HOLOBELL(ホロベル)トータルスキンケア保湿ジェルの口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビュー!

HOLOBELL(ホロベル)トータルスキンケア保湿ジェルの口コミや評判はホント?実際に購入して徹底レビュー!

男女問わず、美意識が以前と比べて急激に高まってきている現代では、男性でもスキンケアにこだわるべき時代となっています。実際、メンズ向けとして色々な商品が開発・販売されており、今では「オールインワンスキンケア」というものが流行していますよね。

『一本で〜役』というのがオールインワンの売り文句ですが、これは(自分含めて)面倒くさがりが多い男性にとっては非常にありがたい!そしてそんなメンズ向けオールインワンの中でも、非常に高い人気を誇っているのが「HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェル」というコスメなんですが、ご存知でしたか?

というわけでこの記事では、ネットを中心に話題になっているHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルというメンズオールインワンについて、スキンケアマニアの視点で徹底的に解説・レビューをしていきます!どこよりも詳しく扱っているので、要チェックですよ!

遊星吹き出し
Yusei

改めて、皆さんごきげんよう。当サイト「Mens STAR」ライターのYuseiだ。HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルはネットを中心に話題になっているオールインワンだが、実際どんなアイテムなのか気になるのがマニア視点でのホンネだ。というわけで、実際に使用して一筆取ってみようと思ったわけなので、詳しく知りたい方は参考にしてみて欲しい。

目次

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの基本情報

ホロベル公式サイトキャプチャ
商品名 HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェル
会社名 HOLO BELL株式会社
価格 3,850円

というわけで、早速記事を始めていくわけですが、まずレビューに入る前に、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルについての基本的な情報についてまとめてみましたので、チェックしてみてください。

  • 会社情報
  • スペック
  • 安全性

上記3項目に分けて扱っていくので、順番に確認していきましょう。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの会社情報をチェック

まず最初に見ていくのが、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの会社情報についてです。オールインワンを含めた化粧品は、体に直接塗布するタイプの製品ですから、「どんな会社が扱っているのか」については事前に知っておくべき情報ですからね。

というわけで、リサーチしてみた結果をご覧ください。

HOLO BELL株式会社とは?

ホロベル公式サイトキャプチャ2

リサーチの結果、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを扱っているのは「HOLO BELL株式会社」という企業だということがわかりました。どのような会社なのかについてですが、メイン事業はメンズ向けのコスメグッズの開発・販売で、以下のような理念を持った上で事業活動を行っているようです。

多くの男性のお肌は、不規則な食生活、睡眠不足、髭剃りなどの生活習慣により、見た目以上のダメージが蓄積されています。ビジネスにおいても身だしなみが求め始められている昨今、男性はこれまでの意識を変え、適切なスキンケアを行う必要があると考えています。私たちは、このメンズコスメ事業を通して、メンズコスメが当たり前の時代になるための土壌を作り、メンズコスメ業界に新たな風を起こします。

『メンズコスメが当たり前の時代になるための土壌を作り』・・、なんとも良い理念ではありませんか。今まではスキンケアを行うのは女性だという固定概念がありましたが、美に性別はないですからね。読者の皆さんにも積極的にスキンケアをしてもらい、当サイト「Mens STAR」のコンセプトである輝く男を目指して欲しいぜ。

と、話が逸れてしまいましたが、HOLO BELLはオールインワンの他にも洗顔や泡だてネットのようなコスメを用意してくれており、男性のスキンケアを応援してくれているわけです。気になった方は、これを機に洗顔とジェル、両方ゲットして試してみるのもありかもしれませんね。

遊星吹き出し
Yusei

というわけで、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの会社情報は以上だ。メンズコスメ専門の企業は増えつつあるが、HOLO BELLのようにしっかりとホームページを制作し、ネットだけでなく実店舗にも卸している企業はあまりないのが現状だ。メンズコスメが女性水準になるには、まだまだ時間がかかるだろう。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのスペックをスキンケアマニアが徹底解説

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの会社情報について触れましたが、皆さんが最も気になるのが『一体どんなスキンケア製品なのか』という点だと思います。ここが分からないと迂闊に手を出せませんしね。というわけでここでは、スキンケアマニアの筆者目線で、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのスペックについて徹底的に解説していきますので、参考にしてみてくだされば嬉しいです。

なお、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは「オールインワン」というジャンルに属するコスメアイテムなのですが、男性の読者さまだと『オールインワンってなんだ?』という方も多いと思うので、知らない方は以下の解説をご覧ください。全成分も合わせて載せておきます。

Check:オールインワンって何?

最近よく聞く「オールインワン」だが、イメージとしては『これさえ使っておけばOK』というものだろう。実際のところ、100%万能というわけではないのだが、ただの化粧水で終わらせるなら、遥かにオールインワンを使用した方が良いというのが一般論としてあげられる。

例えば、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの場合はこれ一本で、

  1. 化粧水
  2. 乳液
  3. クリーム
  4. 美容液

以上4つの役割を担ってくれるので、本格スキンケアに入門したい男性には非常におすすめである。

化粧水で保湿を行い、美容液で肌を整える。そしてそれを乳液とクリームで閉じ込める。本来なら4つの商品を使用し、4つの工程を踏まなければいけないのに、一度に一本で済むというわけだ。そりゃ人気も出るわな・・、という話である。

水、BG、トリエチルヘキサノイン、メセムブリアンテムムクリスタリヌム液汁、アセチルヒアルロン酸Na、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、リンゴ果実培養細胞エキス、サガラメエキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ザクロ果実エキス、プラセンタエキス、アルギニン、パルミチン酸レチノール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、温泉水、ペンチレングリコール、グリセリン、カルボマー、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、 ベヘニルアルコール、コーン油、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、イソステアリン酸フィトステリル、キサンタンガム、トコフェロール、レシチン、水酸化Na、フェノキシエタノール

女性向けコスメ顔負けの圧倒的保湿力

ホロベルは保湿力が強い

さて、ではHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのスペックについて解説していきますが、今も昔も、スキンケアの基本中の基本は、ズバリ「保湿」になります。スキンケアに無知な方でも、『とりあえず乾燥はNG』だということくらいは知っていますよね?

