男の毛穴汚れ対策には何が大事?洗顔のやり方から必要アイテムまで完全網羅で紹介します

男の毛穴汚れ対策には何が大事?洗顔のやり方から必要アイテムまで完全網羅で紹介します

毛穴汚れは男女共有の肌トラブルとして認識されていますが、日々のケアが手薄になりがちな男性の方が深刻です。特に長年放置していた毛穴汚れは非常に厄介で、「まあいっか」と後伸ばしにしてきたツケが今頃回ってきてる・・、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

だからこそ、目立ってきた毛穴をどうにかしたいと、このような記事までたどり着いたのだと思います。そんな皆様のお悩み、任せてください。

この記事では「男の毛穴汚れ対策決定版」と題して、毛穴汚れに関する一般知識を紹介した後、誰でも手軽に始められる対策方法について扱っていますので、ぜひ最後までお付き合いいただければと思います。

遊星吹き出し
Yusei

当サイトでは、メンズ向け美容情報に力を入れて扱っている。今回は悩む男性が非常に多い毛穴汚れ対策だが、正しい知識があれば手軽、かつ簡単に対策可能であることはあまり知られていない。知っているかどうかで見た目も大きく変わってくるので、気になる方は要チェックの記事となっているぞ!

毛穴汚れに関する基礎知識をザックリ解説

決めてる男

というわけで、早速記事を始めていこうと思います。まず最初に毛穴汚れについての事前情報について、筆者の思うところを語らせていただきます。

毛穴汚れを気にする男は多い。だがそのままにしがち・・

皆さんはきっと、自分の毛穴汚れに悩んでいて、このような記事にたどり着いたのだと思います。そして同じ悩みを抱えている男性は、想像以上に多く日本に存在していることは覚えておいて欲しいです。

しかしながら、「気にする男性が多い」ことと「対策を行っている男性が多い」ことは、必ずしもイコールにならないこともまた事実。現に、恐らく読者の皆さまのほとんどが、今までも毛穴汚れに悩んでいたものの、「まあいいや」といった意識から先送りにしていたのではないでしょうか?

「やり方が分からない」ってのがホンネだろう

じゃあどうして毛穴汚れに悩んでいる男性は多いのに、それを対策しようとする男性は多いとは言えないのでしょうか?その理由の大半を占めるのが、「正しいやり方が分からないから」というものだと思います。

そもそも我々男性は、以前と比べれば美意識は向上してきているのは事実であるものの、女性と同じ水準にまで高まっているとは言えません。そしてこれは、情報を提供するメディアやコスメメーカーにも同じことが言えるんですよね。

女性向けの美容雑誌なんて山ほどありますが、男性向けは数えるほどしかありませんし・・。まあ、以前と比べれば「数えられるくらいはある」からまだ良いものの、こういったことからも、男性が美容に関する正しい知識を得られない背景が透けてきますよね。

だからこそ、筆者はこういった記事を通じて、美容に関する正しい情報を男性に届けることを図っているわけで。正しい情報を手に入れることができれば、正しい対策を講じることができるようになるので、まずは知ることから始めていきましょう!

男の毛穴汚れが厄介な理由とは?

というわけで、ここからは「男の毛穴汚れが厄介な理由」について解説していこうと思います。誰でも経験あると思いますが、お風呂で毛穴汚れをどうにかしようと、洗顔を使ってゴシゴシと洗うのはあるあるなんですね。

しかし、男の毛穴汚れはガンコですから、なかなか落ちてくれませんよね・・(泣)その理由として、国内の世界的コスメメーカー「資生堂」は、公式メディア上でこのような解説を行なっています。

角栓とは、ターンオーバーによってはがれた余分な角層(タンパク質)が、毛穴の中で皮脂と混ざり合ったものです。角栓ができる原因には主に、「ターンオーバーの乱れ」「過剰な皮脂」「クレンジング不足」があげられます。

引用:美肌の大敵!気になる毛穴の角栓のケア – 資生堂公式サイト

なるほど、そもそも毛穴汚れというのは「角栓」というものが詰まることを指していて、それは余分な角層(タンパク質)と皮脂(アブラ)が混じったものなのですね。そして汚れの大元である角栓ができる原因が、

