【メンズも魅せる時代】男性向けBBクリームおすすめBEST17

【メンズも魅せる時代】男性向けBBクリームおすすめBEST17

化粧、メイクと言えば、今までの一般常識からすると「女性がするもの」というイメージが強いものでした。しかし、時代が進むにつれてこの価値観は変容していき、今では男性が化粧をすることに対する抵抗が少しずつ緩和されつつあります。

実際、男性向けのメイクコスメも数を増やしてきており、中でも「BBクリーム」というアイテムが最もポピュラーな存在です。WebやYoutubeの広告でも頻繁に宣伝されており、気になってこのような記事にたどり着いた方はかなり多いはず。

というわけでこの記事では、男性でも簡単に綺麗になれるメンズ向けBBクリームのおすすめ商品についてご紹介していきます!合わせて、メイクやBBクリームの基礎知識についても紹介しているので、気になる方は要チェックですよ!

遊星吹き出し
Yusei

どうも、ライターのYuseiだ。私はこれまで、いくつものBBクリームを使用して、化粧をしてきた人間である。年数にしておよそ3年ほどだが、その経験を活かして皆さんのBBクリーム選びの参考になれるよう、このような記事を作成することにした。気合いを入れて書いてみたので、自分に合った商品を見つけてみてくれ。

目次

男の化粧「BBクリーム」が話題沸騰中!

というわけで、早速記事を始めていくわけですが、まずはBBクリームにまつわる知っておいて欲しい知識からご紹介していきます。

現在、色々な広告が打たれており、話題沸騰中とも言えるのがBBクリームというコスメなのですが、この背景には「男でも化粧していいよね」といったような、価値観の変容が存在していることは明らかです。90年代だったら「男は黙って水洗顔」みたいな意味不明な考え方が主流でしたので、そこから考えたらよくここまで変化したなって感慨深い。

じゃあ、実際どんな感じに価値観が変容しているのかについてですが、エステ大手のリゼクリニックのメンズ部門「メンズリゼ」が、10~20代の男性に向けてアンケートを行っています。

内容、及び結果としては、「男性のメイクについて当てはまるものをお選びください」という質問に対し、なんと80%以上の男性が「アリ」と答えているから驚きです。

これだけ見ると、もはや男がメイクをすることは、価値観的にはなんら問題はなく、あとは一般化すれば一気に広まっていくことがわかりますよね。そしてその一般化に大きく貢献しているのが、BBクリームであるというわけなんです。

引用:【イマドキ男子(10~20代)の美容事情】 – PR TIMES

そもそも、BBクリームってなに?

とまあ、以上より、男性がメイクをすることが価値観的に受け入れられつつあり、だからこそBBクリームが流行の兆しを見せているという背景があるのですが、一方で多くの男性が、

遊星吹き出し
Yusei

BBクリームってなに?

という状態だと思います。したがって、まずはその辺の基本的な事柄も合わせて確認していきましょう。

塗るだけでニキビ跡・赤み・青髭、、が隠せるコスメ、それがBBクリームだ!

じゃあBBクリームが一体なんなのか、についてですが、簡単に言うと「サッと塗るだけで色々なものが隠せるコスメ」、このようなイメージを持っていただければ大丈夫です。

人間生きてれば、顔に出てくる色々なものに悩まされてきた経験があるはずです。具体的に例をあげれば、

  • ニキビ
  • 赤み
  • 青ひげ

このようなものですかね。顔は人間の印象の9割を決めるとも言われるくらい、対人関係において重要な役割を担うパーツでもあるので、できればニキビ・赤み・青ひげといったものは防ぎたいというのが本音です。

しかし、こいつらを防ぐのは事実上不可能なんですよね・・。ニキビは体質や生活習慣にもよりますが、出来るときはできちゃいますし、青ひげは永久脱毛しないとムリ。だからこそ、悩みのタネであり続けてきたわけですよ。

そこで出番なのがBBクリーム。BBクリームは人の肌の色に合うような色合いとなっているため、サッと塗るだけで隠すことができ、顔全体の印象を改善させる超便利なアイテムなのです!

これに関しては実際の写真を見てもらった方が早いので、以下の2枚の写真をどうぞ。上から順に、

  • BBクリームを塗る前
  • BBクリームを塗った後

このようになっています。

NULL BBクリームを塗る前の頬の写真 NULL BBクリームを片方塗った後の頬の写真

これを見ていただければ一目瞭然ですが、塗る前後で肌の印象が全然違いますよね。BBクリームを塗る前は、全体的にニキビと赤みがかった肌が悪印象を与え、エラ付近では青ひげが目につきます。

しかし、BBクリームを塗った後を見てみると、全体的に血色を帯びた若々しい肌色へと変化し、青ひげも塗る前より圧倒的に目立たなくなってますよね。これこそがBBクリームの実力というわけなんです!

もちろん、二枚の写真で編集は一切なしです。実際の筆者の顔を用いた画像となっているので、リアルガチでレビューを行った際の写真となっています。ちなみに、「NULL BBクリーム」という商品を使用した際の写真になっているので、後ほどのランキングでも出てくるので、ぜひチェックしてみてください!

遊星吹き出し
Yusei

このように、BBクリームを使用することで、自分のコンプレックスを上手に隠すことができるようになるのだ。ニキビや青ひげを改善することは難しくても、隠すことなら簡単にできる。この考え方こそが、これからの時代の男の美容の新しいメソッドである。

隠すだけじゃなく、肌に良い影響を与える

BBクリームがコンプレックスを隠せる素晴らしいコスメであることを解説しましたが、一方で、

「直接塗るってことは肌に悪影響を与えるんじゃないの?」

という疑問を抱く方もいらっしゃると思います。メイクって肌に良くないイメージだったりしますし、確かにそこは気になる点ですよね。

でも大丈夫。BBクリームは元々医療目的で開発されたものなので、根本的に肌に優しいコスメなので、悪影響については心配いりません。これがどういうことなのか、医学的見地からのコスメを開発・販売する「ドクター・シーラボ」の引用文をご覧ください。

BBクリームを作り出したのは、ピーリングの発祥地・ドイツの皮膚科クリニックだったといわれています。(中略)デリケートな皮膚を保護して、肌を再生を促す機能を追加したファンデーションとして開発されたのがBBクリームでした。

BBクリームはダメージを受けたお肌をきれいに見せるカバー力と、保護する機能が持ち味。美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの機能まで兼ね揃えたスキンケア発想のオールインワン化粧品です。

引用:BBクリームとは?~BBクリームの意味・歴史と機能の魅力~ – ドクター・シーラボ

これを見てわかるように、BBクリームはドイツの皮膚科により開発されたものであり、デリケートな皮膚を保護しつつ、化粧を楽しむことができるコスメというコンセプトから始まっているのです。

  • 美容液
  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • ファンデーション(隠す)

一本でこれだけの機能を持っているので、悪影響どころか肌に好影響を与えてしまうのがスゴ過ぎる・・。美容成分を配合しつつ、シミの元になるUVをカットしつつ、肌になじむように下地機能を持ちつつ、顔全体の印象を改善してくれる、まさに最強のコスメなので、ぶっちゃけ使わないのが損とすら言えますよね。

遊星吹き出し
Yusei

これだけ豊富なメリットがあるのがBBクリームだが、落とし方には要注意だ。肌に良いものを塗るとは言え、放置しっぱなしはもちろん良くない。化粧落とし、いわゆるクレンジングをお風呂場に用意しておき、しっかり落とすことを心がけよう。具体的な方法については後述しているぞ。