じゃあどうして保湿が重要で、乾燥がNGなのかと言えば、ここは1つ「レンガ」をイメージしてみてください。

レンガブロック

これですね。このレンガというのは、細長いブロックがいくつも積み重なって構成されて、強固な壁を形成しているわけですが、この1つ1つのブロックを肌の細胞だと思ってください。肌細胞もこのように、レンガのようなブロックを組んで外の刺激から身を守っているわけですが、当然細胞同士が強力にくっ付いていないと直ぐに崩れてしまいますよね?

そして、この細胞同士のくっつきに必要なのが、ズバリ「水分」なのです!たくさん水分を含んだ細胞のレンガは、ちょっとやそっとの刺激では崩れません。しかし、水分が抜けて乾燥しているとスッカスカなレンガとなってしまい、壁が崩壊・・。結果的に、肌が様々な刺激からストレスを受けてしまうわけなんですね。

と、ちょっと長くなりましたが、保湿というものは肌を守る上で超大事なものだということが伝わりましたか?そして、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは女性向けの本格コスメ顔負けの圧倒的な保湿力を有しているので、男のカサカサ肌をしっかり保湿してくれるのです!

具体的に配合されている保湿成分について見てみましょう。

バラフ(アイスプラント)エキス
砂漠など劣悪な環境でも生き抜く保湿力を保有。コラーゲンの1.3倍もの保湿力。
スーパーヒアルロン酸
通常のヒアルロン酸を超えた、強力な保湿力を保有。高級コスメ定番の成分。
ヒト型セラミド3種類
細胞のレンガブロックを構成する上で、極めて重要な成分。「ヒト型」を採用している点がキモ。

どれもマニア視点でも納得の成分で、まず注目なのがバラフ(アイスプラント)エキス!バラフという植物はサボテンなどと同じ多肉植物であり、水分濃度が低い劣悪な環境でも生存を可能にさせる、優れた保湿力を有しています。そのエキスを配合しているので、肌も元気になるってもんです。

また、個人的にイチオシ成分なのが「ヒト型セラミド」になります。この成分は、細胞のレンガブロックの「接着剤」のような役割を果たす油分であり、水と共同で働くことで細胞同士を強力にくっつけます。セラミドが肌にとってどれほど重要な成分なのかは、小林製薬の以下の引用文を見れば一目瞭然です。

アトピー性皮膚炎の患者は、特にセラミド量が少なく、発症した患部はバリア機能が低下して刺激物質が皮膚内部へ侵入し、更なる湿疹や炎症が引き起こされる負のスパイラルに陥りがちです。

引用:~アトピー「予備軍」の方に朗報~AI技術活用により肌セラミド測定の迅速化・簡易化に成功! – 小林製薬公式サイト

ご覧のように、アトピー性皮膚炎の患者はセラミド量が少ない結果、外部からの刺激に対して敏感になってしまうということなんですね。一方で、セラミド、特に人の肌に馴染みやすい「ヒト型セラミド」を配合させるにはそれなりにコストがかかってしまうので、これをしっかり採用しているHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは非常に優れた保湿力を有する・・、という評価になります。

遊星吹き出し
Yusei

少し長くなってしまったが、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルはメンズコスメでも最高品質の保湿力を有するということが伝わればOKだ。筆者もそうだが、男性にも乾燥肌の方は多いし、乾燥をしていなくても歳とともに水分量は減っていく。だからこそ、早め早めの対策が重要だということは理解しておこう。

天然成分で実現する本格スキンケア

ホロベルは天然成分を配合

上記のように、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは圧倒的な保湿力が一番のウリであることが分かったと思います。しかし、ここだけで終わらないのがスゴいところで、本格スキンケアの鉄板である「天然成分」を惜しげもなく配合している点をマニア視点で評価!

  • リンゴ果実培養エキス
  • サガラメエキス
  • セイヨウナシ果汁発酵液
  • ブドウ果汁発酵液
  • ザクロ果実エキス

上述したアイスプラントエキスに加え、5つの植物由来の天然エキスが配合されています。植物という生物は我々動物のように自ら動けないため、自分の体の中で環境に適応する術を身につけていくしかありません。

それゆえ、どのような厳しい環境でも生育できるために、様々な有用な成分を保有しているからこそ、植物エキスは人体にもポジティブな影響を与えてくれるというわけなんですね。期待できる効果としては、

  • ハリをアップし、弾力を持たせシワを防ぐ
  • ツヤを出し、若々しい印象を与える
  • 代謝を整え、シミの予防・改善

上記のようなものが挙げられ、これらをざっくり言うと「エイジングケア」ですね。年齢を感じさせない肌にするために有用な成分ばかりなので、特に20代〜の方々に使用していただきたいのがHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルになります。

