GLENCHECKでレザー製品を買ってみた!高品質・低価格という口コミは実際どうなのか検証!

GLENCHECKでレザー製品を買ってみた!高品質・低価格という口コミは実際どうなのか検証!

レザーアイテムと言えば何かと「お高い」イメージがあると思いますが、最近ネットで話題なのが「GLENCHECK」です!このレザー専門のショッピングサイトは、

  • 高品質
  • 低価格

を見事に両立しているという噂で、「安く高品質なレザーアイテムが購入できた」という口コミが後を絶ちません。

そこでこの記事では、実際に筆者がGLENCHECKにてレザーアイテムを購入してレビューを行ってみました!口コミに嘘はないかを徹底追及していきますので、最後までよろしくお願いします^ ^

目次

GLENCHECKの基本情報

GLENCHECKサイト写真

まずはGLENCHECKの運営企業や特徴、安全性などについてリサーチしてみました!

運営企業「グレンチェック株式会社」の詳細

レザー専門のショッピングサイト「GLENCHECK」を運営する企業を調べてみたところ、「グレンチェック株式会社」という企業がヒット。怪しいところがないか徹底的に調べてみましたので、心配な方はチェックしておきましょう。

輸入販売専門店「GLENFIELD」を親に持つネット通販専門会社

GLENCHECKサイト写真-親企業情報

どうやら、GLENCHECKを運営するグレンチェック株式会社は、輸入販売専門店「GLENFIELD」を親にもつネット通販専門の会社であるようです。もう少しわかりやすく言うと、GLENCHECKは親会社である「GLENFIELD」のネット通販事業を専門的に行う会社って感じですね。

そして、親会社のGLENFIELDは1989年の創業以来、輸入に特化したコンセプトで事業を展開してきているので、それなりに深い歴史を持つということも判明。GLENCHECKはネット通販オンリーということで「歴史が浅いでしょ」と勝手に思っていましたが、ネットが普及する以前から輸入関連のお仕事をしてきたという点は結構評価できますね!いわゆる老舗ってやつ。

レザー系の通販では怪しい会社がゴマンとあるので、そういった中で昔から着実に事業を展開してきているGLENCHECKはそれなりの安心感をもたらしてくれそうです。

GLENCHECKの特徴を徹底リサーチしてみた!

さて、運営企業情報についてリサーチしたところで、ここからはGLENCHECKの特徴についてわかったことをご紹介していきます!

特徴1:低価格・高品質がウリのネット専門セレクトショップ!

調べてみると、GLENCHECKは低価格・高品質をウリにする、ネット販売専門のセレクトショップである事がわかりました!

取り扱いブランドは主に6種類!どれも高品質で魅力的
GLENCHECKサイト写真-取り扱い主要ブランド

GLENCHECKはセレクトショップなので、単一の自社ブランドを持っているわけではなく、いくつかのブランドを扱っているお店。その取り扱いブランドは主に以下の6種類です。

  • BRITISH GREEN
  • FLYING HORSE
  • ORICE
  • SNOBBIST
  • OGON
  • GIUDI

引用:BRAND – GLENFIELD公式サイト

いずれのブランドも個性を持っていて、まがい物ではないブライドルレザーやコードバンなど、しっかりとしたレザーを扱っているということです。今回筆者は「ORICE」のレザーアイテム2種を購入させていただいたので、後ほどレビューさせていただきます!

財布からリュック、革小物まで!豊富な品揃え
GLENCHECKサイト写真-革小物

また、GLENCHECKで扱う製品には、各ブランドの様々なものが存在しています。財布やキーケース、小銭入れなどレザーアイテムの定番とも言えるものはもちろん、リュック、ファッション小物、革小物まで取り揃えているストライクゾーンの広さが魅力。ファッションもメンズ・レディースに分けられているため、絞り込みがしやすく使いやすいのもGood。

しかも、親会社のGLENFIELDの専門とする輸入製品がほとんどで、他の店舗ではあまり見られないようなものまでバリエーション豊かに扱っているんです!中にはスマートウォッチまであったりするので、サイトの中を見て回るだけでも面白かったりします。