BBクリームの失敗しない選び方

ここまでのお話で、BBクリームがどのようなコスメアイテムなのかを解説してきました。人によっては大きく自分の印象を変えることのできる優れた選択肢になってくれますので、より使ってみたくなった方もいらっしゃると思います。

一方で、男として普通に生きてきたなら、BBクリームをはじめとした、いわゆる「メイクアイテム」など買ったこともなければ、使ったこともないというのが本音でしょう。よって、「どのようにBBクリームを選べば良いのか」見当もつかないと思います。

というわけで、ここでは化粧知識0の男性でも、失敗せずにBBクリームを選ぶ方法について解説させていただきます。

1:色白・色黒、自分の肌色に合わせる

BBクリーム選びをする上で、まず最も重要になるのが、自分の肌色に合わせた商品選びをすることになります。普段からメイクを行う女性からすれば当たり前すぎることなのですが、メイクアップ商品というのは当然、色味が重要になってきます。

いくら「美白化粧品」といっても、色白の人にとっての美白と、色黒の人にとっての美白とは根本的に色合いが異なってくるので、当然と言えば当然ですよね。しかし、メイクに疎い男性のほとんどは、この事実を考慮に入れられません。実際筆者も、初めてBBクリームを購入した時は、自分の肌色とマッチせずに大失敗をしてしまいましたから・・。

というわけで、皆さんに筆者と同じような経験をして欲しくありませんので、自分の肌色とBBクリームの色味をしっかり比較した上で購入するようにしてみてくださいね!

ほとんどのメンズBBクリームは、日本メーカーが製造・販売していますので、基本的には日本人が想像する、いわゆる「肌色」に合わせられています。ちょっと黄色味がかったような、そんなイメージですね。

なので、自分の肌の色が「ザ・日本人」っぽい色合いならば、どのBBクリームを選んでも失敗はしないと思います。一方で、ロシアや北欧系の方々のような透き通った肌色の場合には、メンズ向けだと選択肢が限られてしまいますので、女性向けにも手を伸ばしてみなければいけないかもしれません。

いわゆる「色黒」と呼ばれるような、焦げがかかった肌色の場合には、メンズ向けてもカラーバリエーションとして用意されている場合があるので、そういったものをチョイスしてみると良いですよ!

遊星吹き出し
Yusei

自分の肌色に合ったものを選ばないと、違和感しか感じられない、不気味な印象を与えてしまうことになる。こうなったらBBクリームを使わない方がマシ・・、となってしまうので、製品の色味については欠かさずにチェックを行うことにして欲しい。

2:効果的なスキンケアができる

上述のように、BBクリームは医療発想のコスメアイテムなので、隠す効果に付随して様々な「追加効果」とも言うべき機能を期待することができます。中でも大きなものを担うのが「スキンケア」だと思いますが、この点を吟味して選ぶことも大事です。

スキンケア効果と聞いて、最も連想しやすいのが、

  • ニキビ
  • 肌荒れ
  • 乾燥

こういったものだと思いますが、BBクリームで効果が期待できるのはこの中でも「肌荒れ・乾燥」であり、本質的なニキビ対策までは担えないのでこの点はご注意を。

ではなぜ肌荒れや乾燥対策が可能になるのかですが、これはまさしく「BBクリームが医療発想のコスメだから」という点に尽きます。結局のところ、皮膚が弱る原因のほとんどは乾燥にあり、BBクリームには乾燥を防ぐための仕組みが豊富に用意されているんですよね。

ヒアルロン酸や各種植物保湿成分を配合している製品もありますし、より乾燥を防ぐために脂質(油分)を多めに配合しているものもあります。この辺りは各企業ごとのさじ加減ではあるものの、より効果的に「乾燥対策」がされているものを後述のランキングで詳しく紹介しているので、チェックしてみてください。

遊星吹き出し
Yusei

スキンケアは乾燥対策が重要ではあるが、一方で男性は化粧品によるベタつきを嫌う傾向にある。保湿力が強すぎるものを選ぶと、ベタつきが気になってダメだった・・、なんてパターンもあるので、スキンケア機能と並行して使用感について気にかけることも重要だぞ。

3:女性向けも積極的に使用する

BBクリームを選ぶ上で気になるのが、「女性向けでも良いのか」という点だと思います。今でこそメンズ向けBBクリームはある程度の商品が存在していますが、女性向けのものはこの何十倍も販売されているので、女性向けBBを候補に入れることでグッと選択肢が増えますからね。

結論かれ言えば、女性向けBBを選んだとしても、ほとんどの場合で問題はありません。むしろ、女性向け製品を積極的に使用するべきとさえ言えます。まあ基本はメンズ向けがいいのですが、「これがいい!」って思ったものが女性向けだったら、全然選んでもいいっしょ、的なイメージですね。神経質になる必要はないということです。

じゃあどんな場合に女性向けを選ぶべきなのかについてですが、基本的には肌色が「白っぽい」男性は女性向けのBBクリームを使用すべきです。イメージとしては、ロシアとか北欧系の方々のような、透き通った白色をしている場合。

肌色がこの場合だと、男性向けに開発されたBBではカバーしきれないんですよね。一方で、女性向けBBクリームは需要が多く、モノによっては1商品で何種類もの色合いを用意してくれているので、この中から自分に合ったものを選ぶと賢くお買い物をすることが可能ですよ。

女性向けだからといって敬遠する必要はありませんので、以下のランキング内でも何点か女性ものを紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

遊星吹き出し
Yusei

というわけで、BBクリームの選び方の解説はこれで終わりだ。最も注意すべきは肌色であり、あとはスキンケアや紫外線カットが優秀なものを選べばまず間違い無いので、頭に入れておこう。

メンズ向けBBクリームおすすめ商品Best17

BBクリームの基本的な知識や選び方についてご紹介してきましたが、ザッと理解できたと思います。もう一度要点をまとめてみると、このようになります。

BBクリームとは
塗るだけでニキビや青ひげが上手に隠せるコスメアイテム
肌に良い影響も与えてくれる
医療発想のコスメなので、UVケアから美容効果まで、良い影響が期待できる
BBクリームの正しい選び方
肌色や用途に合わせ、女性向けのものも積極的に活用する

持ってるだけで非常に便利なアイテムなので、まだ未所持の場合にはゲットしてみることをおすすめします。

というわけでここからは、BBクリーム歴3年以上の筆者が、今までの経験を基にしたおすすめBBクリームをランキング形式でご紹介していきますね!