髭剃り後にも使用できる汎用性もウリ

ホロベルは汎用性が高い

筆者はよく『男性用と女性用の化粧品って何が違うの?』ということを聞かれるのですが、基本的には同じであることを伝えています。しかし、こと化粧水やオールインワンでは、「髭剃り後に使用できるか」という点で、男性向け・女性向けは大きく異なってくるのです。

では、どのような特徴があったら、髭剃り後の「アフターシェーブローション」として使用できないのかについてですが、キーワードは「アルコール」になります。アルコールとは飲んだら酔っぱらう類の成分を指しますが、実は化粧品にも豊富に配合されており、その用途としてはこんな感じ。

  • 肌を引き締める収斂(しゅうれん)作用
  • 清涼感・冷涼感を出す使用感向上
  • 除菌を行う殺菌作用・防腐作用
  • 水では落とせない汚れを落とす洗浄・溶解作用

ネット上に転がっているなんちゃって美容サイトでは、『アルコールは肌に悪い!だから絶対だめ!』なんてよく言ってますが、決してアルコールが悪者というわけではありませんので、この点は勘違いしないでください。

しかしながら、髭剃り後に使用するという点では、アルコール含有の化粧品はおすすめできません。その理由が、アルコールの刺激性です。アルコールは、使用したらスーッとする感覚は理解できると思いますが、これが髭剃り後だと肌が極めて敏感になっているので、痛みを伴ってしまうんですよね・・。だからアルコール入りの化粧品は髭剃り後には使用できないのです。

そういう意味で言えば、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは「100%アルコールフリー」というわけではないのですが、肌に余分な刺激を与えるアルコールについてはカットされているので、髭剃り後にも使用できるようにアレンジされています。この辺はメンズコスメを専門に扱う企業らしい気配りだなと感心してしまいますが、洗顔後だけでなくアフターシェーブとしても使用できる汎用性の高さは魅力ですよね。

遊星吹き出し
Yusei

男たるもの、髭剃り後のケアの重要性についても知っておくべきである。髭剃りを行うと、肌表面はボロボロになり、容易に外部からの刺激で傷ついてしまうのだ。この状態で放っておくと、当然肌にとってはよくなく、ストレスに応答してヒゲも濃くなってしまう。したがって、アフターシェーブアイテムの使用は、スキンケア、そして薄いヒゲの維持という2点から見て、重要なものというわけだ。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの安全性は?

というわけで、ここまでのお話でHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのスペックについてマニア視点でご紹介してきました。非常に魅力的なメンズコスメであることがスペック上分かったと思いますが、改めてまとめてみると、

  • 女性コスメ顔負けの圧倒的保湿力
  • 天然成分配合でエイジングケア
  • 髭剃り後に使用できる親切設計

このようになりますね。カタログスペック上ではメンズコスメでも最高峰の水準を満たしています。

一方で、どれだけ優れた特徴を持っていたとしても、安全性が疎かになっていては一気に失敗作の烙印を押すことになってしまうというのがコスメ界隈の常識です。というわけでこの章の最後に、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの安全性についてコスメマニア視点で深掘りしていきます。

4つの試験を実施で安全性を担保

ホロベルの7つのフリー

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの安全性についてまず言及したいのが、製造過程に関してです。前提としてお話するのは、「Made in Japan」である点。やはり安心できますよね。現代では、中国製のものでもクオリティの高いものはいくらでもありますが、やはり日本人たるもの日本製に魅力を感じてしまいますよね。

で、具体的な製造に関する安全性ですが、以下の4つの試験を自主的に行なっている点が、マニア視点で見ても評価できます。

  1. 安定性試験
  2. 24時間閉塞パッチテスト
  3. 防腐抗力試験
  4. スティンギングテスト

どれも安全性という観点で重要な試験ですが、個人的に注目なのが4つ目の「スティンギングテスト」です。どのような試験かは、化粧品大手「カネボウ化粧品」からの以下の引用文をご覧ください。

スティンギングテストとは、敏感肌の方を対象にした、かゆみやヒリヒリ感を評価する感受性テストです。使用前の状態と使用後の状態を、皮膚科専門医の立ち会いのもと確認します。

引用:スティンギングテストとはなんですか? – カネボウ化粧品公式サイト

筆者は非常に重いというわけではないものの、敏感肌であることを自認しているので、このような試験を事前に行ってくれていると安心して購入できちゃうんですよね。

したがって、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは乾燥肌や敏感肌の方にも、積極的に試してもらいたいオールインワンコスメだとマニア視点で結論することができます。

「5つのフリー」で成分的にも安心できる

ホロベルの安全性試験

上記のように、製造過程での安全性については4つの試験により担保されていますが、成分的な安全性についてはどうなのでしょうか?こちらについて考察してみると、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェル公式サイト上には、

  1. 石油系界面活性剤
  2. アルコール
  3. パラベン
  4. 着色料
  5. 鉱物油
  6. 紫外線吸収剤
  7. 香料

以上7つの添加物が含まれていない点が、

『低刺激で敏感肌にも優しい7つの添加物フリー』

という文言で強調されているのですが、これをマニア視点で読み解くと、『7種は言い過ぎ』だというのがホンネです。というのも、この中で「紫外線吸収剤」についてはそもそも化粧水やオールインワンなどの製品に入るものではなく、主に日焼け止めやBBクリームといった「日焼けを防ぐ」ことを目的に製造されるものに配合されることが一般的。