高品質なのに低価格のヒミツは中国にあり

先ほどご紹介したブランドは、いずれも決して「安い」ブランドではなく、むしろレザーの本場であるヨーロッパでは確固たる地位を確立しています。ではどうして数千円という価格帯から用意できるのかといえば、その秘密はズバリ中国にあるようです。GLENCHECKは仕入れた高品質レザーを使って中国にて製造を行っているとのことなので、諸々のかかるお金が削減され、結果的に高品質なレザーアイテムを低価格で提供できるということでした。

うわ、、中国製かよ・・」と思われる方がほとんどだと思いますが、ネット上の口コミを見ていると「細かい縫い目までしっかりしている」といった口コミも見られますので、それほど気にする必要もないんじゃないかなーっていうのが筆者のホンネ。

色々なメーカーの話を聞いていると、最近は中国製のクオリティが上がってきたなんで話もチラホラ聞きますし、中国という二文字だけで敬遠してしまうのは意外と損かもしれません。

特徴2:名前刻印・ラッピング・送料など充実した各種無料サービス

商品自体が低価格という点の他に、

  • 名前刻印
  • ラッピング
  • 送料

以上の3点をも無料で行ってくれるということですから、サービス面が充実していることも伺えます。

全ての商品に対応するため「6種類」もの刻印を用意
GLENCHECKサイト写真-名前入れ刻印

特に名前刻印に関しては、無料だからショボいのかなーとか思ってましたが、リサーチしてみると全然そんなことはありませんでした。GLENCHECKは刻印に結構こだわっているようで、商品ごとに適した刻印方法を採用しているとのこと。

GLENCHECKの刻印は6種類!

  • レーザー名入れ
  • 箔押し名入れ
  • 刺繍名入れ
  • シルバー名入れ
  • バッグ名入れ
  • 扇子名入れ

それぞれの商品にあった刻印方法を採用することで、より高い品質を目指しているようです。また、刻印可能な文字の種類も「日本語・ブロック体・筆記体」の3種類あるということなので、それぞれのニーズにあった刻印を行うことができますね!

特徴3:楽天ランキング1位・雑誌掲載などの確かな実績

ここまでで低価格・高品質や、各種無料サービスが充実している点などが魅力的に映りましたが、実際のところGLENCHECKの世の皆さまからの評価はどうなんでしょうか?こちらに関してもリサーチを進めてみると、ネットショッピング最大手の楽天でのランキング1位を2年連続に渡って受賞した実績があることがわかりました。

通算100,000個出荷!大人気の二つ折り財布
GLENCHECKサイト写真-楽天ランキング実績

楽天で賞を受賞したGLENCHECKの商品はBRITISH GREENの「ブライドルレザー二つ折り財布」で、なんと今までに通算100,000個も出荷した実績があるそうです。ものすごい数ですね。。このお財布が人気のワケは、ブライドルレザーという一般的な牛革よりも硬めなしっかりした部分を使っているからで、耐久力があり尚且つ高級ブランドでよく使用される点が多くのユーザーによって評価されています。

カラー展開も豊富で、通常の5色に加えGLENCHECKだけに卸された限定ステッチカラーがあるとのこと。限定ものを用意してくれるということは、その分企業としての信頼性にも繋がりますから、100,000個出荷したという実績はダテじゃないみたいですね。

紙媒体の雑誌にもバッチリ掲載!
GLENCHECKサイト写真-雑誌掲載実績

また、こちらのブライドルレザー二つ折り財布は、紙媒体の商品レビュー雑誌「MonoMax」にて掲載され、紹介された実績もあるようです。ネットのサイトなどで紹介されるのとはまた質が違いますから、より公的というか、様々な場面で様々な人の目に入る紙媒体の雑誌に紹介されるという点は、素直に評価しても良さそう。

しかもMonoと言えば国内の商品レビュー雑誌の中でも最大手といってもいいレベルですから、それだけ話題になっているということですよね?これは実際に商品を実際に購入して使うのが楽しみになってきました!