遊星吹き出し
Yusei

記事の体裁はランキング形式としているが、最も重要なのは自分に合うかどうかなので、下位のものでも「これだ!」と思うものがあれば、ゲットしてもらってOKだ。ピンときたものをチョイスしてみることが大事だぞ。

【1位】NULL BBクリーム

NULLBBクリーム

引用:NULL BBクリーム – NULL公式サイト

商品名 NULL BBクリーム
価格 1,915円
会社名 株式会社G.Oホールディングス
内容量 20g

水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、イソノナン酸イソトリデシル、酸化亜鉛、ジメチコン、イソステアリン酸ソルビタン、BG、グリセリン、酸化鉄、ラノリン脂肪酸オクチルドデシル、タルク、リン酸アスコルビルMg 、サリチル酸 、トリベヘニン 、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー 、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー 、水酸化Al 、ステアリン酸 、ハイドロゲンジメチコン 、硫酸Mg 、メチルパラベン 、プロピルパラベン 、デヒドロ酢酸Na 、カミツレ花エキス 、ツボクサエキス 、カンゾウ根エキス 、チャ葉エキス 、イタドリ根エキス 、ローズマリー葉エキス、オウゴン根エキス

引用:NULL BBクリーム – NULL公式サイト

メンズ向けコスメを豊富に扱うNULLは、ネットを中心にして多くの男性から支持を集めている、知る人ぞ知るブランド。そんなNULLから販売されている「NULL BBクリーム
」は、メンズ向けBBクリームの中でも非常に優秀な一本となっています。

パッケージはシンプルなシルバーカラーで、オーソドックスなキャップタイプの陽気となっていますが、一体どのような点が好まれて、人気となっているのでしょうか?

全ての機能をバランス良く盛り込んだオールインワンBB

個人的にNULL BBクリームを評価している点が、ズバリそのバランスの良さになります。最も重要なクリームの色味についてですが、

NULLBBクリームの中身

実際に手に持ってみた感じがこれ。日本人に最も馴染みやすいベージュ色をしており、極端な肌色をしていない限りは、どなたでも馴染みやすい色味となっています。

筆者が使用した写真をお見せすると、

NULL BBクリームを塗る前の顔の全体写真

まずこちらが使用前の顔写真です。顔の所々が赤みを帯びており、ちらほらとニキビも見えますよね。また、口周辺には青ひげも見えており、全世界に公開しているのが恥ずかしいぜ・・(笑)

NULL BBクリームを塗った後の全体写真

そしてこちらがNULL BBクリーム使用後の写真になります(もちろん画像編集は一切なし)。頬を中心に見えていた赤みが見事に隠され、顎のあたりの青ひげもかなり薄くなってますよね。

しかし、不自然・人工的な感じは一切なく、この写真だけ見せても「化粧をしている」と気が付く方はほとんどいらっしゃらないでしょう。印象がまるっきり違ってくるので、個人的にかなりお気に入りの一本です。

これだけナチュラルに隠れてくれる上に、UVカット性能として「SPF30・PA++」を実現しているため、デイリーユースなら紫外線を完璧にシャットアウトしてくれるパワーがあります。さらに、各種植物エキスをふんだんに配合しているため、美容効果もバッチリ!

まさに一本で何役もこなしてくれる、マルチユースなメンズ向けBBクリームとなっているので、超おすすめです!迷ったらこれを買っておけば間違いないので、BBクリームを探している男性はぜひ選んでみてください!

NULL BBクリームの口コミや評判は本当?ニキビや青髭を隠せるメンズ化粧品の実力を購入して徹底レビュー!

NULL BBクリームの口コミや評判は本当?ニキビや青髭を隠せるメンズ化粧品の実力を購入して徹底レビュー!

2018年7月26日

【2位】MONOVO BBクリーム

MONOVO BBクリームメイン画像

引用:MONOVO BBクリーム – MONOVO BBクリーム公式サイト

商品名 MONOVO BBクリーム
価格 1,850円
会社名 日本サプリメントフーズ株式会社
内容量 20g

水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、酸化亜鉛、イソノナン酸イソトリデジル、BG、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、カプリリルメチコン、水酸化Al、ステアリン酸、タルク、酸化鉄、ペンチレングリコール、グリセリン、セチルジメチコンコポリオール、ジメチコン、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、硫酸Mg、ハイドロゲンジメチコン、メチコン、サリチル酸、リン酸アスコルビルMg、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、プロピルパラベン、メチルパラベン、フェノキシエタノール

引用:MONOVO BBクリーム – MONOVO BBクリーム公式サイト

ネットに販路を限定し、男性向けコスメを数多く扱うのがMONOVOというブランドですが、「MONOVO BBクリーム」も男性におすすめなBBクリームとなっています。

価格は1,850円と、男性向けBBの中ではミドルレンジの価格帯となっていますが、他の製品よりもベージュの色味が濃いのが特徴です。

強めに隠したい方におすすめ

MONOVO BBクリームについても実際の写真を撮影しておいたので、こちらをご覧ください。

MONOVO BBクリームを塗った

こちらが手に取ってみたものですが、割と暗めに作られています。つまり隠す力としては強く出てくれるため、たとえば頑固な青ひげなどをしっかり隠したい方には、MONOVO BBクリームがおすすめですね。実際に使用前後で比較をしてみると、

MONOVO BBクリームを顔に塗る前 MONOVO BBクリームを塗った後

こうなります。肌全体の色感そのものが変化し、隠したいものが適度に隠れてくれているものの、決して人工的な印象を与えませんよね。かなりのナチュラルメイクになってくれているので、隠しながらも自然な仕上がりを追求したい方には、かなりおすすめだと言えます。

「SPF30・PA++」が認められているので、真夏のデイリーユースでも問題なく使用できる点も魅力的!顔全体の発色を良くしたい方は、MONOVO BBクリームを一度使ってみてください!

MONOVO BBクリームの口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビュー!

MONOVO BBクリームの口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビュー!

2019年5月6日

【3位】MOOJ メンズ BBクリーム

MOOJBBクリーム

引用:MOOJ メンズ BBクリーム – Amazon公式サイト

商品名 MOOJ メンズ BBクリーム
価格 2,000円
会社名 株式会社Moopon Corporation
内容量 20g

シクロペンタシロキサン、水、酸化チタン、酸化亜鉛、パルミチン酸エチルヘキシル、BG、ジメチコン、グリセリン、PEG/PPG-19/19ジメチコン、クロスポリマー、ナイロン-12、トリメチルシロキシケイ酸、水酸化AI、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、グリチルリチン酸2K、ツボクサエキス、アマチャエキス、ハマメリス葉エキス、オウゴン根エキス、ダイズ種子エキス、アーチチョーク葉エキス、ヒアルロン酸Na、シルク、シリカ、グリセリル、塩化Na、イソステアリン酸、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、クロスポリマー、ラウロイルグルタミン酸ジ、グリコシルトレハロース、ハイドロゲンジメチコン、フェノキシエタノール、加水分解水添デンプン、コポリマー、PVP、ジステアルジモニウムヘクトライト、酸化鉄、マイカ、タルク、メチコン、酸化スズ

引用:MOOJ メンズ BBクリーム – Amazon公式サイト

かつてAmazon’s Choiceを獲得した実績もあるのが、こちらの「MOOJ メンズ BBクリーム」という商品です。Amaon内で圧倒的な高い評価を獲得したモノにだけ与えられる称号なので、実力は折り紙付き。

では、一体どのような特徴を持ったBBクリームなのでしょうか?気になりますよね!

紫外線カットに強いBBクリーム

MOOJ メンズ BBクリームの特徴をひとことで言うならば、紫外線カットに優れたメンズ向けBBクリーム、といった感じでしょうかね。

まず前提知識として、仕事で家の外に出ることが多い男性は、女性よりも太陽の下を動き回ることが多いですから、紫外線対策は美容のためには結構必須です。しかし、実際は男性より少ない紫外線を浴びる女子の方が対策をしていて、男性は全くしていないのがほとんど・・。

紫外線はシミやシワの大きな原因になりかねませんから、対策が急務なんですよね・・。じゃあMOOJ メンズ BBクリームはどうなのかと言えば、一般的なメンズ向けBBクリームがSPF30、PA++で打ち止めるところを、

  • SPF37
  • PA+++

ここまで上げており、相当な紫外線カット能力を発揮してくれます。これは真夏に使用する日焼け止めに匹敵するUVカット率であり、これならどこへ行ってもバッチリなので安心ですね。

色味としてはベーシックな風合いで、ナチュラルメイクを望む方におすすめです。自分のコンプレックスを隠しながら肌に良い習慣を行えるので、ぜひ使ってみてくださいね!