したがって、紫外線吸収剤フリーという点はオールインワンとしては当たり前のことですから、ここは評価しない方が良いというか、むしろ若干の誇張表現としてマイナスポイントを与えていいくらいだと思います。

また、残り6つの中の「パラベン」という化学物質もネット上では目の敵にされがちなものですが、確かにパラベンの刺激性は気になるのは事実です。しかし一方で、化粧品の腐敗を防ぐために有用な成分でもあるという評価が難しい成分なんですよね。

特にHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのような植物系エキスをふんだんに配合したコスメは、言い換えれば細菌が育ちやすい(=腐りやすい)環境であることの裏返しですから、パラベンが配合されないメリットとデメリットを天秤にかけると、決してパラベンフリーという点が長所とは言い難いですね。確かにパラベンは刺激性があるのは事実ですが、それで化粧品が腐ったら本末転倒ですから。

したがって、マニア視点で見たときに、7つの添加物フリーは事実上「5つの添加物フリー」と言って差し支えないと思います。紫外線吸収剤とパラベン以外については、素直に『配合していないのがメリット』と言って良いものですからね。

ただ、多くの安価なコスメは5つの添加物もジャンジャン使っているものばかりで、特に知識のない男性に向けて販売するメンズコスメは、その傾向が強いです。したがって、7が5になったとしても、5つの添加物が入っていない点は素直に評価して良いでしょう。

遊星吹き出し
Yusei

まとめると、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの安全性は「安全である」と言って差し支えない水準を満たしている。継続して使用する上で化粧品の安全性は非常に重要なので、自信を持っておすすめできる一本だぞ。カタログスペックも非常に良いので、攻守のバランスが取れているバランサー型のオールインワンだというのがマニアの率直な評価となる。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの口コミ・評価

さて、上記でHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの基本的な情報について読み解いてきましたが、カタログスペックを延々と語られるよりも、

『実際に使った人間の評価が知りたい!』

と思ってしまうのが人間ってもの。というわけでここでは、当サイトに搭載されている口コミ投稿機能を通じて集まってきた、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルについての口コミをご覧ください。



HOLOBELL トータルスキンケア保湿ジェルの口コミレビュー


レビューの平均:  
 6件の投稿

レビュー発言者
by wixさん

普通。ちょっと高いかな。

使い心地はまあいいです。伸びるし使いやすい。ただ良い変化も悪い変化もないので、コストに見合った結果が得られていないかな。もうちょっと安くしていいと思う。

レビュー発言者
by ぷるぷるさん

期待通りの保湿力

レビューを色々拝見すると、誰もが保湿力を褒めていましたが、使ってみると納得納得。お風呂上がりにさっと塗るだけで、洗顔で乾燥していた肌が潤いで満たされていく・・。これが気持ち良いんです。毎日の楽しみが一つ増えた気分で、肌の調子も相当あがりましたよ。冬場でちょっとカサついていたのがなくなったので、個人的には効果が得られています。期待通り保湿力で満足ですね。でも、やっぱりもうちょっと安くしてもらえればありがたいかな・・(笑)

レビュー発言者
by めりこさん

彼へのプレゼントに選んでみました

肌に気を使わない彼氏なのですが、もっと気をつけてほしいという警告込みで購入してみました。選ぶのが本当に大変でしたが、価格が高く評価も良いこれを結局買ってしまいました(笑)でも彼氏も気に入っているのでとりあえずよかったです。「肌が全然違うんだね」って言ってるので、これでスキンケアの重要性に気がついてくれれば良いのですか・・。私も隠れて使ってみましたが、保湿力は高いですね。女性の肌でもしっかり保湿してくれました。

レビュー発言者
by たにやさん

無駄が省かれている

化粧水を選ぶ上で気をつけているのが、余計なものがない商品を選ぶことです。香りと冷涼感がその代表で、男性ものは不必要、かつ過度にアレンジする傾向にあるので、選ぶ際は最新の注意を払っていました。このホロベルジェルは事前の調査で、香料とアルコール類が入っていないことが公式サイト上で確認できていたので、安心して購入できました。結果的にも大成功で、何も香りがせずスースーする感じも一切ないので、ストレスなく使用できています。ここまでシンプルなものは珍しいので、これからリピート確定ですね。

レビュー発言者
by messhiさん

ジェルっぽくないのが気に入っている

この商品はジェルという名前がついていますが、良い意味でジェルっぽくないのが気に入ってます。ジェルというとねっとりしていて、ベタつくような感じがあるのですが、これはスーッと伸びていくので、ジェルというよりはローションっぽいですね。ササっと顔に馴染んでいきますし、伸びる分少ない量で済みますので、コスパという意味でも良いと思います。肌の調子も最近いいですし、自分に合ったものが見つかったようで嬉しいです。長文すみませんでした。

レビュー発言者
by めんどくさがりな男へさん

面倒くさがりな全ての男へおすすめしたい

会社の飲み会で若手から肌についてイジられたのだが、実は相当ショックを受けた。自分では若いと思っていたからだ。化粧水もしっかりしてたし、でも周りからの評価はそこまで。悔しかったと同時に、どうにかしないとと思い、エイジングケアができる化粧水を探していた。そうしたら、オールインワンという便利なものがあると知って、最終的にここにたどり着いた。実際に手にとってみてから購入しようとも考えたが、そんなことしてたら結局買わないこともわかっていたので、その場で公式サイトから買ってみた。一度肌につけてみると、化粧水との違いに驚いた。肌を水分を含んでいる感覚が全然違うからだ。こりゃ今までのケアがダメだったんだなと思いもしたが、継続して使い続けていきたい。やっぱりお金をかけることはある程度大事だということを痛感したのと同時に、妻が美容にお金をかけたがる気持ちも理解できた。色々な面で感動し、考えさせられる商品と巡り合えたので、レビューをしてみました。



レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみる

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを実際に購入して使ってみたレビュー

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの実際に使用した方々の口コミや評価について、いかがでしたか?個人的にもネットを中心にHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの評価をチェックしてみたのですが、良い口コミが8割以上を占める優良製品だという結論になりました。

ただ、やはり昨今のネット事情を考えると、良い評価が多いことが必ずしも良い製品であることに直結しないことは皆さんもわかると思うんです。

というわけで、ここからは、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを実際に使用したレビューについて、スキンケアマニアの筆者視点で徹底的に扱っていきます。

遊星吹き出し
Yusei

どこよりも詳しくレビューを行っているので、皆さんの参考になるはず!というわけで、まずは写真紹介から行ってみよう。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの写真を見てみる

まず初めに、実際に筆者が購入したHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの写真についてチェックしていきましょう。

ちなみに、今回筆者がHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを購入したのは、HOLO BELL公式サイトでした。その理由としては、どこのサイトでも価格的な差がなかったですし、初めての商品を購入する際はやっぱり公式からの購入が一番安心ですしね。ネット通販なら特にそうです。

で、購入から2日も経たないうちに、関東圏の自宅まで届きました。それがこちら。

HOLOBELL配送箱

ヤマトのコンパクト便できたので、非常にスリムなのがいいね。もう毎日のようにネット通販する時代ですから、ダンボールの処理が大変なので、このように簡単に捨てられるものの方が楽で好感持てます。たまーに商品すごく小さいのに、箱めちゃめちゃ大きい時なんかイライラしますよね(笑)

ちょっと話がそれましたが、

HOLOBELL配送箱を開封

蓋を開けるとこんな感じ。一番上に納品書が入っていて、その下には、

HOLOBELL配送箱を開封2

このようにパンフレットと白い紙をクシャクシャにした緩衝材。

HOLOBELL配送箱を開封3

そしてその下に、お目当てのHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルが置いてありました。しっかり緩衝材で保護されていたので、配送に問題はなかった気がします。

HOLOBELLセット内容

中のものを全て取り出すと、こんな感じです。

HOLOBELLのパンフレット

こちらが封入されていたパンフレット。使い方ガイドという名称で、正しい使用方法が記載されています。顔に塗るだけですけどね(笑)

HOLOBELLのレター

そしてこちらがグリーティングレター。HOLO BELL代表からのお言葉が記載してあり、その中の、

『すべての男性に本当に必要なスキンケアを届けたい』

という理念・コンセプトがかっこいい!男性のスキンケア商品は全然まだ物足りないので、HOLO BELLにはその火付け役としての役割を担ってほしいものです。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの写真を詳細にチェック

というわけで、ゲットしたHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの写真を詳細にチェックしてみましょう。

HOLOBELLパッケージ表面

こちらがHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのパッケージです。縦長の一般的な化粧品の箱よりもゴージャス感があります。高いだけある。

HOLOBELLパッケージ裏面

裏側には注意点と、全成分表示が記載。こんだけ長い全成分はなかなかありませんので、それだけこだわって開発しているということですな。

HOLOBELLを手に持ってみた

箱から取り出してみました。思っていたよりも太いというか、ごっついですね(笑)もうちょいスリムでスタイリッシュな雰囲気を想像していましたが、これだけ大きいと容量的にも安心感がある。実際、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは100gが内容量なので、1.5ヶ月〜使える良コスパ設計です。まあ、使う量にもよりますけどね。

HOLOBELL表面をズームで

容器に寄って撮影してみました。非常に頑丈なプラスチックで構成されており、高級感が匂わされます。

HOLOBELLキャップ

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルはこのようなキャップ付き。キャップも厚みと重みがあって、非常にがっしり作られている点が皆さんに伝わると思います。

HOLOBELLのプッシュ部分

で、これがポンプ部分。まあ普通だな。

HOLOBELLを上から

押し込む部分はこれ。平たくなっていて押しやすい設計ですね。

HOLOBELLのジェルを手に置いた

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを手にとってみました。やや見にくいですが、手のひらの中心にある・・、何色って言うんですかね「乳白色」の色をしているのが中身のジェルです。載せてみた感じ、べっとりした感じは全くなく、香りも全くなく無臭。

HOLOBELLのジェルは伸びが良い

こんな感じに、ちょっと傾けただけで下に落ちていくくらい軽いテクスチャーになので、相当ノビはよさそうです。

HOLOBELLのジェルを伸ばしてみた

簡単に2〜3回ササっと伸ばしてみただけでも、これだけ手のひら全体に行き渡ってくれます。これなら男性が化粧品に対して求める「ベタつきの少なさ」が実現されていると言って良いでしょう。市場調査をしっかりして、男性目線で開発するからこその結果だと思いますよ。

遊星吹き出し
Yusei

これでHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの写真紹介は終わり。注文から商品確認まで、滞りなく進んだので、公式からの購入に関しては全く問題がなかった。Amazon Prime並の迅速さで自宅まで届いたので、Amaonヘビーユーザーの筆者でも満足できる配送で関心関心!