GLENCHECKの安全性はどうなの?

GLENCHECKの特徴についてご紹介しましたが、気になるのがサイトとしての安全性ですよね?まず前提として、ネット上の様々な口コミについて確認してみると、「代金を支払ったのに商品が届かなかった」などのものは一切確認できませんでした。

先ほどもご紹介したように、GLENCHECKは20年近く輸入販売を専門的に行ってきたGLENFIELDを親にもつ企業が運営していますし、GLENCHECKはネット通販だけを行ってきてもう10年以上が経過しています。したがって、最近ぽっと出てきた新興ネットショップというわけではないので、この実績が安全性を担保している1つの要素と考えても良いでしょう。

大手ネットショッピングサイトに支店を持つ点も評価できる

GLENCHECKサイト写真-支店情報

また、実店舗ではないですが、ネットショッピングの最大手とも言える

  • 楽天市場
  • Amazon
  • ZOZO

といったサイトにネット上店舗の支店を構えている点も評価できるでしょう。こういった大手ショッピングサイトと連携するには、それなりの信頼感と実績が必要となることはいうまでもなく、それをクリアしているという点はユーザーの安心感へと直接つながります。

いずれにせよ、サイトとしての安全性という点では、リサーチの結果「全く問題ない優良サイト」と筆者は結論づけましたので、安心してお買い物を楽しんでいただければと思います^ ^

GLENCHECKのネット上の口コミ

GLENCHECKの企業情報や特徴、安全性といった基本的な情報について確認したところで、ここからはGLENCHECKの気になるネット上の口コミについて確認していきましょう!良い口コミ・悪い口コミの両方をご紹介しますので、それぞれ目を通してみてください!

ネット上の良い口コミ

まずはネット上の良い口コミからです!

安くて良い感じです

ネットでコスパが良いレザーものを売っているところを探していたらここがヒットしました。セレクトショップということで、品揃え自体はそこまで悪くなく、実際に一番人気のお財布を買ってみたらすごくよかったです。他のレザーのものと比べてかなり安いですが、想像していたより全然良いものが届きました。前々からレザーの財布が欲しいと思っていたので、予想外に安い値段で手に入ってよかったです。また利用したいです。

中国製とは思えないクオリティにびっくりです!

中国製と聞いたときに思わず顔をしかめましたが、実際に購入した人の口コミは不思議と高いものばかり。ちょっと怪しいなとも思いましたが、キーケースの購入を決意しました。結果的には皮の品質は素人目で見てもわかるくらい良質で、触っていて気持ちがいいです。皮の独特な香りも気に入っています。また、細かい裁縫とかステッチ?まで細々と調べてみましたが、特に目立ったアラは見当たりませんでした。中国製とは思えないクオリティに、良い意味で裏切られた気分です!

プレゼント用に最適

名入れの刻印とかラッピングが無料でできる点がすごくよかった。気になっている男性に思い切ってプレゼントしてみたが、予想以上に喜んでくれてとても良い買い物をした。品質とか細かい部分はさておき、サービスが無料になるのはなかなかないので、これからも使用していくつもりです。

ネット上の悪い口コミ

続いて、ネット上の悪い口コミについてご紹介します。

さすがにハイブランドには勝てない

最近レザー系の口コミで何かと話題になっていたので、試しに購入してみました。ちなみに、私はハイブランドの革製品を集めるのが趣味です。結果的には正直微妙で、私が普段愛用しているものと比べると質は落ちます。値段も安いので仕方ないと思いました。

デザインが地味

人気の財布を買いましたが、想像以上にデザインが地味でした。革製品といえばこんな感じなのかもしれませんが、もうちょっと遊び心があってもよかったかも。皮という点に最もこだわりがある人にはオススメですけど、デザインとかにも興味がある人は考えたほうがいいかも。