  1. ターンオーバーの乱れ
  2. 過剰な皮脂
  3. クレンジング不足

この3つ。というわけで、この3項目についてそれぞれ確認していきましょう。

1:ターンオーバー(肌代謝)の乱れ

まず1つ目がターンオーバーの乱れです。ターンオーバーとはよく美容用語として使われることが多いですが、分かりやすく言えば「肌代謝」のことです。

そもそも、人間の肌は細胞がスタックした(積み重なった)構造をしていますが、当然細胞は一定期間が経過すると死を迎えます。となると、新しい細胞をどんどん肌に供給しなければいけないので、肌の内側から古い細胞を押し出すようにして新しい細胞に代替わりするわけなんです。これをターンオーバー(肌代謝)と言い、健康な状態ならおよそ6週間程度でターンオーバーが一回完結するというのが一般論です。

すなわち、人間の肌は「1ヶ月半で生まれ変わる」というわけですが、

  • 食生活
  • 睡眠
  • 運動不足

健康関連で必ずでてくるこれら3つの要素が乱れ、ホルモンバランスも乱れてしまうことで、呼応するようにターンオーバーも乱れてしまいます。すると、本来なら既に体から排出されなければいけない細胞が肌に残ってしまい、この「古い細胞(角質)」がどんどん厚くなっていくことで毛穴が圧迫され、最終的には角栓(汚れ)が詰まりやすくなってしまうんです。

私生活の乱れはこのようにして肌のトラブルにつながってしまうので、今一度自分の生活を省みて、本質的・根本的に肌トラブルを解決する意識が重要になるかもしれません。心当たりある方、結構いるんじゃないですか〜?

遊星吹き出し
Yusei

ちなみに、新しい細胞に押し出された古い細胞は、垢(アカ)として自然と剥がれ落ちるようになっている。逆に言えば、ターンオーバーが乱れた肌は、本来垢として排出されるべき細胞が積み重なった状態・・、とも言えるので、どれだけ不健康な状態かはお分かりだろう。

2:過剰な「アブラ」

角栓が毛穴に詰まりやすくなる続いての理由が、過剰なアブラについてです。アブラと言っても食用油などではなく、人間の体から排出されるアブラ、すなわち「皮脂」のこと。

そもそも、皮脂は外部からの刺激やウイルス、菌などを跳ね返すために、「皮膚表面に貼る天然のクリーム」のような働きをしてくれる、私たちの体にとって必要不可欠なものなのですが・・。何事も過ぎたるは及ばざるが如し。

過剰の皮脂が分泌されてしまうと、ニキビ菌が繁殖してニキビが出来やすくなったり、角栓が出来やすくなって毛穴詰まりが悪化したりしてしまうんです。

また、下記の引用の通り、

男性の肌は、思春期頃から皮脂の分泌量が急速に増加し、成人する頃には、女性と比べて約2倍になります。また、女性の場合は成人後、年齢にともなって徐々に皮脂の分泌量が減少していくのに対して、男性の場合、皮脂の量はほとんど減りません。

引用:男性の肌の特徴 – 花王公式HP

男性の皮脂の分泌量は女性よりも2倍近く多いというデータもあるくらいなので、余計に毛穴汚れの原因である角栓が出来やすくなることは明らかです。

ちなみに、この皮脂の分泌量についても、

  • 食生活
  • 睡眠
  • 運動不足

これらの乱れと呼応するように、比例的に増えることが一般的です。特に食生活が顕著で、脂っこいものや炭水化物中心の食事になってしまうと、顔中どんどん皮脂でテッカテカになってしまいます。要するに、何事も私生活を正すことが大事ってわけですね。

遊星吹き出し
Yusei

男性は皮脂の分泌量が多いからこそ、各社はこぞって皮脂をガッツリ落とせる洗顔料を販売している。しかしここに落とし穴があり、皮脂が過剰に落とされて乾燥してしまうと、私たちの体はさらに多くの皮脂を分泌するようになっているのだ。つまり、皮脂量をコントロールするには、正しい洗顔が重要になるぞ。

3:誤った洗顔

たった今お話ししましたが、ほとんどの男性は洗顔を「皮脂や汚れを徹底的に落とすこと」だと思っています。「顔を洗う」と書いて洗顔ですから、一見これが正しいように思えるかもしれませんが、これが落とし穴なんですよね。