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを使用してみたレビュー

さて、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの写真について詳しく見てきたところで、ここからは実際に使用してみたレビューを、良い部分・悪い部分全部含めて赤裸々に明らかにしていきます。

遊星吹き出し
Yusei

忖度なしのガチレビューなので、最後までチェックしてみてくれ!

1:保湿について

まずは皆さんが最も知りたい、使用してみた効果から見ていきます。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルには非常に多くの保湿成分が配合されているので、個人的に最も気になっていたのが乾燥対策についてでした。しかも、筆者の肌タイプは乾燥肌ということで、お風呂から出たらカラッカラに乾いてしまうんですよね・・。だからこそ、どのような化粧品だとしても、いの一番に保湿について注目するようにしています。

で、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを砂漠状態になった風呂上がりの肌にサッと塗っていくと、柔らかめのテクスチャのジェルが肌の上を滑り、みるみる肌が潤いで満たされていきます。「じんわり」というよりは、「ギュイーン」って擬音がしっくりくるような、そんな感じで染み渡っていくので、イメージ通りの保湿力で満足満足!

ただ・・、残念ながらしばらくすると、多少肌がツッパリを感じてしまいました。これは筆者が乾燥肌だからで、どの化粧品を使用してもこうなってしまうんですよね。なので翌日、化粧水を使用した後にHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを使用してみましたが、これならツッパリは全く感じませんでした。

というわけで、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは保湿という観点から見ると、

  • 脂性肌(オイリー肌):化粧品なしで一度の使用でOK
  • 乾燥肌:複数の使用、または導入化粧水の使用を推奨

このような使い方ができると思います。男性の肌は脂性肌が7割程度と言われているように、皮脂・油分多めの肌をお持ちの方が多いので、ほとんどの男性にとっては一度の使用で本格保湿ができてしまうのはGood評価ですよね。

2:美容について

保湿の次は美容効果について言及していきます。HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルには美容成分と言うべきものが、主に天然の植物エキスとしてふんだんに配合されています。それがこちら。

  • リンゴ果実培養エキス
  • サガラメエキス
  • セイヨウナシ果汁発酵液
  • ブドウ果汁発酵液
  • ザクロ果実エキス

これらが肌の調子を整えてくれると言うのがカタログスペック上の効果ですが、果たしてどうだったのでしょうか?

筆者が化粧品のレビューをする上で最も大事にしているのが朝起きた直後の肌のコンディションで、良い化粧品の場合は明らかに肌が潤いに満たされています。他にも、リフトアップ(肌の弾力上昇)されて、ガサついていないかも重要な要素ですが、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを使用した次の日の朝、非常に良い状態で驚きました。

最も印象に残っていたのが、「肌の密度」が全然違うところ。ギュッと肌が締まっていて、みずみずしさが手の感覚から伝わってくるのがスゴくて、この感覚はなかなか味わえるものではありません。高級化粧品ならではの感覚なので、非常に良い。

また、髭剃りを行う際にも違いが感じられ、肌のガサガサ感がなかったので、刃がスムーズに入っていきました。普通のドラッグストアで購入できる化粧水の場合、剃ってる最中に粉が吹いてきてしまうことが多いのですが、それがなかったので肌の代謝がアップし、不要な角質(アカ)が取り除かれたのでしょう。

これらは天然の植物エキスだから為せる技であり、ストレートに効果が感じられてなによりです。使用して数ヶ月経たないと分からない化粧品が多い中で、短期間のうちに目に見える形で出てきてくれたので、レビュアーからすればありがたいオールインワンで助かるぜ・・(笑)

3:テクスチャについて

一般的なレビュー記事は保湿と美容効果だけ扱ってはい終了!って場合が多いのですが、筆者の場合は違います。男性のほとんどは『ベタつく化粧品は嫌だ』と強く考えているので、使用感、テクスチャの部分について深掘りしなければ、説得力のあるレビューにならないからです。

改めて、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのテクスチャについて見てみると、

HOLOBELLのジェルは伸びが良い

このように、ジェルという名前がついているにもかかわらず、非常に軽いローションとも言うべきテクスチャになっているんですよね。したがって、ベタつきという観点から見ると『ベタつき度0%』って言って良いくらいベタつきません。

ただ・・、ここからは好みの問題にはなるのですが、個人的には『ベタつかなすぎ』て逆にマイナス評価って感じなんですよね。あまりにもテクスチャが軽すぎてノビまくるので、顔全体にあっという間に行き渡ってしまい、結果的に塗った密度がそこまででもないのに「満たされた感」が出てしまいます。

しかし、実際は薄く伸びたジェルが行き渡っただけで、十分量が塗布できたわけではないので後から乾燥してしまう。つまり、セラミドやスーパーヒアルロン酸といった保湿成分は非常に優れているのに、テクスチャが軽すぎるせいで適切な量の使用が妨げられてしまうわけです。

まあ確かに、男性向けにするには軽いテクスチャが重要ですが、これも程度の問題。もうちょい重めのジェルっぽいテクスチャの方が、「程々に伸びる」として多くのユーザーに喜ばれるような気がします。