ブランドが知らないのしかない

ネットで話題になっていたので見てみましたが、ブランドが知らないやつしかなかったので残念です。もっと有名なブランド品が安く買えるのかとテッキリ思っていましたが、そういうわけではなかったんですね。ブランド目当ての人は違うサイトを使って安く買いましょう。

ネット上の口コミまとめ

GLENCHECKのネット上の良い口コミと悪い口コミをまとめてみるとこんな感じになります。

良い口コミまとめ

  • 安くて高品質だった。
  • 中国製とは思えない品質。細かい裁縫まで丁寧だった。
  • ラッピングや名入れが無料なので、プレゼントに最適だった。
  • 商品自体が安いだけでなく、サービス面が無料なのも嬉しい点。

悪い口コミまとめ

  • 高級ブランドには勝てない。安いから仕方ない。
  • デザインが地味。もう少し遊び心が欲しかった。
  • 有名ブランドが置いてない。ブランド目当ての人にはおすすめできない。

いずれも参考になるものばかりなので、購入する際には以上の口コミを頭に入れておきましょう。そうすることで、無用な失敗を防ぐことができますよ(^ ^)

GLENCHECKを利用して実際に商品を購入してみました!

さて、ではいよいよ筆者が実際にGLENCHECKを利用して商品を購入してみたレビューを皆さまにお届けしていこうと思います!参考になるように頑張りますので、よろしくお願いします!

購入は公式サイトから!多彩な支払い方法がありがたい

まず購入方法ですが、もちろんGLENCHECKの公式サイトからの購入を行いました。で、いざ購入してみると、多彩な支払い方法に驚かされます。

GLENCHECKの多彩な支払い方法

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 代金引換(手数料324円)
  • Amazonペイメント
  • Rakuten Pay
  • 後払い
  • NP後払い

ご覧のように、以上7種類もの支払い方法があるので、それぞれのユーザーに合わせて最適な支払い方法が選択可能。ネットショッピング一筋で10年以上やってきてるということで、この辺りは流石の一言ですね!筆者はAmazonのヘビーユーザーなので、Amazonペイメントを利用しました。

Amazonに登録してある住所や支払い情報を利用してくれるので、面倒な情報の入力が必要なく、超簡単です。Amazonを普段利用する方には一番おすすめ!

購入した商品はこれ!

そして、筆者が購入した商品ですが、

  • オリーチェレザーカードケース(6,480円)
  • オリーチェレザーメガネケース(6,480円)
GLENCHECKで購入した2商品

以上2点を購入しました。オリーチェというブランドは、イタリアのトスカーナ地方で植物由来の自然に優しい製造方法により「オリーチェレザー」を製造しているということで、なにやら「味が出やすい革」として有名なんだそう。筆者はイタリアが好きなので、それもあり今回オリーチェの2つの製品を購入することにしました!

商品到着〜開封までを一挙ご紹介!

さて、注文後数日で滞りなく商品が到着しました。

GLENCHECK-配送箱

GLENCHECKと記載されたちょっとオシャレな箱で配送されてきて、少しだけテンションがあがりました。では、早速開封してみましょう。

緩衝材入りで丁寧に梱包

GLENCHECK-開封後

開封を行うと、一番上には緩衝材がセットされいて、注文した商品の割りにはサイズが大きい箱の隙間を、キチンと埋めてくれていました。そしてこの下を見てみると、

GLENCHECK-パッケージ

このような、カードケースとメガネケースのパッケージが。ブランドロゴが刻印されてあって、黒くてスタイリッシュ!早速、中身を確認していきましょう!

オリーチェレザーカードケース

まずはカードケースからです。箱を開けてみると、こんな感じの証明書が封入されていました。

GLENCHECK-証明書

どうやら、オリーチェレザーであることの証明書のようで、「この製品のレザーはイタリアのトスカーナ地方で製造されたものです」みたいに記載されてあります。レザー関連はまがい物のオンパレードですから、こういった証明書がキチンと入っているのはありがたい話です。

そして、お待ちかねのカードケースはこちら!