洗顔で最も大事なのは「余分なモノを落とす」ことであり、必要な分の皮脂まで洗い流してしまうと、かえって肌状態は悪化します。上述のように、皮脂は「天然のクリーム」としての働きを持っているので、必要な分だけ残しておかないとダメ。全て洗い流してしまうと、肌はもっと皮脂を分泌するようになり、余計な角栓がどんどん出来て毛穴汚れは悪化の一途を辿ってしまいますよ。

なので、今自分がどのような洗顔をしているのか、そしてどのような洗顔料を使用しているのかを見直してみることが重要です。正しい洗顔方法やおすすめの洗顔料については後述しているので、参考にしてみてくださいね。

適切な毛穴対策を知ってモテ肌を目指そう

というわけで、上記3つが原因となり、毛穴汚れが悪化してしまうことをお伝えしてきました。今一度簡単に復習しておくと、

1:ターンオーバーの乱れ
代謝が適切に行われず、古い細胞が残ったままになり、毛穴が埋もれて詰まりやすくなる
2:過剰な皮脂
毛穴汚れの原因である角栓が、皮脂と混じってどんどん出来やすくなる
3:誤った洗顔
体に必要な皮脂まで洗い流してしまい、どんどん皮脂が分泌されやすく。

こんな感じですかね。そして、1と2については、

  • 食生活
  • 睡眠
  • 運動不足

これらの改善により根本的に解決できるものなので、これを機に見直してみることをおすすめします。結局、肌の乱れは私生活の乱れであり、私生活の乱れは万病の元。より美しく、健康的に生きていくためにも、しっかりした生活を送ることを心がけましょう!

そして次の章では、毛穴汚れの原因を理解した皆さんに、手軽にできる対策についてお届けしていきます。正しい洗顔の方法やおすすめ洗顔料やアイテムなどなど、色々な情報を網羅的に紹介しているので、綺麗な毛穴を取り戻したい方は必見です。

男の毛穴対策決定版!洗顔のやり方から必須アイテムまで完全網羅でご紹介

説明する男性

さて、ではこの記事の主題でもある「男の毛穴対策」について扱っていきますが、どうせ書くならということで、洗顔から便利グッズ、そして美容エステまで徹底的に紹介することとしました。

結構なボリュームとなっているので、自分が気になったものを優先的にチェックしてもよし、最初から最後まで読んでもOKなので、とりあえず目を通してみましょう。

1:洗顔編

最初に扱っていくのが、毛穴対策として皆さんが最も知りたいであろう、

  • 洗顔の正しい方法
  • おすすめの洗顔料

これらの項目についてです。洗顔は、毎日行うものということで、美容には非常に重要な要素となってきます。ゆえに、正しい洗顔方法、あるいはおすすめ洗顔料について知ることで、毛穴汚れだけでなく、あらゆる方面に良い影響が出ることが期待可能!

というわけで、気合い入れて書いてみたので、まずは正しい洗顔の方法から見ていきましょう。

正しい洗顔の方法を知ろう

洗顔の方法なんて学校で習わないので、皆さん独自の方法で洗顔を行なっていることと思います。誰かに教わるなんてこともないですし、仕方ないといえば仕方ないのですが。

ですが、やはりどれだけ良い洗顔料を使用していても、洗顔を行う方法がめちゃめちゃだと、むしろ肌が悪くなってしまうことすらありますので、今回は「NG行動」に着目して正しい洗顔方法をレクチャーしていこうと思います。

・泡立てなんて必要なし!男らしくそのまま洗顔!

まず1つ目のNG行為が、泡立てをせずにそのまま洗顔を行うことです。確かに泡を立てるのは面倒ではありますが、美容のことを考えるなら絶対NGなので、今後は必ず泡立てを行うようにしましょう。

その理由としては、洗顔料の成分をしっかり顔全体に行き渡らせたいから。泡は極めて微細なものですから、泡立て前よりも表面積が増大し、皮膚が洗顔料と接する面積が増加します。これはすなわち、顔全体に洗顔料の成分が行き渡りやすいということなので、泡立てを行うことが重要だというわけです。イメージできますよね?