とは言っても、致命的な欠点というほどではありませんから、そこまで懸念すべき点でもないので、『いち男性ユーザーの意見』として捉えてくれれば幸いです。

4:使用感について

続いて言及したいのが使用感について。ピリピリするかとか、肌荒れなどなかったかとか、主に安全性に関する使用感に限定してお届けしていきます。

まず筆者は乾燥肌であり、重度ではないものの敏感肌でもあるため、使用するものによっては結構な被害を被ることがあるのですが、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルでは「一切」悪影響を受けませんでした。これは素晴らしい。

乾燥した肌にたっぷりジェルを塗りたくっても、一切違和感を抱きませんし、スースーするアルコールの感じもない。

  1. 安定性試験
  2. 24時間閉塞パッチテスト
  3. 防腐抗力試験
  4. スティンギングテスト

やはり上記4つの安全性に関する試験を適切に行っているので、この点はHOLO BELL側も相当自信を持っていると思います。その結果通りにマニア視点でも感じられたので、ここは文句の一つもないですね。パーフェクト。

メンズ化粧品ってまだまだ発展途上な市場なので、「100%安心して使える」ってのはなかなかないんです。そういう意味では、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは非常に価値のあるメンズオールインワンだと感じました。

5:コスパについて

さて、最後に言及するのがコスパについてです。上記レビューを踏まえた上で、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルの価格である「3,850円」という数字を見てみると・・、

遊星吹き出し
Yusei

マニア的には”アリ”なオールインワンだな

と感じたのが率直なホンネですかね。その理由を挙げてみると、

  • セラミドを始めとした本格保湿成分による乾燥対策がGood
  • 天然成分による整肌機能で乱れがちな男肌を徹底ケア
  • 男性が嫌うベタつきを徹底的に排除(ちょっと排除しすぎ・・笑)
  • マニア視点でも文句1つない高い安全性でどんな肌タイプでもOK

以上4つの点がありますが、やはり保湿力が最も評価できるポイントです。高級保湿成分であるセラミドをしっかり配合しており、人との親和性が高い「ヒト型セラミド」を採用している点が個人的な評価ポイントです。

男性の肌は皮脂によりしっとりしているので、『俺は乾燥対策なんていらないんだけど・・』という方が非常に多いのですが、これは発想が逆なんです。「乾燥してるから皮脂が分泌される」ので、毎日のケアでしっかり保湿を行うことで、皮脂の分泌が減り、結果的にベタつきが減るのでどんな人でも保湿は本当に大事!これは覚えておけ!

また、高い安全性で微塵の不安もなく毎日のケアができるのも、徹底的に製造過程にこだわったHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルならではの魅力。公式だと、

『1日朝晩使って、たったの35円!』

という宣伝文句で謳ってますが、こういうのはだいたい盛ってるのであまり信用ならないので、「1日で40円〜50円」くらいのコスパが妥当なところ。それで上記のような本格スキンケアができると考えれば・・、万人におすすめできるわけではないですが、『今より良い肌を手に入れたい』という気持ちをお持ちの男性には、積極的に手にとってみて欲しい一本だと言えます。

遊星吹き出し
Yusei

というわけで、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは優れた特徴を持つメンズ向けオールインワンだということが分かったが、「やっぱりちょっと高い」という意見も当然理解できる。そういう方にはお得に使用できるトライアルがおすすめなので、詳細を次の章でチェックしてみよう。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルをお得に利用するには?

ご覧のように、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルは非常に品質の高いメンズ向けオールインワンであることがわかりましたが、より安い価格で使ってみたいという方はそれなりにいらっしゃると思います(マニアの筆者でもそう思うし)。

というわけで、ここではHOLO BELLが用意する「トライアル」というお得なコースについて紹介していくので、チェックしていきましょう。

「トライアル」の詳細

さて、ではトライアルについて解説していきますが、ザックリ言うとこのようなコースとなっています。

  • 20gのトライアル商品を利用できる(通常商品100g)
  • 価格は500円の送料のみ
  • トライアル後は自動的に定期コースへ移行
  • トライアル期間(8日間)の間にキャンセルすればそこで終了

簡潔に言えば、

『商品をタダで使える代わりに、気に入ったら定期コースを利用してくれや!もし気に入らなかったら8日以内に連絡してくれ!』

こんな感じのコースですね。実質500円で2週間分の20gがお試しできるので、気になっている方には積極的に利用して欲しいコースになります。

定期コースの特徴

念のためHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのトライアルを気に入った場合に移行する、定期コースの特徴についても紹介しておきます。要点としては、以下3つのポイントがあげられます。

  1. 最大20%の割引価格で商品を購入できる
  2. 送料無料
  3. 配送期間を最大3ヶ月まで指定可能

この中で特に大きいのが、割引価格で購入できる点ですよね。割引価格は利用回数によって、

回数 割引
初回〜3回 10%OFF
4回〜6回 15%OFF
7回以降 20%OFF

以上の表のように遷移していき、最大20%の割引を受けられるというのがカラクリ。デフォルトで10%オフの時点で相当お得ですが、ここから20%まで上がるので、どうせ継続して使用していくならかなり魅力的なコースですよね。

特にスキンケアという分野は、継続してナンボというか、継続しないと何の意味も産みませんから、今回を機にトライアルでお得に利用してみて、もし気に入ったら定期コースを利用してみるのも悪くないと思いますよ!

遊星吹き出し
Yusei

化粧品ではあまり見られないお試しプラン。しっかり用意しているのHOLO BELLは、ユーザー視点で非常に優良的だと感じた。ただし、もし気に入らなかったら自分でキャンセルの申し出をしなければいけないので、この点だけは気をつけよう。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルをおすすめできるのはこんな人

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルをお得に利用する方法について、送料500円だけで2週間分試せるトライアルの利用について解説してきました。この価格でこれだけのスペックの化粧品を試せてしまうのは正直破格ですから、ぜひ試してみてくださいね!