GLENCHECK-カードケース開封後写真

テッカテカですね!光沢感が眩しいです!あと革の香りがものすごい。。ホンマもんの革や、、何年振りかのレザー製品購入!いい匂いです!では、詳しく見ていきましょう。

収納スペースは十分!色々な用途に対応できそう
GLENCHECK-カードケースを手に持った写真

実際手に持ってみるとこんな感じで、特に気になる部分はありませんでした。手に持った感じはツルツルで、新品の革って感じがします!触り心地最高です!そして中身を見ていくと、

GLENCHECK-カードケースを手に持って開いてみた

ジャジャーン!茶色の濃淡が鮮やかでコントラストが効いています。パッと見ではカードポケットは4つほどあるようで、やや少ない印象。ですが、マチが結構深めなので、一つのポケットに複数枚のカードを入れることができました。

GLENCHECK-カードケースポケット

また、カードポケットの他には、このような大きめの収納スペースもあるので、ユーザーのニーズに合わせて柔軟な使用ができそう。

GLENCHECK-カードケースロゴ

このようなポイントロゴが入っているので、あまり目立たない範囲で主張してくれる点がオシャレですね!安物感もありませんし、所有欲をバッチリ埋めてくれます。

ステッチ・裁縫など細かい部分の確認

カードケースの大まかな部分を確認したところで、ここからはステッチ・裁縫などの細かい部分について見ていきましょう。厳しめにチェックしていきますよ!

GLENCHECK-ステッチ

入念に表面と中身のステッチをチェックしてみましたが、目立ったほつれなどは確認できませんでした。どこもしっかりと縫い付けられていて、質の高さが伺えます。

GLENCHECK-カードケースのカード入れ部分

ほつれが出やすい角の部分までキチンと縫い付けられているので、厳しめな目でチェックしても全く綻びは確認できません。さすがにほつれの1つや2つあるのかなーとか思ってましたが、良い意味で裏切られましたね!これには筆者も思わず関心です。

オリーチェレザーメガネケース

続いては、オリーチェレザーメガネケースのご紹介です!

GLENCHECK-メガネケース開封

箱を開けると、こちらもオリーチェレザーの証明書が封入されていました。そして、中を確認してみると、

GLENCHECK-メガネケースお目見え

カードケースの黒よりのカラーとは打って変わって、こちらは鮮やかなキャメルカラー!これも革って感じがする色合いで、使うのが楽しみになってくるような製品です。

想像以上にハードで頑丈!革質も良好
GLENCHECK-メガネケースロゴ

近くで見てみると、カードケースと同じようにオリーチェのロゴが目に入ります。写真だとちょっとわかりにくいかもしれませんが、タンニンによる自然由来の「なめし」が効いていて、ちょっとやそっとじゃ破れたりしなさそうです。革の匂いがこれまた心地よい。革ってなんでこんなに良い匂いがするんでしょうね!

メガネケースということで、早速メガネを入れてみましょう。

GLENCHECK-メガネケースにメガネを入れてみた

最近買ったJINS SCREENを入れておくケースがなかったので、今回買ってみたんですが、サイズ感がぴったり!中でガチャガチャする心配もなく、安心しました。ちなみに、筆者がJINS SCREENをレビューした記事はこちらになりますので、「スマホの使いすぎで最近目が疲れてる・・」とお悩みの方はご一読ください!

JINS SCREENは口コミ通り目が楽になるの?10日間かけ続けた検証レビュー!

2018.05.01

閑話休題。一点心配だったのが、ケースの蓋の固定方法です。革製品なので、カチッとなるような仕掛けではなく、マグネットによる固定方法という点が最もネックでした。

GLENCHECK-マグネット

こちらの写真のように、蓋の部分とケース本体にそれぞれマグネットがセットされいていて、これらが噛み合うことで収納状態が固定されるとのことです。

「マグネットなんて簡単に空いてしまいそうだな・・」こんな不安を払拭すべく、試しに力を入れて開いてみようとすると、かなり強めの力でないと開きません。これならばカバンの中で勝手に蓋が開いてしまうような心配はいりませんね!よかった・・

GLENCHECK-メガネケースマグネットの強度

こんな風に持ち上げても全然開く気配がないので、唯一のネックが問題なく解消されて安心です!