遊星吹き出し
Yusei

紫外線と言われても目に見えないのでピンとこないと思うが、ナメてると痛い目に合うぞ。早いうちから日焼け対策をしていると、10年後・20年後に驚くほど周りと差がつくので、ぜひ積極的にUVカットを習慣づけることをおすすめする。

【4位】ベジボーイ BBクリーム

ベジボーイBBクリーム

引用:ベジボーイ BBクリーム – ベジボーイ公式サイト

商品名 ベジボーイ BBクリーム
価格 1,760円
会社名 株式会社石澤研究所
内容量 20g

水、シクロペンタシロキサン、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジメチコン、酸化亜鉛、PEG-10ジメチコン、ソルビトール、グリセリン、セチルジメチコンコポリオール、オレフィンオリゴマー、アクリレーツクロスポリマー、トリエチルヘキサノイン、硫酸Mg、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アラントイン、ユビキノン、イソノナン酸イソトリデシル、ヒドロキシアルキル(C16-18)ヒドロキシダイマージリノレイルエーテル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、スクワラン、ポリメチルシルセスキオキサン、トリメチルシロキシケイ酸、(ジメチコン/メチコン)コポリマー、トリエトキシカプリリルシラン、メチコン、シリカ、ジステアルジモニウムヘクトライト、エタノール、クエン酸Na、水酸化Al、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、酸化チタン、酸化鉄、タルク

引用:ベジボーイ BBクリーム – ベジボーイ公式サイト

「毛穴撫子」という毛穴特化のコスメで人気の企業「石澤研究所」から、メンズ向けBBクリームとして「ベジボーイ BBクリーム」という商品が販売されています。

自社で研究開発を全て行なっているという、かなり熱心な点が個人的な評価ポイントになりますが、「色黒でも使用可能」という色味の強さが人気の秘密ですね。

一般的なメンズ向けBBクリームは、日本人の黄色味を帯びた肌に合わせて開発されているので、色黒の肌をお持ちの場合には浮いてしまうことが多いんです。それが悩みのタネだったわけですが、「ついに出てきたか」って感じのメンズコスメであり、色黒の男性からは大きな評価を得ていますよ。

一方で、色味の強さが転じて、デメリットになるパターンもあります。色白の場合ですと、なかなかに使いにくいことになってしまいますし、ピンポイントで使用すると違和感が生じるなどの点も気になりますよね。

したがって、色黒の人には超おすすめだけど、それ以外は・・、という、おすすめできる人が極端な珍しい一本となっています。この点を踏まえて試してもらうと、変な失敗をせずにお買い物ができると思いますよ!

【5位】メンズベーシック BBクリーム

メンズベーシック BBクリーム

引用:メンズベーシック BBクリーム – メンズベーシック公式サイト

商品名 メンズベーシック BBクリーム
価格 1,670円
会社名 株式会社シーアール・ラボ
内容量 20g

水、シクロペンタシロキサン、BG、ジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、PEG-10ジメチコン、アクリレーツクロスポリマー、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、エタノール、ヒバマタエキス、スギナエキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、セイヨウキズタ葉/エキス、クレマティス葉エキス、アロエベラ葉エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ポリシリコーン-15、ジメチコノール、メントール、トコフェロール、ベヘン酸/エイコサンニグリセリル、トリベヘン酸/イソステアリン酸/エイコサングリセリル、ジステアルジモニウムヘクトライト、酸Mg、フェノキシエタノール、メチルパラベン、含水シリカ、ハイドロゲンジメチコン、酸化チタン、水酸化AI、酸化鉄

引用:メンズベーシック BBクリーム – メンズベーシック公式サイト

BBクリームはニキビや青ひげなどを隠すことができる点で、非常に便利なアイテムですが、製品によってはクリームが浮いてしまい、見栄え的に問題が生じてしまう可能性があります。これでは、隠せはするけど変に目立つ・・、といった本末転倒に陥ってしまい良くありませんよね。

しかし、こちらの「メンズベーシック BBクリーム」は、そんなお悩みから解放される優れたBBクリームとなっています。

ナチュラルにこだわりたいならおすすめだ!

メンズベーシック BBクリームはクリームの質感がナチュラルベースであり、開発段階から、

  • 健康的な肌色
  • 馴染みやすい質感

こちらの2つの要素にこだわっているため、発色の良い自然で、さらに若々しさを与えてくれることを最も意識しています。これにより、やや年齢が高い方々に選ばれている、なかなかに珍しいBBクリームだと言えるでしょう。

日本人に合わせた色合い、さらに白浮きしない伸びやすい質感なので、誰が使用しても間違いなく馴染んでくれます。とりあえず失敗したくない・・、という方にはメンズベーシック BBクリームは非常におすすめですよ!

また、一般的なBBクリームと同容量の20gにて、1,500円付近で購入できるコスパの良さも魅力です。

【6位】CRISIS HOMME フェイスカバークリーム

CRISIS HOMME フェイスカバークリーム

引用:CRISIS HOMME フェイスカバークリーム – CRISIS HOMME公式サイト

商品名 CRISIS HOMME フェイスカバークリーム
価格 4,980円
会社名 株式会社ファングラーコマース
内容量 30g

トリエチルヘキサノイン、ジメチコン、アクリレーツクロスポリマー、ポリメチルシルセスキオキサン、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、セレシン、マイクロクリスタリンワックス、水添レシチン、ソルビトール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、パンテノール、パルミチン酸レチノール、ピーナッツ油、スクワラン、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン、カミツレ花エキス、水、BG、グリセリン、リンゴ酸ジイソステアリル、フェノキシエタノール、酸化チタン、酸化鉄

引用:CRISIS HOMME フェイスカバークリーム – CRISIS HOMME公式サイト

厳密に言えばBBクリームではありませんが、個人的におすすめしたいのが、こちらの「CRISIS HOMME フェイスカバークリーム」という商品になります。名前に名前にある通り「カバー力」が魅力のコスメで、俗にいうファンデーション、つまり隠す役割に特化したのがこちらの商品ってわけ。

したがって、一般的なBBクリームよりも隠すことに特化している点が特徴的であり、「とにかく自分を良く見せたい!」という方にこそ使って見てほしいクリームですね。

さらに、高いだけあって、配合されている美容成分もなかなかに質が高く、美容液に配合されるような加水分解コラーゲン、カミツレ花エキスといったものがふんだんに使われているので、スキンケアという観点からもGood。

一方で、ファンデーション機能特化型ということで、日焼け止めの役割は残念ながらNGですので、この点には注意しましょう。自分の顔に、隠したものがあり、それがコンプレックスである方にはかなりおすすめですよ!