一方で、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを自分で利用して良いのか、自分の肌に合うのか、について知りたい方も多いでしょう。というわけでここでは、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルをおすすめできる人について実際に使用した筆者目線で解説していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

本格的なスキンケアを始めたい人

男性の美意識は徐々に向上してきており、筆者の周りでも年々、

『そろそろちゃんとスキンケアしたいんだけどどうすれば良いの?』

という方々は増えてきています。そんな人に筆者が必ず伝えているのは、

遊星吹き出し
Yusei

とりあえずちゃんとしたオールインワン使ってみて!

ズバリこれです。つまり、本格的なスキンケアを行いたい方は、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを使用すればこれでOKってわけ!

その理由については、やはり配合されている成分の質の高さが挙げられます。保湿は最高峰のヒト型セラミドが採用されているので、ぐうの音も出ないほどの品質。美容面については植物由来のエキス。さらには高い安全性と、ほとんど死角がない一本なのです。

その分だけ値段が高いのがややネックではあるものの、逆に言えばそこのハードルさえ乗り越えてしまえば手軽に本格スキンケアが誰でもできちゃうということ。まだまだHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルほどの質の高い化粧品を使用している男性は少ないですから、周りと差をつけるためにもぜひ使ってみてくださいね!

エイジングケアをしたい人

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルをおすすめできるユーザー像として、エイジングケアを始めていきたい人が上がってきます。筆者ももう三十路なのでそろそろ考えなければいけない年頃なのですが、エイジングケアはとにかく早め早めの対策が重要。

そして、どのような製品を選べば良いかですが、

  • 潤いキープでハリを維持できる
  • 肌質を整えてキメを保つ
  • 肌代謝を整えてシミを防ぐ

条件としてはこんな感じで、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルはこれら全てを満たしてくれるオールインワンなんですよね。特に強いのが「ハリ・キメ」で、年齢肌特有の弱々しい肌から決別したい人にはおすすめですね。

一方で、シミについてはやや弱い部分があるものの、それでもメンズ化粧品としては十分働いてくれる力は持っています。エイジングケアにはもってこいの一本なので、ぜひ使ってみてくださいね!

安全性を大事にしたい人

化粧品は肌に直接塗布するタイプの製品ですから、安全性にはこだわって欲しいところ。特に筆者のような乾燥肌&敏感肌の方には、多少の刺激性でも欠点になりかねませんので、スペック上はパーフェクトな安全性を持っているHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルを強くおすすめしたい。

実際、筆者が使用してみても、全くと言って良いほど刺激を感じませんでしたしね。これは今までの経験上なかなかに珍しいことですから、非刺激性や高い安全性を求めている方に使って欲しいです。

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルに関するよくある質問

最後に、HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルに関するよくある質問について、筆者自ら回答させていただきます。

実店舗だとロフト・東急ハンズなどにも売ってる?

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルはネットを中心に人気を集めているオールインワンですが、実はロフトや東急ハンズなど、実店舗でも購入することが可能です。

ただし、価格などはほとんど変わらず、さらには実質500円で使用できるトライアルも利用できないので、個人的にはネット購入がおすすめ。

クーポンはないの?

ネット購入の定番であるクーポン利用ですが、現状HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルに関しては確認することができませんでした。

したがって、最もお得に利用するにはトライアルの利用が推奨されます。

ジゲンと比べるとどうなの?

メンズオールインワンのNo.1商品「ジゲン」との比較が知りたい方は多いですが、結論から言うとHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルとジゲンでは、やや目指すベクトルが変わってきます。

まずジゲンですが、こちらはミネラルをふんだんに配合しているので、肌細胞の活性化、つまり肌のターンオーバーが活発になり、最終的には肌全体が若返るような影響が期待可能。

一方でHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルでは、ジゲンと同等の保湿成分に加え、天然植物成分がふんだんに配合されているので、その分の保湿由来の美容効果が期待できます。保湿から肌を整えていきたい方にはHOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルがおすすめですね。

どちらも甲乙つけがたいオールインワンとなっているので、気になった方は以下のジゲンのレビュー記事についてもチェックしてみてください。

定期コースの解約方法は?

HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェルのような定期コースが用意されている商品では、必ず解約方法について知っておくことが重要です。自由に解約できないなんてことになったら、目も当てられませんからね・・。

さて、その定期コースの解約方法ですが、次回配送予定日の5営業日前までにマイページの「お問い合わせ」欄にて申し出ることによって、いつでも解約を行うことが可能となっています。電話の必要がなく、ネットだけで完結するのは非常に魅力的ですので、安心して利用できますね。

まとめ

というわけで、この記事ではネットを中心に話題になっているメンズオールインワン「HOLO BELL トータルスキンケア保湿ジェル」を徹底的にレビューを行ってきましたが、いかがでしたか?

個人的に気に入ったのが高い安全性を有する点でしたね。メンズ化粧品はまだまだ発展途上の市場ですから、心から安心して使用できるって時点でもう価値があります。もちろん、高い保湿力や美容液水準の品質など、他にも長所がたくさん見られる商品になっているので、ぜひ使ってみてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当したYuseiです!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。Yusei自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!