GLENCHECKで実際に商品を購入してみた感想

商品のレビューが終わったところで、実際にGKENCHECKで商品を購入してみた感想をご紹介していこうと思います。

感想1:サイトの安全性はバッチリ。決済方法が多彩な点が高評価

物欲が満たされた女性

感想の1つ目が、サイトの安全性や使いやすさについてです。

ネットショッピングでまず気になるのが、「サイトとしての安全性」だと思います。ネットという顔が見えないやりとりになりますから、何かと不安が募りがちで、さらに決して安くはないレザー製品ということで、購入に慎重になってしまうのはどの方も同じでしょう。

滞りなく購入できて安心した

ですが、今回筆者がGLENCHECKにて購入した際は、全く滞りなく購入を行うことができました。代金の支払いに関してもAmazonペイメントが使用できたのが本当にありがたい。若干普及してきた感はありますが、それでもクレカだけとかのサイトとかもあるので、ちゃんと用意してくれてる点は評価できます。

他にも楽天 Payなどもありますので、ユーザーがストレスなくお買物を楽しむことができるという点で、GLENCHECKは信頼できるネットショッピング専門のサイトだと筆者は結論しました。

感想2:口コミ通り商品のクオリティにぬかりはない

この記事でもいくつかの口コミをご紹介しましたが、良い口コミのほとんどで「質の高さ」が強調されていました。どの口コミでも「質が高い」と連発されていたので、ネットショッピングの製品を普段からレビューしている筆者は「若干の怪しさ」を感じたりしていたんですが、それは杞憂に終わる結果に。

証明書付属。細かい部分までこだわりが垣間見えた
GLENCHECK-カードケース証明書表面

まず、製品1つ1つに証明書が付属していたことで、「あ、大丈夫そうだな」と徐々に思うようになり、製品の細かい部分にまで目をやって口コミが嘘ではないことを実感できました。製品自体の作りが本当に丁寧で、ステッチのほつれなどは一切ありません。

革の質感も、筆者はレザー素人なので当てにならないかもしれませんが、価格の割りには非常に満足できる水準に達しています。一番感じたのは匂いですかね。香りっていうのかな?革独特のあの香りが、箱を開いた瞬間に鼻まで漂ってきて、レザー製品を「高いからなー」という理由で数年間も敬遠してきた筆者を感動させてくれました!

低価格でレザーアイテムが欲しい人にはGLENCHECKはピッタリ!

したがって、これほどベタ褒めするのもちょっとはばかられるのですが、ハッキリ言って「低価格でレザーアイテムが欲しいという人にはおすすめしない理由がない」とまで言える、そんなショッピングサイトであると筆者は結論しました。

今回レザー製品をほんと数年ぶりに購入して改めてわかりましたが、レザーっていいです、本当に。ケチケチして合成ものしかずっと使ってこなかったんですけど、革はなんというか「生きている素材」って感じがして、もちろん傷がついたりもしやすいですが、それがまた良いんですよね。

なので、革製品を安い値段で探しているという人は、とりあえずGLENCHECK公式サイトを開いてみて、自分に合ったものがないか探してみても良いかもしれません!

感想3:周りから見て「安っぽさ」は微塵もない

3つ目の感想が、製品自体の安っぽさです。正直、安い値段でレザーアイテムを手に入れたとしても、周りから見て「うっわ、あのレザーちょっと安っぽくない?」みたいにヒソヒソ噂されるのは嫌ですよね?

まあこんな場面はそうそうありませんが、要は

高級というイメージのあるレザーだからこそ、安くて高級感のあるものが欲しいんじゃ!!!!