【7位】STAR’S メンズ BBクリーム

STARSBBクリーム

引用:STAR’S メンズ BBクリーム – STAR’S公式サイト

商品名 STAR’S メンズ BBクリーム
価格 1,350円
会社名 株式会社スターネットジャパン
内容量 24g

成分非公表。

引用:STAR’S メンズ BBクリーム – STAR’S公式サイト

こちらの「STAR’S メンズ BBクリーム」は、『日本人男性のために開発された、バレないメンズBBクリーム」という謳い文句で販売されています。そもそもBBクリームを始めとしたメイクアップ製品は、肌色との馴染み方という問題がありますよね?

したがって、「日本人のために開発」という要素は必要不可欠なので、STAR’S メンズ BBクリームも人気というわけなんです。

クリームの色味としては、日本人に合わせて開発されたというだけあって、黄色味が強い点が特徴的。典型的な「ザ・日本人!」っていうような肌色をしている方におすすめですね。

また、日焼け止め効果が、

  • SPF30
  • PA++

このようになっており、真夏の炎天下においても普段遣いできるくらいのクオリティとなっていますが、紫外線吸収剤という肌に良くないと言われている化学物質を配合していない上でのこの紫外線ブロック率なので、ここがかなりイチオシポイントだと言えます。

日本人に合わせて開発された、高品質なBBクリームをお探しの方には、かなりおすすめですよ!ぜひお手にとって試してみてください!

【8位】Rolandale × NULL BBクリーム

NULLスペシャルコラボBBクリーム

引用:Rolandale × NULL BBクリーム – NULL公式サイト

商品名 Rolandale × NULL BBクリーム
価格 3,498円
会社名 株式会社G.Oホールディングス
内容量 32g

シクロペンタシロキサン、水、酸化チタン、ジメチコン、タルク、イソペンチルジオール、トリエチルヘキサノイン、ジメチコンクロスポリマー、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、酸化亜鉛、ジステアルジモニウムヘクトライト、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、水酸化AI、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸エチルヘキシル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、酸化鉄、ステアリン酸、マイカ、クエ
ン酸Na、メチコン、水酸化Al、トコフェロール、セラミドNG、ヒマシ油、オリーブ果実油、BG、ヒアルロン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グリチルリチン酸 2K、ポリクオタニウム -51、パルミチン酸レチノール、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、ダイズ種子エキス、水溶性プロテオグリカン、オレイン酸

引用:Rolandale × NULL BBクリーム – NULL公式サイト

ランキング上位で紹介しているNULLのBBクリームですが、ホスト界の帝王こと「ROLANDALE」とのスペシャルコラボモデルである「Rolandale × NULL BBクリーム」もまた、おすすめしたい一本です。

スペシャルコラボというだけあり、価格の方も割高となっており、容量も通常より多めです。気になるのがその特徴だと思いますが、

  • シミ
  • クマ
  • 毛穴
  • そばかす
  • ニキビ跡

これら5つを完璧に隠すことができちゃうカバー力こそが、Rolandale × NULL BBクリームのストロングポイントだと言えます。特に毛穴については、男性の毛穴は大きめなので、悪目立ちしてしまうことも結構あったりします。

しかし、Rolandale × NULL BBクリームを使えば良い感じに隠せるという口コミも見られていますので、自分の顔を今より一層良く見せたい方はぜひ使ってみてください!

もちろん、本家NULLのBBクリームに負けじと、美容成分の配合量もピカイチです。美容液レベルと言っても差し支えないレベルで入ってますので、スキンケアにこだわりたい方にもおすすめだ!

ただ、ちょっとネックなのが値段ですよね。スペシャルコラボモデルなので割高になっているので、この辺をどう評価するかで大きく変わってきそうです。

【9位】ルオモ マットキープBBクリーム

ルオモBBクリーム

引用:ルオモ マットキープBBクリーム – ルオモ公式サイト

商品名 ルオモ マットキープBBクリーム
価格 1,760円
会社名 株式会社伊勢半
内容量 25g

シクロメチコン、水、メタクリル酸メチルクロスポリマー、PG、酸化亜鉛、PEG-9ジメチコン、ジメチコン、トリエチルヘキサノイン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジステアルジモニウムヘクトライト、セルロース、加水分解ヒアルロン酸、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ハマメリスエキス、クエン酸Na、トリメチルシロキシケイ酸、水酸化Al、ステアリン酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、メチコン、メチルパラベン、(ジメチコン/メチコン)コポリマー、BG、BHT、酸化チタン、タルク、酸化鉄

引用:ルオモ マットキープBBクリーム – ルオモ公式サイト

コスパの良いメンズ向けコスメを開発・販売しているのがルオモというブランドですが、こちらの「ルオモ マットキープBBクリーム」はかなり人気の一本となっています。

その魅力はなんと言ってもコスパですね。最も分かりやすい指標なので、多くの男性に選ばれているという単純明快な点が良いですよね。

一般的なBBクリームは20gなのに対し、ルオモ マットキープBBクリームは25gと5gも増量!「たった5g」と思われるかもしれませんが、BBクリームは一回に使用する容量が極めて少量なので、5gの差は「たった」ではないんです。かなり大きな差だと認識していただいてOKです。

ルオモ マットキープBBクリームの商品スペックとしては、ベーシックなメンズ向けBBクリームと大差ありません。カバー力良し、スキンケア力良し、UVカット良し、の優れものなので、コスパにこだわりたい方はお手に取って試してみてください!

【10位】メンズウルタス BBクリーム

メンズウルタスBBクリーム

引用:メンズウルタス BBクリーム – メンズウルタス公式サイト

商品名 メンズウルタス BBクリーム
価格 1,080円
会社名 株式会社ナノ
内容量 30g

「有効成分」水溶性プラセンタエキス,グリチルリチン酸2K,「その他の成分」ビサボロール,ヒアルロン酸Na-2,加水分解ヒアルロン酸,オトギリソウエキス,シナノキエキス,トウキンセンカエキス,カモミラエキス-1,ヤグルマギクエキス,ローマカミツレエキス,ヒメフウロエキス,シルバーバイン果実エキス,アロエエキス-2,天然ビタミンE,BG,シクロペンタシロキサン,微粒子酸化Ti,酸化Ti,トリ(カプリル・カプリル酸)グリセリル,POE・POPジメチコン共重合体,1,2-ペンタンジオール,水酸化Al,ステアリン酸,メチルハイドロジェンポリシロキサン,ジメチコン,ジステアリルジメチルアンモニウムベントナイト,硫酸Mg,POE(3)アルキル(12~14)エーテル,フェノキシエタノール,低温焼成酸化Zn,黄酸化Fe,黒酸化Fe,タルク,ベンガラ,精製水

引用:メンズウルタス BBクリーム – メンズウルタス公式サイト

この記事ではコスパの良いBBクリームをいくつか紹介してきましたが、安さという一点だけで見れば、こちらの「メンズウルタス BBクリーム」が群を抜いています。

30gの要領で1,000円ちょっと。まさに安さをバッチリウリにした商品だと言えますが、上記商品画像を見てもわかるように、パッケージも至ってシンプル。余計なことを一切せず、その分価格で還元するという分かりやすい特徴を持っています。

だからこそ、クリームも最低限の、

  • カバー力
  • スキンケア
  • UVカット

これらの機能を持っているに留まっており、香りもやや薬品っぽい感じがするというレビューもあったりします。価格と性能のバランスをどう考えるかですが、安さにこだわりたい場合にはおすすめですね。

結局、スキンケアって上を見ればキリがありませんので、どこかで妥協点を見つけるしかないんです。そういう意味で言えば、最低限の機能を保有しているメンズウルタス BBクリームを選んでも、全然アリだと思いますよ!