そして、泡が肌と触れ合う面積、すなわち機会が増大するということは、当然毛穴まで洗顔料が行き渡りやすくなるので、結果的に泡立てが毛穴汚れの対策にも繋がるというわけ。

一方で、泡立てが面倒という気持ちも理解できますので、

  • 良質な泡立てネットを使用する
  • 泡で出てくる洗顔料を使用する

このどちらかの選択肢を取ることをおすすめします。泡で出てくる洗顔料は楽で良いですが、メンズ向けだと選択肢がガクッと減ってしまうので、個人的なおすすめは良質な泡立てネットを使用することですね。

バルクオムネット近影

今まで使用してきた泡立てネットの中で、最も筆者が気に入ったものはこちらになります。

バルクオム泡

めちゃめちゃ濃厚な泡を作り出してくれるので、非常におすすめですよ。

・時間をかけて丁寧に洗顔を行う

これは勘違いしている方が多いと思いますが、時間をかけて洗顔を行うことは実はNG行為なんです。まず認識して欲しいのは、洗顔料は基本的に肌にとって刺激物であること。

洗顔料に配合されている成分の中に、界面活性剤という皮脂や汚れを落とす成分があるのですが、これが長時間肌に滞留してしまうと過剰に皮脂を洗い流し、結果的に肌を傷つけてしまうのです。

よって、丁寧に洗顔を行うことは大事ですが、それよりもスピード感を意識するようにしてください。丁寧にじっくりやるくらいなら、大雑把にささっとやった方がマシ。これくらいの意識で洗顔を行うようにしましょう。メイクをしている女性は入念に行う必要がありますが、男性はササッと行うだけで十分ですよ。

・汚れを落とすためにゴシゴシ洗う

汚れをしっかり除去するために、顔をこするように「ゴシゴシ」と洗顔を行う男性は非常に多いです。しかし、これも実はNG行為。敏感肌に拍車をかけ、肌に余計なダメージを与えてしまうことにつながりますからね。

先述のように、洗顔料は肌にとって刺激物でもあるので、力を入れて洗ってしまうと肌表面が大きな傷を負ってしまいます。そしてこの傷から肌を守ろうと体は皮脂を多量に分泌するようになるので、せっかく綺麗さっぱり洗ったのにすぐに顔がべたついてきてしまうんです。

これを防ぐためには、「ボリューミーな泡で顔全体を包み込むように」洗うのが効果的。泡さえ皮膚に触れていれば、手を使ってゴシゴシする必要はありませんので、泡立てネットを使ってしっかり泡立てを行うようにしましょう。

同様の理由で、スクラブ入りの洗顔料については、皮脂を落としすぎるという点から見るとおすすめはできません。

・ベタつきが気になるから1日に何度も洗顔を行う

先述のように、男性の皮脂の分泌量は女性の2倍とも言われており、顔がベトベトしてしまうことを嫌って洗顔を1日に何度も行う男性は意外と多いです。

しかし、何度も洗顔を行うと、過剰に皮脂が洗い流されてしまい、さらに多くの皮脂を肌が分泌するようになってしまうので、むしろ逆効果なんですよね・・。あまりにも多く行うと乾燥肌になってしまう可能性も。

よって、洗顔は朝と夜の1日2回までを限度とするようにしましょう(同様の理由で、顔をスッキリさせるフェイスシートも使いすぎはNG)。日中のベタつきが気になる場合は、あぶらとり紙などを利用して余分な皮脂だけを取り除くようにすると、皮脂量を上手にコントロールできますよ。

遊星吹き出し
Yusei

毛穴汚れに効く洗顔の方法は以上になる。あとは洗顔後に優しく顔をタオルで拭く、だったり、化粧水で保湿を行う、だったり、一般的なものを押さえておけば、洗顔方法についてはOKだ。

洗顔料選びも大事

正しい洗顔方法について学んだあとは、毛穴汚れに効果的な洗顔料についても知っていきましょう。キーワードになるのは、ズバリ「泥」です!

泥と美容・・、両者がどうやっても結びつかないように思えるかもしれませんが、実は泥って美容にとっても良くてですね。泥といっても海泥(かいでい)と言って、海の底に長年蓄積された泥のことを指しますが、このような泥は粒子がとても細かく、肌の微細な汚れまで吸引・吸着し、結果的にアプローチすることができちゃうんですよ!