というなんとも矛盾した俺たちのワガママをGLENCHECKは叶えてくれるのか?という点が非常に気になりました。

レザーオタクのおばさんを納得させられた
お金

私ごとになって恐縮ですが、筆者の身内になんというか、「レザーオタク」とも言えるおばさんがいるんですよ。レザーのことになったら何時間でもウンチクを話せるみたいな、そんな感じです。

そのおばさんに思い切って、今回買ったカードケースとメガネケースを見せてみたんですが、反応は良好でした。カードケースに関しては「一万円はするでしょ?」と自信を持ってドヤ顔で尋ねてきたんですが、税込6480円ということを教えてドヤ顔し返してやりましたよ。

とまあこんな感じに、レザーオタクのおばさんですら安いとは思わなかったんですから、普通の生活では「安っぽさ」を微塵も感じさせることはないでしょう。

実際に購入してみた感想まとめ

ということで、GLENCHECKで実際に商品を購入してみた感想をまとめてみます。

GLENCHECKで実際に商品を購入してみた感想まとめ

  • 注文から到着まで滞りなかった。支払い方法が豊富な点も安心材料。
  • 証明書が付属してきて、細かい部分にまで職人のこだわりが見えた。
  • 中国製が全く気にならず、低価格でレザーアイテムが欲しい人にはピッタリ!
  • レザオタのおばさんに「1万円以上」という高値をつけさせることができた。実際は6,500円くらいだからドヤ顔してやった。
  • 周りから見ても安っぽさは皆無。所有欲が満たされる。

以上がGLENCHECKでお買物をした率直な感想です!中国製で格安ですから、正直質に関してはそこまで期待はしていませんでしたが、予想外に高いクオリティでした。久々の革製品に思わず笑みがこぼれてしまったほどです(笑)。

安くて高級感のあるレザーアイテムが欲しい」というワガママを叶えてくれるのがGLENCHECKであることが今回わかったので、気になった方は一度チェックしてみましょう!

GLENCHECKでのお買い物がおすすめできる人は?

GLENCHECKを実際に利用してみて、おすすめできる人とそうでない人がわかったので、こちらでご紹介させていただきます。

おすすめできる人

まずはおすすめできる人から!

高品質なレザーアイテムを安価でゲットしたい

GLENCHECKの口コミに絶対にあるのが「安いのに高品質」という点ですが、これについては筆者も実感することができました。今回購入したオリーチェレザーカードケースは、正直6,000円ちょっとには見えませんし、実際周りの人に尋ねてみても、安っぽいという表現は一度もされませんでした。レザーオタクのおばさんもうなってましたしね!(笑)

したがって、「安くしっかりとしたレザーアイテムが欲しい」というワガママさんの願いは、GLENCHECKで叶えることができますよ!

安全なサイトでお買い物がしたい

スマホが気になっている女性

安全なサイトでお買い物がしたいというお気持ちは、誰しもが持っていると思います。ましてやレザーものともなると、いくら安いとは言えそれなりの値段がしてしまいますし、仮に詐欺のようなものに巻き込まれてしまったら一大事です。詐欺とは言わないまでも、何かあった時のサポートなどが気になるところですよね?

その点、GLENCHECKは安心です。「安心交換無料サービス」を利用すれば、色違いやサイズ違いで困っている場合でもキチンと対応してくれるのは安心感がありますね!また、筆者が実際に買い物をしてみても、不審に感じる部分は一度もありませんでした。注文から商品到着までスムーズに進んだので、安全なサイトお買い物がしたいと思っている方には、とてもおすすめできます!

プレゼントとして革物を選びたい

誰かへのプレゼントとして革物を選びたいという方にも、GLENCHECKの利用はおすすめです。冒頭の特徴の部分でもご紹介した通り、GLENHECKでは

  • 名入れ刻印
  • ラッピング

というプレゼントをする上であったらありがたいサービスを無料にて承ってくれます。刻印に関しては字体から選ぶことができるので、イニシャルだけ入れるなんてしてみるとカッコいいかも。革物のプレゼントを実店舗で選ぶとなると結構手間がかかったり、選ぶのが難しかったり、また金銭的にも厳しかったりするので、心を込めたプレゼントをGLENCHECKで選んでみるのもアリかもしれません。