【11位】NUDO BBクリーム

NUDOBBクリーム

引用:NUDO BBクリーム – NUDO公式サイト

商品名 NUDO BBクリーム
価格 2,000円
会社名 株式会社ヌード
内容量 30g

水、酸化チタン、ミリスチン酸オクチルドデシル、プロパンジオール、スクワランBG、安息香酸アルキル(C12-15)、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、酸化鉄、ナイロン-11、ステアリン酸ソルビタン、オクチルドデカノール、水酸化Al、ポリヒドロキシステアリン酸、グリセリン、ペンチレングリコール、セテアリルアルコール、イソステアリン酸、ステアロイルメチルタウリンNa、PEG-60水添ヒマシ油、ポリアミド-3、フェノキシエタノール、香料、アルミナ、ステアリン酸、トコフェロール、ポリソルベート80、キサンタンガム、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、カプリリルグリコール、ホホバエステル、グリチルリチン酸2K、トリヒドロキシステアリン、クロフサスグリ果実エキス、クエン酸Na、クエン酸、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、マンダリンオレンジ果皮エキス、ヒメフウロエキス、ノイバラ果実エキス、ユズ果実エキス、テトラ(ジ-t-ブチルヒドロキシヒドロケイヒ酸)ペンタエリスリチル

引用:NUDO BBクリーム – NUDO公式サイト

BBクリームは元来、医療ベースで開発されたコスメであるため、肌を守る、言い換えれば「保湿する」という点を重くみた商品です。そして、メンズ向けBBでは珍しい、保湿に徹底的にこだわったのが「NUDO BBクリーム」という一本になります。

上記全成分表示を見てもらえればわかりますが、配合されている成分の総量がまず多い。そして各種成分も折り紙付きで、肌を守るトコフェロールやグリチルリチン酸2K、さらには水分保持力の高い各種植物エキスなどなど、美容液レベルなのがGood。メンズコスメもここまできたか、と唸ってしまうような、そんなクオリティとなっています。

一方で、保湿力が高いということは粘度が高く、男性が嫌うベタつきも気になるところではあるので、その点にはご注意を。男性でも乾燥肌の方は多くいらっしゃりますので、そういった方におすすめなBBクリームだと言えます。

【12位】フレッシェルスキンケアBBクリーム

フレッシェルBBクリーム

引用:フレッシェルスキンケアBBクリーム – カネボウ化粧品公式サイト

商品名 フレッシェルスキンケアBBクリーム
価格 1,542円
会社名 株式会社カネボウ
内容量 50g

水、シクロペンタシロキサン、ミネラルオイル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、DPG、グリセリン、マルチトール、イソステアリン酸ソルビタン、トリベヘニン、ワセリン、ジカプリル酸PG、フェニルトリメチコン、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ソルビトール、ポリメチルシルセスキオキサン、水酸化Al、含水シリカ、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、シア脂、マカデミアナッツ油、水添レシチン、ホホバ種子油、アンズ果汁、ジメチコン、エタノール、ユビキノン、ナイアシンアミド、チオクト酸、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、キウイエキス、ヒアルロン酸Na、スクワラン、セリン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、フェノキシエタノール、メチルパラベン、タルク、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄

引用:フレッシェルスキンケアBBクリーム – カネボウ化粧品公式サイト

ここからは男性向けではないものの、問題なく使用できるBBクリームを何点かご紹介していきます。こちらの「フレッシェルスキンケアBBクリーム」という一本は、国内スキンケアアイテム大手のカネボウから販売されている、保湿力に優れたBBクリームです。

女性向けと男性向けのBBクリームの大きな違いは、保湿力の高さであり、皮脂分泌量が少ない傾向にある女性のために、保湿力を高めにしている製品が非常に多いです。しかし、筆者もそうですが、男性でも乾燥肌の方は普通にいらっしゃるので、フレッシェルスキンケアBBクリームのような女性向けBBクリームの使用を推奨する場合があるんです。

その証拠に、配合成分として「シア脂」を始めとした、油分たっぷりの成分を多めに取っているので、使用感含めかなりこってりしており、これこそがフレッシェルスキンケアBBクリームをおすすめする最大の理由になります。

男性の多くはコテっとした使用感には抵抗がありますが、乾燥を防ぎたい場合にはその限りではありません。美容のエッセンスとしていつの時代も保湿が挙げられるので、フレッシェルスキンケアBBクリームのような女性向け製品を使用して、上手に隠しながら乾燥肌をケアする心がけも大事ですよ。

【13位】モイストラボ BBエッセンスクリーム

モイストラボBBクリーム

引用:モイストラボ BBエッセンスクリーム – モイストラボ BBエッセンスクリーム公式サイト

商品名 モイストラボ BBエッセンスクリーム
価格 815円
会社名 株式会社 明色化粧品
内容量 33g

水、シクロペンタシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化チタン、ジメチコン、BG、ポリシリコーン-15、酸化亜鉛、グリセリン、マイカ、メドウフォーム油、異性化糖*、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、ペンチレングリコール、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、イソノナン酸イソノニル、ジステアルジモニウムヘクトライト、ステアリン酸亜鉛、ポリヒドロキシステアリン酸、ポリシリコーン-13、ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン、クエン酸Na、塩化Na、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、トリメチルシロキシケイ酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、フェノキシエタノール、ステアリン酸、水酸化Al、ポリメチルシルセスキオキサン、ハイドロゲンジメチコン、グリチルレチン酸ステアリル、DPG、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、クエン酸、ラウロイルラクチレートNa、フィトスフィンゴシン、コレステロール、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、BHT、ステアロイルグルタミン酸2Na、酸化鉄

引用:モイストラボ BBエッセンスクリーム – モイストラボ BBエッセンスクリーム公式サイト

神田沙也加さんがイメージキャラクターを務める「Moist Labo」シリーズの「モイストラボ BBエッセンスクリーム」という商品も、女性向けBBながら男性にもおすすめできる一本となっています。

このBBクリームの魅力的な点は、ズバリ、クリームの色合いに4パターンが存在すること。

  1. ナチュラルベージュ
  2. ベージュ
  3. ナチュラルオークル
  4. シャイニーベージュ

こちらの4種の中から自分の肌に合った色合いのものを選べるので、購入後の「やっちまった」という失敗がないのがGood評価。男性向けだとほとんどが一色展開であり、LIPPSが販売するBBだけが2色展開をしている程度のラインナップなので、そういう観点から見ると女性向けを選ぶメリットも相応にあるのでは?と思ってしまいますよね。

まあこれは、男性向けBBクリームがそれほど需要がないため、ラインナップを充実させるだけの企業側の旨味がないことの裏返しでもあるのですが、モイストラボ BBエッセンスクリームの4色展開の中から、自分に合ったものを選んでみてはいかがでしょう?

成分的に見ても、炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kが入っているなど、最低限以上のクオリティを保っていますし、内容量が30gとこちらも及第点を超えています。それで価格は1,000円を切る高コスパなので、さすがは大量生産可能な女性向けBBです。男性向けももう少し価格が下がってくれれば・・、って感じですよね。

とまあこんな感じに、トータルで見て非常に良くまとまったBBクリームとなっているので、自分の肌にあった色合いのものをチェックしてみてくださいね!

