアが終わるので、面倒くさがりの男性でも100%続けられます。むしろ、これが続かなかった男性はスキンケアを諦めた方がい、そのレベルです(笑)

筆者おすすめのオールインワンゲルは以下の記事で紹介されているので、化粧水と合わせてチェックしていただけると嬉しいです!どの記事でも数週間〜数ヶ月ガッツリ使用しているので、参考になると思いますよ!(一番おすすめは一番下のPOLAのオールインワンです)

口コミで話題のZIGENオールインワンゲルの効果が気になる方必見!3ヶ月使用してみた結果を正直にお伝えします!

2017.12.06

男性向けオールインワンのアクアモイスで本格スキンケア!口コミ通りなのか実際に使って検証してみた!

2018.05.01

POLAマージェンスの口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビューしてみた!

2018.06.21

化粧水だけでニキビ・赤みってよくなるの?

続いてのよくある質問が、化粧水だけでニキビや赤みなどの肌トラブルが改善されるかどうかということ。

これなんですが、結論から言って、化粧水は「医薬品ではない」ため、これらを治すための直接的に効果のある成分が配合されているわけではありません。もちろん、化粧水を使って肌の状態が良くなって、肌が以前よりも健康になる・・という手順で肌トラブルが改善されることはありますが、医薬品のように「塗るだけで効果がある」というわけではないということを覚えておきましょう。

例外として、「医薬部外品」や「薬用」とパッケージに記載してある製品は、特定の肌トラブルに対して有効に働いてくれる成分が配合されています。もしあなたが何らかの肌トラブルに悩んでいるならば、自分にあった医薬部外品のスキンケアアイテムを探してみてはいかがですか?

遊星吹き出し
Yusei

肌トラブルを解決することで最もおすすめなのは、素直に病院へと行くことです。病院なら保険が効きますし、処方された医薬品・医薬部外品でより効果的にトラブルを解決できる可能性が高まります。民間療法で様子を見てもよくならない場合には、積極的に病院を活用してみよう。

脂性肌・オイリー肌だけど化粧水って必要なの?

化粧水にまつわる最後のよくある質問ですが、

遊星吹き出し
Yusei

オイリー肌に化粧水ベタベタ塗ったらさ、逆に悪化したりしないの?

というものです。オイリー肌は通常よりも皮脂と呼ばれる油分が肌から過剰に分泌されている状態ですから、何となくここから上塗りすることが良くないんじゃないかと思う方はかなり多いみたいですね。

結論から言えば、オイリー肌だからこそ化粧水はつけるべきです。その理由は、ズバリ「乾燥」。

皮脂は「天然のクリーム」とも呼ばれている成分で、乾燥と皮脂の分泌量の関係は「比例」します。言い換えれば、乾燥が進めば進むほど、乾燥を防ぐために皮脂が過剰に分泌されやすくなるということ。

そして、皆さんはきっと、自分の肌の皮脂を毎日毎日、

遊星吹き出し
Yusei

落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ

と洗顔により、ゴシゴシと落としているはずです。こうして肌の皮脂を全て落とした瞬間に、「ようやく落ちたか・・」と達成感に浸るかもしれませんが、それと同時に「天然のクリーム(皮脂)」を全て失った肌は極度の乾燥状態へと陥ります。

そして、乾燥状態を嫌う肌が皮脂を再度分泌する・・そしてまたみなさんは皮脂をゴシゴシ落とす・・という悪循環が繰り返され、いつの間にかオイリー肌に陥るというのが1つのパターン。

これを防ぐには、洗顔後にしっかりと保湿を行うしかありません。どれだけあぶらとり紙や、フェイスペーパーでゴシゴシ落としたとしても、それは対症療法に過ぎず根本的な解決からはどんどん遠ざかります。むしろ、これらの行動により皮脂を取り除かれた肌が、より多くの皮脂を分泌する可能性すらあるのですから。

よって、もしあなたがオイリー肌の場合でも、化粧水により保湿を行うことはとても重要だということは絶対に覚えておいてくださいね!

まとめ

ということで、この記事では、スキンケア歴10年以上の筆者が、おすすめのメンズ化粧水をランキング形式で15個紹介してきました。

この記事が、みなさんのお役に立てれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当したYuseiです!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。Yusei自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!