おすすめできない人

続いて、おすすめできない人についてご紹介させていただきます。

中国製に強烈な忌避感がある

頭を抱える男性

明日世界が終わるとしても中国製だけは嫌だ」という方には、GLENCHECKはおすすめできません。GLENCHECKの主要ブランドのほとんどの製造国は中国ですから、どれだけ品質が高くても中国製という一点が気になってしまう方は、他のショッピングサイトを探してみた方が無難です。

しかし、これほど革の質が良く、かつ日本製のように産地までこだわるとなると、自ずとハイブランドくらいしか選択肢がなくなってきてしまうので、ある程度の出費は覚悟しておきましょう。

ブランド感を何よりも重視する

ブランド感を何よりも大切にする人にも、GLENCHECKはおすすめすることができないと感じました。人によりけりですが、「安くても良いものならそれでいい」と思っている人もいれば、「とにかくあのブランドのロゴが入っていないとヤダ」と思う人もいらっしゃいます。

そういった方は、素直に自分の好みのブランドの製品を購入しましょう。革物とはまた違いますが筆者はApple製品が大好きで、Appleというブランドに何より価値を見出しています。こういった価値観を持った状態で、Apple以外のPC関連のアイテムを購入しても「なんかちげーな」と結局使うのをやめてしまうんですよね。

おそらく、革物でブランドを何より大切にする人も同じような心理に陥る可能性が高いので、出費が痛くても素直にブランド物を購入することをおすすめします!

革の品質以外にも、デザインにこだわりがある

GLENCHECKの主要ブランドの製品デザインは、革本来の良さを味わうことを目的としているからか、よく言えばシンプルで、悪く言えば地味なものが多いです。以前の筆者は、ポール・スミスみたいな奇抜なカラーのストライプが入った財布を愛用していましたが、年齢を重ねるにつれてシンプルなデザインを好むようになってきました。

したがって、今回GLENCHECKで購入してみようと思うに至りましたが、多少凝ったデザインを好む方のニーズを満たすようなアイテムがあるかと言われれば、ちょっと首をかしげちゃいますね。おしゃれなものはありますが、なんというか「賑やかさに欠ける」というか、そんな感じなので、どちらかというと落ち着いた「オトナ」な雰囲気と言いますか、そんな感じです。

なので、購入する際にはデザイン面も含めて、総合的に判断していただきたいというのが筆者の思っていることになります。

GLENCHECKに関するよくある質問

最後に、GLENCHECKに関するよくある質問に答えさせていただきます!

安い理由はなんですか?

GLENCHECKの製品が安い理由は、中国で製造を行なっているからです。レザーの産地は各ブランドにより異なり、最も人気のある「BRITISH GREEN」はイギリスの、今回筆者が購入した「ORICE」はイタリアを産地としていて、それを中国で製品として製造することでコストを抑えています。これにより、低価格・高品質が実現できるのでしょう。

安くてイマイチ安心感がないんだけど・・

安いと逆に不信感が募るお気持ちは理解できますが、GLENCHECKを実際に利用した筆者は心配はいらないと考えます。レザー製品は「安かろう悪かろう」が一般的ですが、その中でも低価格・高品質を実現していることは実際に購入して理解できました。

支払い方法はどうすればよいでしょうか?

GKENCHECKは多彩な支払い方法を用意していますが、基本的にクレジットカード払いが最も推奨されます。普段からAmazonを利用する方は、AmazonペイメントというAmazonに登録してある個人情報を利用するサービスを使ってみてもよいかもしれません。クレジットカードを持っていない場合は、商品の引き取りの際に代金を支払う「代金引換」を利用するのが最も手軽です。

まとめ

今回は、GLENCHECKで実際にレザーアイテムを購入してみました。結果的には大満足で、久々のレザー製品を思う存分堪能しています。所有しているだけでよい気分になれちゃうのは、革製品の特権ですね!

この記事が皆さまの参考になれれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当した友星です!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。友星自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!