【14位】ISHI Skindation

ISHI Skindation

引用:ISHI Skindation – ISHI Skindation公式サイト

商品名 ISHI Skindation
価格 7,980円
会社名 株式会社FUMENT
内容量 30g

水、ミリスチン酸オクチルドデシル、酸化チタン、プロバンジオール、スクワラン、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ナイロン−11、ステアリン酸ソルビタン、水酸化AI、グリセリン、ペンチレングリコール、セテアリルアルコール、イソステアリン酸、ステアロイルメチルタウリンNa、PEG−60水添ヒマシ油、ポリアミド−3、ポリヒドロキシステアリン酸、酸化鉄、フェノキシエタノール、オクチルドデカノール、トコフェロール、ポリソルベート80、キサンタンガム、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、カプリリルグリコール、グリチルリチン酸2K、ローズマリー葉油、クロフサスグリ果実エキス、クエン酸Na、クエン酸、オレンジ果皮油、ラベンダー油、パルマローザ油、ベルガモット果実油、エンピツビャクシン油、マンダリンオレンジ果皮油、ユーカリ葉油、セイヨウネズ果実油、ホホバエステル、トリヒドロキシステアリン、酵母エキス、レモン果実エキス、ザクロ果皮エキス、ダイズ種子エキス、エチルヘキシルグリセリン、ユズ果実エキス、テトラ(ジ−t−ブチルヒドロキシヒドロケイヒ酸)ペンタエリスリチル

引用:ISHI Skindation – ISHI Skindation公式サイト

この記事でも何度か触れているように、BBクリームは一本で何役もこなしてくれる優れものですが、「ISHI Skindation」はなんと5つの役割を兼ね備えた、オールインワンBBクリームとも言うべき一本となっています。

それぞれの役割を簡単に解説すると、

化粧水
潤いを補給
乳液
潤いを閉じ込める
美容液
肌を整える
コントロールカラー
色ムラを抑える
ファンデーション
美肌に仕立てる

こんな感じ。まず嬉しいのが、化粧水・乳液・美容液相当のスキンケア機能が内在されている点です。しかも、「美容液」と言うくらいですから、配合されている美容成分も半端ではありません。まさに「美容液」と言えるような、植物性の天然オイルや保湿成分がふんだんに配合されているので、スキンケア目的で購入する価値も十分あります。

また、色ムラを整えるコントロールカラー、さらには隠す力であるファンデーションについてもしっかり機能してくれるので、BBクリームとしてのトータルパワーが非常に高い一本だと言えます。

一方で、クオリティが高い分、価格も非常に高くなっているので、人を選ぶコスメだと言うのが率直な意見ですね。メンズ向けBBクリームの中では間違いなく高価格&高品質なので、良いものを使いたい方はゲットしてみてください。

【15位】アラミス ラボ シリーズ BB クリーム

LABBBクリーム

引用:アラミス ラボ シリーズ BB クリーム – アラミス公式サイト

商品名 アラミス ラボ シリーズ BB クリーム
価格 5,830円
会社名 ELCジャパン株式会社
内容量 50ml

水・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル・サリチル酸オクチル・クエン酸トリオクチルドデシル・酸化チタン・メチルトリメチコン・オキシベンゾン-3・ジメチコン・ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル・BG・酸化亜鉛・ペンチレングリコール・フェニルトリメチコン・ステアリン酸グリセリル・ベヘニルアルコール・ポリメチルシルセスキオキサン・ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10・ステアリン酸PEG-40・アセチルグルコサミン・(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー・酸化鉄・グリセリン・ネオペンタン酸オクチルドデシル・酢酸トコフェロール・スクロース・ステアリン酸・ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6・水酸化Al・ステアロイル乳酸Na・レシチン・コレステロール・カフェイン・キサンタンガム・スクワラン・リノール酸・PCA-Na・尿素・テトラ(ジ-t-ブチルヒドロキシヒドロケイヒ酸)ペンタエリスリチル・ミリスチン酸イソプロピル・ツクシメナモミエキス・ステアリン酸PG・シリカ・EDTA-2Na・オリザノール・トリイソステアリン酸イソプロピルチタン・オレイン酸・ヒアルロン酸Na・ポリソルベート20・ラウリン酸ソルビタン・グリチルレチン酸・オオムギエキス・ポリメタクリル酸メチル・リノレン酸・コムギ胚芽エキス・ラウリン酸PG・ポリクオタニウム-51・トレハロース・カラフトコンブエキス・キュウリ果実エキス・リンゴエキス・アセチルヘキサペプチド-8・オウゴンエキス・フェノキシエタノール・クロルフェネシン・デヒドロ酢酸Na・ソルビン酸K

引用:アラミス ラボ シリーズ BB クリーム – アラミス公式サイト

アラミスのLABシリーズは、メンズ向け化粧品の高級ブランドとしての地位を確立していますが、「アラミス ラボ シリーズ BB クリーム」は高品質・高価格ながら、決して手の届かない金額ではない点が魅力な一本です。

隠す力は安価なBBクリームと比べてそれほど強くありませんが、なんといっても配合されている成分が全然違う。各種美容成分はもちろんのこと、使用感を向上させる成分が多数配合されており、男性に多いベタつきを嫌う傾向をしっかりと考慮した上で、商品開発を行っているような、そんな印象ですね。

価格が高いのがやはりネックではあるものの、「結局これを使ってしまう」といったようなレビューも見られる通り、一度使うと他のものを使用できなくなるくらいには使い心地がGood。高くても良いものが欲しい方には、ぜひおすすめしたい。

ただ、最初の一本として使うには、やっぱり負担が大きいですよね・・。数本慣れてきてからの選択肢にはなりそうです。

【16位】テックスメックス オールインワンBB

テックスメックスBB

引用:テックスメックス オールインワンBB – テックスメックス オールインワンBB公式サイト

商品名 テックスメックス オールインワンBB
価格 1,320円
会社名 株式会社 シャンティ
内容量 25g

水、イソノナン酸イソトリデシル、酸化チタン、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オクテニルコハク酸デンプンAI、酸化鉄、PEG-50水添ヒマシ油、ジメチコン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ステアリン酸PEG-55、水酸化AI、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、アセチルヒドロキシプロリン、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシアパタイト、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、グリチルリチン酸2K、ステアリン酸グリセリル、ステアロイルグルタミン酸Na、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、セテス-20、ポリヒドロキシステアリン酸、セスキオレイン酸ソルビタン、トコフェロール、シメチコン、キサンタンガム、ステアリン酸、マイカ、酸化亜鉛、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン

引用:テックスメックス オールインワンBB – テックスメックス オールインワンBB公式サイト

テックスメックスは東京ハンズなど量販店にも置かれている、メンズ向けコスメブランドですが、「テックスメックス オールインワンBB」も男性から好評を得ている一本です。

実店舗に卸していることからも分かる通り、やはりコスパの良さが魅力的です。25gで1,000円をちょっと超える程度なので、無理なく使い続けられる点が多くの男性に選ばれているのでしょう。

クリームの色感としては、ナチュラルベースの自然な色合い。日本人が使用する上で違和感が生じにくく、肌色を問わずある程度の汎用性があるのも魅力の一つです。

コスパの良さではメンズ向けだとトップクラスの一本となっているので、安く使い続けられるものを選びたい方は、テックスメックス オールインワンBBを強くおすすめしますよ!