個人的におすすめな泥入り洗顔料は「ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース」という商品。こちらは全国のドラッグストアでも購入できますし、価格も500円程度、安いお店やamazonだと400円を切ることも全然あるくらいで、今まで洗顔料選びにこだわってこなかった男性にはとってもおすすめですね。

一方で、価格が安い分だけ配合される美容成分については控えめとなっており、高級洗顔料と比較すると、言ってしまえば「キレイに洗うことしかできない」洗顔料となっています。まあこれで十分と言えば十分なのですが、さらに美を追求するなら以下の記事で紹介している、筆者イチオシの洗顔料もおすすめです。

【男の美肌を目指せ】肌への優しさで選ぶメンズおすすめの洗顔石鹸ランキングBEST20

【男の美肌を目指せ】肌への優しさで選ぶメンズおすすめの洗顔石鹸ランキングBEST20

2017年11月5日

2:毛穴スッキリアイテム編

洗顔について一通り扱ったところで、ここからは「毛穴スッキリアイテム」と題した、毛穴ケアに便利な商品について紹介していきます。

いちご鼻を改善する毛穴シートを使おう

顔の中でも最も毛穴汚れに困るのが、鼻ではないでしょうか?毛穴汚れが詰まった鼻を「いちご鼻」と呼んだりしますが、日本全国の男性の鼻は基本的にいちご鼻です。ケアしないと十中八九こうなるので、仕方ないことではあるのですが。

ただ一方で、いちご鼻は見栄え的に大変よろしくなく、大勢の日本男児が毛穴ケアをしていない結果、大損をしていることになります。よって、鼻の毛穴汚れを解消することが急務なわけです。

そこで活躍するのが、毛穴シート・パックと呼ばれるもの。これについては口で説明するよりも実際にお見せした方が早いので、写真を交えて解説していきます。

Biore毛穴スッキリパック

こちらが筆者愛用の「Biore 毛穴スッキリパック」というアイテムです。ドラッグストアなどで数百円で購入できる、バリバリ市販の商品。

Biore毛穴スッキリパックの裏側

中を開けるとこのようになっていて、こちらが外気に触れる表側の部分。

Biore毛穴スッキリパックの表側

そしてこちらが鼻に付着させる裏側の部分。透明なシートで保護されており、これを剥がして鼻にペタッと貼り付けます。なお、鼻に貼り付ける前に、鼻を満遍なく水で湿らせておかなければいけません。

Biore毛穴スッキリパックを使用中

使用中はこんな感じですね。思いの外強力に鼻に付着するので、最初はびっくりすると思いますよ。で、こうしている間は冬場だと5分程度。夏場だと10分程度でOKです。楽チンですね。

Biore毛穴スッキリパックの使用後の写真

そして使用が終わると、このようにシート全体に毛穴汚れが付着してくれています。これがこの記事でも紹介した「角栓」というやつです。皮脂と汚れが混じったもので、一度でこれだけ取れるのに驚きですよね。

ただ、筆者は割とマメにこのシートを使っているので、皆さんの初回の場合はこれよりもっとたくさんの角栓が取れると思いますよ!超スッキリしますので、割とマジでおすすめです。使った後の鼻の触り心地が全然違うので、試してみてね。

フェイスパックで毛穴をキュッと引き締めよう

毛穴シートの他におすすめのアイテムは、フェイスパックになります。女性がよくお風呂上がりなどに顔に濡れたシート載せてるじゃないですか?フェイスパックとはまさにあれのことですね。

ディープモイスチュア フェースマスクを使ってみた

フェイスパックの参考例

では、これと毛穴がどういう関係があるのか、気になると思いますが、フェイスパックを使用することによる毛穴に対するメリットは以下の通り。

  • 肌のコンディションが上がり、ターンオーバーが整う
  • 引き締め作用で毛穴がキュッと締まる

どちらも非常に大きなメリットとなっています。ターンオーバーについては上述の通りで、肌の生まれ変わりが促進されるわけですから、古い細胞、すなわちアカがどんどん剥がれていき、毛穴まわりが綺麗になっていく結果、毛穴汚れも改善されていきます。

また、「引き締め作用」ですが、これは美容成分が肌の奥へと浸透することで実現されるもの。よって、化粧水などを使用しただけでは得られにくいのですが、じっくり時間をかけて浸透を行うフェイスパックならば、しっかり肌を引き締めてくれるというわけです!