【17位】UNO フェイスカラークリエイター BBクリーム

UNO BBクリーム

引用:UNO フェイスカラークリエイター BBクリーム – UNO 公式サイト

商品名 UNO フェイスカラークリエイター BBクリーム
価格 1,185円
会社名 株式会社資生堂
内容量 30g

水,シクロペンタシロキサン,ジメチコン,BG,酸化チタン,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,PEG-10ジメチコン,グリセリン,メタクリル酸メチルクロスポリマー,タルク,ジステアルジモニウムヘクトライト,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,エリスリトール,トレハロース,(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー,アセチルヒアルロン酸Na,ヒアルロン酸Na,シリカ,イソステアリン酸,水酸化Al,ステアリン酸,EDTA-3Na,ステアリン酸Ca,ポリエステル-1,ジメチルシリル化シリカ,BHT,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,テトラデセン,クエン酸,ピロ亜硫酸Na,リン酸Na,トコフェロール,フェノキシエタノール,香料,酸化鉄,マイカ

引用:UNO フェイスカラークリエイター BBクリーム – UNO 公式サイト

「第一印象は、買える」という強烈なキャッチコピーで売り出しているのが、国内化粧品最大手の資生堂から販売されている「UNO フェイスカラークリエイター BBクリーム」です。なんともインパクトのある売り文句ですが、この辺りは流石の最大手とも言うべきでしょうか?

では、第一印象を作り出す上での隠す力についてですが、正直「言うほど強く無い」のが本音です。筆者ももちろん使用したことがありますが、良くも悪くも一般男性が使用することを第一に考えられていて、割と薄付きになってしまいます。

まあこれは、「塗りすぎて違和感が出ないように」という開発側の意図なのだと思いますが、結果的に「しっかり隠す」ためには多量を塗りたくらねばならず、「だったら他のBBでいいよね」ってことになってしまうんですよね。

とはいえ、天下の資生堂による「UNO」ブランドなので、ナチュラルに隠すという意味では悪いBBではありませんよ。ドラッグストアで購入できる点もGoodなので、初めてのBBクリームとしてはおすすめしたいですね。

男性からのBBクリームに関するよくある質問

ということで、男性におすすめなBBクリームについて詳細に紹介してきましたが、いかがでしたか?上位から下位まで、それぞれ特徴のあるGoodなコスメアイテムとなっているので、気になったものをぜひお試しくださいませ!

一方で、お気に入りのBBクリームがどれなのか、という点以外についても、BBクリームについて疑問に思う点があると思うので、よくある質問について最後にザッと扱っておきたいと思います。

使い方・塗り方が知りたい

BBクリームについての最もメジャーな質問が、詳細な使い方についてです。男性のほとんど、というかほぼ全員がメイク・お化粧なんてしたことないと思うので、疑問に思うのも無理はないですね。

というわけで紹介していきますが、皆さんが思う以上に簡単ですよ。

MONOVO BBクリームキャップを取ってみた

大体のBBクリームはこのようになっているので、この先端から適量を指の上に取ります。そして、

MONOVO BBクリームの塗り方

こちらの写真のように、顔の、

  • おでこ
  • 左頬
  • 右頬
  • あご

以上4箇所にクリームを「乗せる」イメージで置きます。そして、それぞれのクリームを満遍なく顔に塗り、足りない部分は適宜補うなどすれば、自然な仕上がりになってくれるはずです。

テキトーにベタベタ塗るイメージでやると、十中八九色合いが整わないなどの不具合が生じるので、このやり方をベースにすることをお忘れなく。

落とし方はどうすれば良いの?

BBクリームは立派な化粧品ですから、「洗顔料だけで落ちるの?」という点が気になる方もいるのではないでしょうか?

結論から言えば、ほとんどの男性向けBBクリームは「洗顔だけで落ちます!」などと宣伝していますが、お肌のことを考えるなら、専用の化粧落とし「クレンジング」を使用すべきだと言えます。

クレンジングとは、通常の洗顔では落とせないメイクをしっかり落とすためのコスメアイテムであり、毎日化粧を行う女性にとってみればマストアイテムです。それを使用することで、完全にBBクリームをオフすることができるので、BBクリームとセットで購入することをおすすめします。

筆者おすすめのクレンジングをこの記事と同じような形式で紹介したのが、こちらの記事になるので、合わせてご覧になってみてくださいね!

メンズの頑固な汚れをオフ!男性におすすめのクレンジングオイルBest16

メンズの頑固な汚れをオフ!男性におすすめのクレンジングオイルBest16

2020年1月5日
遊星吹き出し
Yusei

クレンジングは化粧を落とすのと同時に、皮脂汚れや毛穴詰まり(角栓)を落とす役割もある。男性の肌は皮脂が詰まりがちで、見栄え的に非常によろしくないので、クレンジングの使用は一石二鳥だと言えるぞ。

薬局などで市販されている?

BBクリームがネットだけでなく、薬局などで市販されているのかについて疑問に感じる方もいるでしょう。試しにドラッグストアに足を運んでみて欲しいのですが、メンズ専用のものは売ってるお店もありますが、まだまだ普及率が低く、置いてないところも普通にあります。

そういう場合は、女性向けのものをドラッグストアで購入しても良いですが、今の時代なら普通にネットショップで買うのも全然アリですよね。ネットの方が基本安いですし、特にこだわりなどないならAmazonなどでゲットすれば良いと思います。

くまは隠せる?

BBクリームは色々なものが隠せますが、目の下にできる「くま」を隠せるのかどうか気になる男性は多いです。

結論から言えば、もちろんくまだって消すことができますよ。朝のワイドショーで、男性・女性問わずキャスターやアナウンサーの方々の目の下にくまがないのは、まさしくメイクのおかげです。

これと同じことがBBクリームでもできますので、ご安心して使ってみてください。パウダー感が強く、強く隠せるものがおすすめですよ。

敏感肌でも使える?

人によっては『敏感肌の自分でも使えるのか?』といったことが気になる方もいらっしゃると思います。刺激に対して敏感だと肌トラブルが心配ですもんね。

しかし、BBクリームは医療発想のベースメイク、コンシーラーアイテムであるため、製品の合う・合わないさえ乗り越えることができれば、敏感肌の方でも問題なく使用できることが多いです。むしろ肌に良い影響を与えるものも多いので、普通肌の方だけでなく敏感肌の方にも使用していただきたいのがBBクリームですよ。

テカリも改善できる?

男性が気になる肌悩みがテカリだと思います。肌質によっては一年中テカってしまって、素肌感が全く持って失われてしまうことも多いです。

そういう場合にも、BBクリームはおすすめではあるものの、根本的な改善にはならないのも事実です。テカリには食生活の改善や睡眠習慣の見直しなど、生活面での変化が不可欠ですから、BBクリームをうまく使用しながらも、私生活を整えることを意識してみましょう。

まとめ

というわけで、この記事ではメンズ向けBBクリームについて基礎知識からおすすめ商品、よくある質問に至るまで徹底的に扱ってきましたが、いかがでしたか?

BBクリームを正しく使用することで、今まで悩んでいた自分の顔のコンプレックスと上手に向き合うことができるようになるので、積極的に使用して欲しいアイテムです。「男は化粧なんてしない」みたいな常識?はもう古いので、自分の殻を破ってみてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当したYuseiです!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。Yusei自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!