そして、毛穴が引きしまれば、汚れ詰まりによりだらしな〜く開いた毛穴も「キュッ」と引き締まり、見た目的にも大幅に改善されます。当然、毛穴が締まれば汚れも詰まりにくくなるので、一石二鳥ですね。

筆者おすすめのメンズ向けフェイスパックを紹介した記事がこちらになるので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

もちもち肌を手に入れたい男子におすすめのメンズ向けフェイスパック15選

もちもち肌を手に入れたい男子におすすめのメンズ向けフェイスパック15選

2019年7月25日
遊星吹き出し
Yusei

読者の皆さんの大半が、フェイスパックを使用したことがないと思う。実際に使ってみるとわかるが、めちゃめちゃ気持ち良い。肌にも良いし、リラックス効果も得られる最高の美容方法なので、ぜひ試してみて欲しいぞ!

3:メンズエステ編

さて、ここまでのお話で洗顔、および毛穴スッキリアイテムの情報について解説してきましたが、最後に「メンズ美容エステ」という最強の解決方法について扱っていきます。

美容エステに行くのが一番てっとり早い

ここまで洗顔の方法や便利アイテムについてガッツリ解説してきた筆者が言うのもアレですが、ここで一つぶっちゃけてしまうと、

遊星吹き出し
Yusei

美容エステで専門家に色々やってもらうのが一番てっとり早い方法なんだぜ

これが真実なんですよね。いやもちろん、今まで解説してきたものが間違ってるとかではありません。しかし、洗顔とかシートとかパックとか、どれも継続しないと効果が得られないものなんですよ。

これって要するに、ハードルが若干高いということの裏返しですよね。特に男性は美容関係について疎い方が多く、「できることなら手間はかけたくない」と思っているパターンが一番多いので、なおさらです。

そういう場合には、多少高いお金を支払ってでもメンズ美容エステに行くのがおすすめですね。一昔前まではメンズ向けの美容エステなんて全くありませんでしたが、今ではフェイシャル系でも数多く用意されているので、行ってみるのもアリだと思います。

体験に行くだけでも全然違う

とは言っても、今まで美容に関して何も考えてなかったのに、いきなり美容エステに行くなんてのはハードルが高いのも事実です。そういう場合には、各社が用意している体験コースを利用してみると良いです。

各エステサロンも、当然そのハードルの高さについては理解してくれているので、通常価格1万〜2万程度の施術を5,000円ポッキリで受けられる体験コースを用意しています。そしてこの体験には、無料のカウンセリングも付属していることがほとんどなので、ここで美の専門家に色々と疑問をぶつけてみるのもアリですね。

そして気に入れば継続をすれば良いですし、ダメだったらパッと変えればOK。今のエステ業界は勧誘も一切ない超ホワイトなサロンばかりなので(経験済み)、気軽に足を運んでみてはいかがでしょう?

数々のエステサロンで施術を体験してきた筆者がおすすめする、メンズエステサロンを紹介した記事がこちらになるので、ぜひチェックしてみてください!(東京と書いてありますが、全国展開しているサロンも紹介しているので、全国お住みの方に読んでいただける内容となっています)

【エステ上級者が語る】東京のおすすめメンズフェイシャルエステBEST10

【エステ上級者が語る】東京のおすすめメンズフェイシャルエステBEST10

2019年12月4日

まとめ

というわけで、この記事では男の毛穴汚れ対策についてガッツリ扱ってきました。毛穴汚れをそのままに放置すると、どんどん見栄えが悪くなっていってしまいます。早ければ早いほど対策も容易なので、今のうちに紹介した方法を実践してみましょう!

スキンケアは日々の積み重ねがカギとなりますので、面倒でも続けていくことが大切!そしてこれを習慣化すれば、毛穴汚れも徐々に改善され、美しい美メンズに近づくこと間違いなしです。化粧水や乳液、美容液、美容オイル、さらにはBBクリームなどの化粧品を使用して、小さなことからコツコツと、頑張っていきましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusei

この記事をご覧いただき、ありがとうございます。執筆を担当したYuseiです!私が「Mens STAR」にてモットーとしているのは、ズバリ「皆さんのお役に立てるような記事を書き続けること」になりますが、いかがでしたでしょうか?この記事を読んだ皆さまの生活が、ほんの少しでも豊かになればとても嬉しいです。記事の感想・質問・ご意見などあれば遠慮なくコメントしてください。Yusei自ら可能な限り対応させて頂きますので、よろしくお願いします!